2018年5月25日更新

『孤狼の血』続編が決定、『凶犬の眼』をベースにした物語に

孤狼の血
©2018「孤狼の血」製作委員会

2018年5月12日に公開されたばかりの映画『孤狼の血』ですが、早くも続編の公開が決定しました。2018年3月に刊行された原作の続編『凶犬の眼』をベースにした物語になるそうです。

『孤狼の血』から『凶犬の眼』へ……!早くも続編の制作が決定!

役所広司、松坂桃李らが出演した映画『孤狼の血』。2018年5月12日に公開されたばかりの本作ですが、2018年5月25日、早くも続編の制作が発表されました。新作は、柚月裕子による原作小説の続編『凶犬の目』を題材にした物語となるようです。

キャストは?監督は?続編はまだまだ謎に包まれている!

孤狼の血
©2018「孤狼の血」製作委員会

『孤狼の血』のメガホンを取ったのは白石和彌監督ですが、2018年5月現在、監督が続投するかどうかは明らかになっていません。ただし、主演の役所は続編の発表に合わせて「今後、色んな監督、脚本家、俳優たちがこのジャンルの映画で魅力が発揮される時代が来ると日本映画に活気が出るのではないでしょうか?」とコメントを発表していることからも、続投が期待出来るのではないでしょうか。 キャストやスタッフ、ストーリーの詳細などは不明な点も多い本作ですが、まずは続編の決定を喜びましょう!