2018年11月21日更新

ドラマ『今日から俺は!!』各話ネタバレあらすじ・視聴率一覧【第1話から最終回まで】

映画『銀魂』で知られる福田雄一が、あの人気ヤンキー漫画『今日から俺は!!』を実写ドラマ化!賀来賢人を主演に迎え、10月14日から放送されている本作の各話あらすじをネタバレありで紹介します。

『今日から俺は!!』がドラマ化!各話あらすじをネタバレ紹介!

2018年10月14日(日)より放送が開始されたドラマ『今日から俺は!!』。原作は西森博之による人気ヤンキー漫画で、「勇者ヨシヒコ」シリーズや映画『銀魂』で知られる福田雄一が、実写ドラマ化しました。 主演に賀来賢人を迎え、伊藤健太郎、太賀、橋本環奈ら注目の若手キャストが集結。漫画のキャラを無理やり再現したビジュアルにも注目が集まっています。 この記事ではドラマの各話あらすじを、ネタバレありで紹介!気になる視聴率も一緒にチェックしましょう。

ドラマ『今日から俺は!!』の詳しいキャストはこちらから

第1話あらすじネタバレ:視聴率9.8%

1980年代!ツッパリに憧れた高校生の青春物語!

私立軟葉高校に転校してきた主人公・三橋貴志(賀来賢人)。平凡な日々を変えるため、三橋は髪の毛を金に染めて学校に向かいます。 転校初日。三橋の前に、もう一人の転校生・伊藤真司(伊藤健太郎)が現れました。三橋はウニのようなトゲトゲ頭をした伊藤を見て驚きます。実は伊藤も三橋と同じく、転校を機にツッパリデビューを果たした普通の学生でした。 転校早々、三橋と伊藤は不良生徒たちに絡まれます。しかし手足をがむしゃらに振り回している間に、10人の不良たちは地面に倒れてしまいました。三橋は自分たちが勝ったことに驚きながらも、「俺とお前は今日から相棒だ」と伊藤に宣言します。 ある日、三橋と伊藤のもとに成蘭女子校のスケバン女子たちがやってきました。そして、「学校にやってくるしつこい男たちを追い払ってほしい」と頼みます。番長の早川京子(橋本環奈)と川崎明美(若月佑美)が美人だったため、2人は頼みを引き受けることにしました。 その後、女装した三橋と伊藤は成蘭女子校に行き、京子に付きまとっている男たちを見事に倒します。 しばらくして、再び明美が軟葉高校にやってきました。今度は、ヤクザに連れて行かれた京子を助けてほしい、というお願いでした。三橋はヤクザを敵にしたくないため断りますが、伊藤は京子を救うために走り出します。 ヤクザの溜まり場に到着した伊藤。そこには薬を打たれそうになっている京子の姿がありました。伊藤はボコボコにされながらも、必死に京子を守ります。しかし相手は複数人いるため、圧倒的に劣勢でした。 そこにようやく三橋が現れます。2人は協力して、ヤクザを全員倒しました。 「結局来るなら、最初から来いや」と怒る伊藤に対し、「相棒がやられたところで突如現れて助ける……それがヒーローの鉄則」と答える三橋。 一方の京子は自分を守ってくれた伊藤に抱きつき、「かっこよかった」と笑顔で言うのでした。

第2話あらすじをネタバレ:視聴率8.3%

理子に恋する三橋!なぜか道場の勝負に巻き込まれ……!?

ある日、三橋は同級生の赤坂理子(清野菜名)に「肩が当たったわ。あなたが私への気遣いなしに真っ直ぐ進んだことによって肩が当たりました」と声をかけられます。心当たりのない三橋は怒りながらも、美しい容姿の理子にときめきます。 両親と食卓を囲む三橋。明らかに様子のおかしい息子に対し、父親の一郎(吉田綱太郎)は「お前、恋してるな」と言い当てます。しかし三橋は自分の感情を認めようとせず、「俺はあいつをぶっ飛ばしたくて仕方ないんだよ」と叫びました。 一方、つっぱりしかいない最強校・開久の生徒が三橋と伊藤のことを探し始めます。前回、2人が倒したヤクザの手下たちでした。 翌日、街を歩いていた三橋は、複数の男に絡まれている理子の姿を見かけます。三橋は理子を助けるため、あっという間に1人で全員を倒しました。しかし実は、三橋が倒した男たちは理子の実家が経営している道場の生徒でした。 伊藤と合流し、理子の道場を訪れる三橋。理子の父・哲夫(佐藤二朗)は、近所にある別の道場と5対5の勝負をすることになった、と2人に話します。負けた方が看板を下ろす約束ですが、赤坂家の道場には弱い生徒しかおらず、勝算は全くありませんでした。そこで理子は男に絡まれているふりをし、強いと評判の三橋をおびき寄せたのです。 三橋・伊藤の他に、紅羽高校の今井勝俊(太賀)と谷川安夫(矢本悠馬)、そして三橋の担任・椋木(ムロツヨシ)が勝負に参加することになりました。 1人目。椋木は一発で倒されます。 2人目の今井は1人を倒しますが、その後に出てきた相手チームの大将・岸本にやられてしまいました。 3人目は伊藤です。岸本は伊藤の瞼を指でつくという卑怯な手を使いました。しかし「何でもあり」というルール設定のため、不正にはなりません。負傷した伊藤は、途中で試合を断念します。 そしてついに三橋の出番になりました。伊藤の借りを返すため、三橋は遠慮なく卑怯な手を使って相手をボコボコにします。 こうして勝負の軍配は赤坂道場に上がりました。

第3話あらすじネタバレ:視聴率8.9%

開久の生徒と対峙することになった伊藤!それを知った三橋は……?

