2018年7月20日更新

ジム・ジャームッシュ監督の新作はゾンビ映画!その豪華なキャストは?

ジム・ジャームッシュ
©Guignebourg Denis/Abaca/Newscom/Zeta Image

『パターソン』のジム・ジャームッシュ監督の最新作がゾンビ映画『The Dead Don't Die(原題)』になることが明らかになりました。今回はその気になるキャストや現在わかっていることをご紹介します。

新作はゾンビ映画『The Dead Don't Die』!ジム・ジャームッシュ監督の最新作とは?

ジム・ジャームッシュ (ゼータ)
©Guignebourg Denis/Abaca/Newscom/Zeta Image

2017年に日本で公開された『パターソン』も好評だった、アメリカのインディーズ映画の巨匠・ジム・ジャームッシュ。彼の最新作が、『The Dead Don't Die』というタイトルのゾンビ映画になることが明らかになりました。 出演は、アダム・ドライバーやビル・マーレイ、セレーナ・ゴメスと超豪華。今回は、そんな映画『The Dead Don't Die』のキャストや現在わかっていることをご紹介します。

映画『The Dead Don't Die』の豪華なキャストとは?

まだあらすじなどの詳細が謎に包まれている『The Dead Don't Die』。しかし、そのキャストが豪華であることが明かされています。

アダム・ドライバー

アダム・ドライバー
Dave Bedrosian/Future Image/WENN.com

まず、キャストの筆頭に上がっているのが、アダム・ドライバー。 ドライバーといえば、2015年以降に発表されている「スター・ウォーズ」シリーズのカイロ・レン役で一躍知られましたが、『フランシス・ハ』や『ヤング・アダルト・ニューヨーク』といったインディーズ映画にも多数出演しているのです。 ジャームッシュとは、前作『パターソン』で主演して二度目のコンビとなります。 その他、テリー・ギリアム監督の曰く付きの映画『ドン・キホーテを殺した男』にも主演しています。

ビル・マーレイ

ビル・マーレイ
© Everett/Photoshot

本作には、ビル・マーレイの出演も明らかになっています。 1984年の大ヒット作『ゴーストバスターズ』で主演し、『おつむて・ん・て・ん・クリニック』や『恋はデジャ・ブ』といったコメディ映画の数々で知られるマーレイ。 しかし、2003年の『ロスト・イン・トランスレーション』では新たな局面を見せて絶賛されるなど、単なるコメディ俳優以上の魅力を持つ俳優です。 ジャームッシュ映画の長年にわたる常連としても知られ、『コーヒー&シガレッツ』、『ブロークン・フラワーズ』、『リミッツ・オブ・コントロール』に出演。他にも、ウェス・アンダーソン監督作品の常連としても知られています。

セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス
©︎Daniel Tanner/WENN.com

なんと、あのセレーナ・ゴメスも本作に出演することが明らかに! 主にティーンエイジャーに愛されるアイドルとして知られてきたセレーナ・ゴメス。女優としてはディズニーチャンネルのティーン向けテレビドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』で知られ、ファミリー向け・ティーン向けの映画やドラマに多数出演してきました。 しかし、2013年のハーモニー・コリン監督の『スプリング・ブレイカーズ』では今までのイメージを払拭するようなキャラクターを熱演。以降、『ゲッタウェイ スーパースネーク』やネットフリックス映画『思いやりのススメ』などに出演。着々と女優としての成長を見せています。

ティルダ・スウィントン

ティルダ・スウィントン
WENN.com

そして、イギリスの個性派女優・ティルダ・スウィントンの参加も決定しています。 1960年にロンドンで生まれたスウィントンは、『カラヴァッジオ』や『ザ・ガーデン』といったイギリスが生んだ異才・デレク・ジャーマン監督の一連の作品に出演し、キャリアをスタート。中でも、『エドワード II』ではヴェネツィア国際映画祭の女優賞を受賞しています。 その後はハリウッドにも進出。「ナルニア国物語」シリーズ、『少年は残酷な弓を射る』、『オクジャ/okja』といったありとあらゆる映画でその個性を発揮してきました。2007年の『フィクサー」では、アカデミー賞助演女優賞を受賞しています。 ジャームッシュ監督とは『ブロークン・フラワーズ』、『リミッツ・オブ・コントロール』、『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』で仕事をしています。

クロエ・セヴィニー

クロエ・セヴィニー
©︎FayesVision/WENN.com

女優、モデル、ファッションデザイナーでもあるクロエ・セヴィニーも本作に出演します。 元々はモデルとして活動していましたが、1995年に当時の恋人・ハーモニー・コリンが脚本を書いた映画『KIDS/キッズ』で女優デビュー。 その後は『ガンモ』や『ジュリアン』といったハーモニー・コリン監督作を始め、『アメリカン・サイコ』、『ブラウン・バニー』、『ドッグヴィル』と、インディペンデント映画を中心に女優として活躍。 特に1999年の『ボーイズ・ドント・クライ』での演技は絶賛され、数々の賞を受賞しました。 ジャームッシュ監督の映画では、オムニバス映画『10ミニッツ・オールダー』の中の短編と『ブロークン・フラワーズ』で小さな役を演じています。今回はどのような役を演じるのでしょうか。

スティーヴ・ブシェミ

スティーヴ・ブシェミ
©Dennis Van Tine/Future Image/WENN.com

アダム・ドライバー、ビル・マーレイ、ティルダ・スウィントンにクロエ・セヴィニーと、アメリカのインディーズ系映画によく出るスターばかりが出演する本作ですが、まさにその極北とも言える名優・スティーヴ・ブシェミも本作に出演します。 1990年代に非常に多数の映画に出演したことで知られる彼は、コーエン兄弟やクエンティン・タランティーノ、テリー・ツワイゴフ、ロバート・ロドリゲスといった個性豊かな監督の作品に多数出演。その一方で『コン・エアー』や『アルマゲドン』、「モンスターズ・インク」シリーズなどのハリウッド大作にも出演し続けています。 ジャームッシュ監督の映画では、『ミステリー・トレイン』と『コーヒー&シガレッツ』に出演。ちなみに、日本の人気漫画『ワンピース』のキャラクター・サンジのモデルでもあります。

オースティン・バトラー

オースティン・バトラー
©︎Brian To/WENN.com

役柄は不明ですが、本作に出演するキャストとしてオースティン・バトラーの名前もあがっています。 1991年、カリフォルニア州アナハイムで生まれたバトラーは、ティーン向けのテレビシリーズなどでキャリアを重ねた後、2016年にケヴィン・スミス監督の映画『コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団』やネットフリックス映画『エンド・オブ・ハイスクール』などに出演。 また、『セックス・アンド・ザ・シティ』の外伝的なテレビシリーズ『マンハッタンに恋をして~キャリーの日記~』で主人公・キャリーの恋人を演じたほか、テレビシリーズ『シャナラ・クロニクルズ』では主役を演じています。

映画『The Dead Don't Die』公開はいつ?

そんな気になる映画『The Dead Don't Die』は、2018年夏の時点ですでに撮影が開始されています。 まだ正確な公開日は明らかにされていませんが、全米公開は2019年になるとみられています。