西北西

映画『西北西』性と宗教、国境の狭間でゆれる愛の物語【9月15日公開】

2018年9月8日更新

性や宗教、国境といった様々な障害を抱える三人の女性たちの、揺れ動く心と愛を描いた映画『西北西』が9月15日に公開されます。世界各国で高い評価を獲得している本作のあらすじ・キャスト情報などを紹介していきます!

映画『西北西』が9月15日に公開、障害の多い愛の行方は?

中村拓朗監督による長編映画『西北西』が、9月15日から公開されます。同作は、性別や宗教、文化、国境といった様々な問題を抱える女性たちの揺れる心を描いたラブストーリー。釜山国際映画祭、ミュンヘン国際映画祭といった世界各国の映画祭で上映され、女優陣の演技が高く評価されました。 この記事では、同作のあらすじ、キャスト情報などを紹介していきます。

本作のあらすじと見所は?三者三様の魅力を持った女性キャストに注目

『西北西』のストーリー

西北西
西北西

モデルの恋人・アイとの関係に悩むレズビアンの女性・ケイ。そんなケイは、イラン人留学生のナイマと出会ったことで変化していきます。それぞれの悩みを抱えた三人の女性たちのラブストーリーはどのような結末を迎えるのでしょうか?

韓英恵/ケイ役

西北西
西北西

『霊的ボリシェビキ』『大和(カリフォルニア)』『菊とギロチン』……2018年に公開された様々な話題作で主演を含む重要な役を演じている注目の女優・韓英恵。彼女が本作で演じているのは、恋人との関係に悩むレズビアンの女性、ケイ役です。 なお、映画『枝葉のこと』『お嬢ちゃん』の二ノ宮隆太郎監督は、本作について「韓英恵さんの魅力に圧倒されました」とのコメントを寄せています。

山内優花/アイ役

韓英恵演じるケイの恋人でモデルのアイを演じるのは、オーディションで選ばれた山内優花。歌とダンスが得意な彼女は、これまで乃木坂46版ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』、ミュージカル『少女革命ウテナ〜白き薔薇のつぼみ〜』などの多くの舞台にも出演しています。

サヘル・ローズ/ナイマ役

西北西
西北西

日本画を学ぶムスリムのイラン人留学生ナイマ役を演じるのはサヘル・ローズ。マルチタレントして7本のレギュラー番組を持つ彼女は、映画『みんな!エスパーだよ!』『永い言い訳』『銃』などにも出演。本作で演じるナイマも、ケイに大きな変化を与える重要なキャラクターです。 また、オフィシャルサイトに掲載中の中村監督のインタビューによると、「ナイマを演じるのはサヘルでなければいけなかった」とのこと。監督が強く起用を希望したという彼女の演技に注目ですね。

「他者を思う」とはどういう事なのか?中村監督が伝えようとした事

西北西
西北西

本作について、中村監督自身が様々な質問に答えたインタビューがオフィシャルサイトに掲載中です。オフィシャルサイトには、ストーリーの誕生経緯、本作に込めた思いなど、監督の様々な思いに触れることが出来ます。また、今泉力哉監督、米Varietyによる本作へのコメントなども掲載中なので、監督インタビューと合わせてチェックしてみて下さいね。 注目の映画『西北西』は、9月15日に公開です!