(c)2003「座頭市」製作委員会

『散り椿』公開記念でキネカ大森が時代劇特集、『座頭市』など5作品上映

2018年9月13日更新

9月28日から公開される映画『散り椿』。同作の公開を記念し、キネカ大森では時代劇映画の特集上映を実施します。チャンバラの美学に迫るという同イベントのラインナップ、激アツですよ!

映画『散り椿』の公開を記念し、キネカ大森で時代劇特集

2018年9月28日から公開される岡田准一主演の映画『散り椿』。同作の公開を記念し、東京・大森にある映画館・キネカ大森では、9月22日(土)から9月27日(木)まで、時代劇を特集する「『散り椿』公開記念 時代劇映画特集~チャンバラの美学~」を開催。迫力ある殺陣が印象的な時代劇5作品を上映します。この記事では、同イベントで上映される5作品を紹介していきます。

上映作品はこの5本!

ビートたけしの殺陣が光る快作!

『座頭市』
(c)2003「座頭市」製作委員会

上映作品の一つ目は、北野武監督、ビートたけし主演の『座頭市』。劇中でたけしが魅せるハイスピードかつスタイリッシュな殺陣は圧巻です。また、殺陣だけでなく、タップダンスもスケール感たっぷりなので、劇場でこそ、その魅力を堪能出来るのではないでしょうか。

豪華俳優陣が共演したダイナミックなアクション巨編

『十三人の刺客』
(c)2010「十三人の刺客」製作委員会

三池崇史監督の『十三人の刺客』も同イベントで上映されます。役所広司、山田孝之、伊勢谷友介、沢村一樹、九代目松本幸四郎といった豪華なキャストが集結し、悪徳藩主を暗殺しようとする男たちの戦いを描きます。豪華な出演者たちの中でも、とりわけ異彩を放っているのは悪徳藩主を演じる稲垣吾郎。アイドルとは思えない悪逆非道ぶりで魅せる稲垣に注目です!

新撰組で一番強かった男の生き様に涙する

『壬生義士伝』
(c)2003 松竹・テレビ東京・テレビ大阪・電通・衛星劇場・カルチュア・パブリッシャーズ・IBC岩手放送

「新撰組で一番強かった男」という説もある、新撰組隊士・吉村貫一郎の生き様を描いた『壬生義士伝』も今回の特集上映に登場。浅田次郎の原作を映画化した本作は、アクションもさることながら、その感動的なストーリーが特徴的です。貧困に喘ぐ家族を救うため、ひたすら金銭を稼ぐために戦った吉村の生き様に、思わず涙が溢れてしまうような一本です。

役所広司、岡田准一、堀北真希、原田美枝子が共演した話題作

『蜩ノ記』
(c)2014「蜩ノ記」製作委員会

『蜩ノ記』は、役所広司、岡田准一、堀北真希、原田美枝子という名優たちの共演が楽しめる一作。前代未聞の罪により、10年後の夏に腹を切るように命じられた武士の人生を描きます。なお、本作を手がけた小泉堯史監督は『散り椿』の脚本を手がけているほか、2020年には役所を主演に迎え、司馬遼太郎の時代小説を原作に『峠 最後のサムライ』と改題して監督します。

山田洋次×藤沢周平×真田広之の傑作

『たそがれ清兵衛』
(c)松竹・日本テレビ・住友商事・博報堂・日販・衛星劇場

そして、5本目の上映作品は山田洋次監督、藤沢周平原作、真田広之主演の『たそがれ清兵衛』。幼い二人の娘と老母を支える下級武士の男の壮絶な戦いを描いた本作は、第26回日本アカデミー賞をはじめとする様々な映画賞に輝きました。また、真田はもちろん、丹波哲郎、大杉漣といった名優たちの演技にも注目です。

キネカ大森のアクセスはこちら

〒140-0013 東京都品川区南大井 6-27-25 西友大森店 5F また、上映スケジュールなどの詳細は、下記のオフィシャルサイトでチェック出来ます。