2018年5月23日更新

アメリカ元大統領のオバマ夫妻とネットフリックスが映像コンテンツ製作の契約を締結

映像コンテンツのストリーミングサービスにおいて、躍進を続けるネットフリックス。このほど、同社はアメリカ合衆国の元大統領であるバラク・オバマ氏、ミシェル・オバマ氏の夫妻と、映画やドラマ制作の契約を結びました。その情報についてご紹介します。

元大統領夫妻とネットフリックスが映画やドラマをつくる?

アメリカ合衆国の歴史上、アフリカ系アメリカ人として初めて大統領になったバラク・オバマ氏と、ミシェル・オバマ氏の夫妻がネットフリックス社との契約を結んだ、と発表されました。 今回はその契約についての情報や、今後どういったコンテンツが制作されていくのかについての情報をご紹介します。

世界に向けて何かを発信する人々の手助けをする

「映画やドラマ制作の数年にわたる契約を結んだ」とのことですが、これはオバマ夫妻についての映像コンテンツをつくるための契約ではありません。 オバマ夫妻とネットフリックス社のコンテンツ責任者がともに合意しているのは、「世界により良い変化をもたらそうと懸命に努力している人々を応援しよう」ということです。 これはつまり、クリエイティブに努力を続ける様々な才能たちにフォーカスして、その作品や彼らの知見を世界に向けてシェアする取り組みを行う、という宣言でもあります。 夫妻とネットフリックス社は手を取り合い、様々な形で人々にインスピレーションを与えるコンテンツをつくっていくようです。

夫妻が語る、今回の契約からスタートさせる試みとは?

バラク・オバマ氏はこの契約が公にされるにあたり、以下のように述べています。 「私たちの活動の中で嬉ばしいことのひとつに、たくさんの素晴らしい人々に出会う、ということがあります。また彼らの経験などを多くの人とシェアすることも、嬉しいですね。」 さらに、「ミシェルと私は、今回の契約を非常に嬉しく思っています。これから、刺激的かつクリエイティブな才能ある人々を耕し、共感や相互理解を産む彼らの声を世界に発信する手助けできることが、非常に楽しみです。」とも語りました。 ミシェル・オバマ氏はそれに加えて、今回の契約に対する喜びを語っています。 「ストーリーというものは、私たちにインスパイアや普段とは違う視点を与えてくれたり、さらに心を開かせてくれる力があります。バラクと私はその力を常々信じているので、これからがすごく楽しみです」

夫妻とネットフリックス社の新たな活躍に期待大!

PC Netflix 動画 フリー画像

懸命に努力し、何かを生み出し続けようとする人々を支援する。 世界で腕を磨き続けているクリエイターたちにとっては非常にチャンスであり、また心強いことですね。新たな作品との出会いを待つ私たちも、非常にワクワクさせられます。 夫妻とネットフリックス社の活躍に、乞うご期待!