ある日、紅校の今井と谷川は、絡んできた開久の生徒をボコボコに倒します。その話を聞きつけた開久の片桐智司(鈴木伸之)と相良猛(磯村勇斗)は、すぐに今井と谷川のところに行きました。 片桐と相良にあっさり負けてしまった今井と谷川。するとそこに、三橋が現れました。三橋はとどめを刺されそうになっている今井を助けます。しかし片桐には勝てないと気付き、全力疾走でその場を立ち去るのでした。 後日、相良は道端で弱いものいじめをします。たまたま近くを通りがかった京子は、鬼の形相で相良を睨みつけました。そして2人は殴り合いのケンカを始めます。 しかしそこに伊藤がやってくると、京子は態度を一変させ、ぶりっ子になりました。相良はしばらくの間、ラブラブな京子と伊藤のやりとりを眺めています。 我に返った相良は、伊藤の後頭部を棒で殴りました。伊藤は頭から血を流しながらも、何とか相良に食らいつこうとします。 「三橋はてめぇの何なんだよ」という相良の質問に対し、「奴は俺の相棒だ。奴にかかりゃ、てめぇなんて屁みてぇなもんだぜ」と答える伊藤。 するとそこに片桐がやってきました。片桐は伊藤をボコボコにします。 その頃、京子と伊藤に助けられた男子生徒が、三橋に事情を伝えていました。三橋はすぐに伊藤を助けに向かいます。 伊藤のところに駆けつけた、三橋と今井。3人は協力して、開久の生徒たちと戦います。 すると何故かそこに、理子と哲夫もやってきました。そして哲夫は一瞬で片桐に倒されます。それを見ていた三橋は、「お父さんの敵」と叫びながら、片桐に飛び掛かりました。 今度はその場に 椋木が現れます。しかしパトカーの音が聞こえてきたため、全員退散することになるのでした。

第4話あらすじネタバレ:視聴率9.1%

今井に初めての彼女!?一方の京子は伊藤の浮気を疑い……!

ある日、今井のところに明美がやってきました。明美からラブレターを受け取った今井は、嬉しさのあまり気絶してしまいます。 その日から、頻繁にデートをするようになった今井と明美。それに対して三橋は、今井に彼女がいるという事実が許せず、怒り狂います。 一方、伊藤と理子が2人で歩いている姿を見てしまった京子は、伊藤が二股をしていると勘違いしました。 後日、京子は理子の前に現れ、「私とタイマン張ってもらうよ」と宣言。2人は理子の道場で戦い始めました。 しかし、すぐに誤解は解けます。理子が好きなのは伊藤ではなく三橋でした。そのことを知った京子は安心し、理子と一緒に哲夫が作った晩ご飯を食べます。 その頃、明美は彼氏と一緒にいました。明美が今井に近づいたのは、不良たちに目を付けられている彼氏を助けるためです。ケンカが弱い明美の彼氏は、「俺、このままだと殺されちまうよ」と明美に話しました。 するとそこに、三橋・伊藤・今井が現れます。3人は明美と彼氏の話を聞いていました。 後日、今井は明美の彼氏を助けるため、不良とケンカを始めます。しかし相手は複数人いるため、今井は不利な状況でした。 しばらくして、三橋と伊藤もやってきます。3人は協力して全員をボコボコにしました。 その後、三橋と伊藤の活躍を聞いた相良は、「報復措置が必要なんじゃねえの?」と片桐に言うのでした。

第5話あらすじネタバレ:視聴率9.8%

千葉にやってきた東京の不良たち!仲間をボコボコにされた三橋と伊藤は……!?

軟葉高校の生徒・佐川(柾木玲弥)が、東京の不良・ユタカ(平埜生成)にボコボコにされました。その際、佐川が「三橋さんと伊藤さんにぶっ殺されるぞ」と言ったことから、紅野(中村倫也)は次のターゲットを三橋と伊藤に決めます。 千葉にやってきた、紅野、ユタカ、ゴロー(池田純矢)、岩田(市川刺身)の4人。さっそく、三橋と伊藤の居場所を探し始めます。 その頃、紅野たちの情報を聞きつけた片桐と相良は、開久の生徒たちに「ぶっ殺すしかねぇな、今すぐ連れてこい」と命令していました。 しばらくして、今井と谷川が紅野たちに絡まれます。そして、ボコボコにやられてしまいました。 ある日の夜、三橋の部屋に果たし状が届きます。土手に行き、相手が来るのを待つ三橋と伊藤。 そこにユタカが現れます。伊藤とタイマンを張ることになったユタカですが、一瞬で伊藤に倒されてしまいました。 その後、三橋と伊藤は開久の生徒たちと一緒に、紅野たちのことを追いかけます。しかし勝ち目がないと悟った紅野は、途中でゴローと岩田のことを見捨て、そのまま一人で東京に逃げ帰ってしまいました。 数日後、三橋と伊藤は東京に行き、紅野を河原に連れ出します。紅野は、「俺がどんなに怖い人間か思い知らせてやる」と言いながら三橋に飛び掛かりました。しかし三橋は紅野を投げ飛ばし、「二度と千葉に来るんじゃねーぞ」と叫びます。 こうして、東京と千葉の不良による戦いは、千葉の勝利で幕を下ろすのでした。

第6話あらすじネタバレ:視聴率9.4%

いかがわしい場所で出会った椋木先生と三橋の父!2人はある取引をし……!?

ある日、椋木はソープランドで順番待ちをしていました。そこに、三橋の父・一郎がやってきます。椋木は自分の正体を必死に隠そうとしますが、結局バレてしまいました。 一郎に向かって、「取引しませんか?」と話す椋木。ソープランドに行ったことを妻と息子に知られたくない一郎は、椋木の提案にのります。 翌日から、三橋は期間限定で椋木の奴隷になりました。これは一郎との約束で、見返りは松田聖子の写真集です。椋木のどんな要求にも全力で答える三橋。そんな2人の姿を見ていた気弱な教師・坂本(じろう)は、自分にも三橋のような存在が欲しいと考え始めます。 その日の夜、道を歩いていた坂本はヤクザの剛田(勝矢)とぶつかり、突き飛ばしてしまいました。しかしその直後に上から看板が落下し、剛田は坂本のことを「命の恩人」だと勘違いします。 その後、剛田は坂本の紹介で、生活指導担当の実習生として軟葉高校にやってきました。坂本のことを慕っている剛田は、坂本に反抗する生徒の頭を丸刈りにしていきます。 一方の坂本は、剛田という用心棒を手に入れたことにより、すっかり強気な教師に変わっていました。 しばらくして、女子生徒までも頭を刈られます。それを知った三橋と伊藤は我慢の限界となり、剛田を倒しました。剛田を失った坂本は、再び気弱な教師に戻ります。 その後、剛田はヤンキーだらけの開久高校に行き、生徒指導実習生として仕事を始めるのでした。

第7話あらすじネタバレ:視聴率10.6%

今井の罠にハマった三橋!プライドを傷つけられた三橋は……!?

ある日、軟葉高校にやってきた今井は、理子の下駄箱に手紙を入れました。その姿を目撃した三橋は、手紙の内容を盗み見します。 手紙には、「愛しの理子さまへ。突然ですが、あの金タコは馬鹿サルだし、最低のクズのアンポン野郎ですね。本日、4時に野原公園トイレ前で待ってます」と書かれていました。 今井をやっつけるため、待ち合わせ場所に向かう三橋。すると、そこには血を流して倒れている紅羽高校の生徒がいました。そして、後から駆けつけた伊藤と理子は、三橋が犯人だと勘違いします。しばらくして、パトカーのサイレンが聞こえてきました。パニックになった三橋は、慌ててその場を去ります。 その日の夜、警察に追われている三橋は草むらに身を隠していました。すると目の前に火の玉が現れます。恐怖のあまり、「許して下さい。もう悪いことはしませんから」と叫びだします。 そこに今井が笑いながら近づいてきました。実はこれまで起きたことは全て、今井が仕組んだ罠だったのです。三橋のことを追っていた警察官は、演劇部の部員でした。 数日後、三橋は今井への復讐を始めます。様々な嫌がらせをした後、今井を廃墟ビルにおびき寄せた三橋。そして、今井をノブのない部屋に閉じ込めてしまいました。 しばらくして、今井の隣の部屋にいた三橋は、「しまった……。念のため全ての部屋を中から開かないようにしてあったんだった」とつぶやきます。それを聞いた今井は、自分の罠にかかってしまった三橋のことを笑いました。 しかし、これは三橋の嘘です。三橋は閉じ込められたふりをして、そのまま家に帰りました。 翌日、三橋は再び廃墟ビルに戻ります。そして、「しょんべんって飲めるらしいぜ」と言ったり、「革靴は牛だから食えるらしいぜ」と言って今井をからかいます。 三橋はバナナの皮を取り出し、今井に渡しました。空腹でおかしくなりそうな今井は、喜んでバナナの皮を食べます。三橋は笑いを堪えながら、藁や卵の殻も今井にプレゼントしました。 そしてついに、三橋がネタ晴らしをします。ハメられたことに気付いた今井は、ショックのあまり気絶してしまいました。 その頃、隣のビルには谷川の姿がありました。谷川も今井と同じく、三橋に閉じ込められていたのです。 しばらくして、2人を解放した三橋は、今井と谷川の無様な写真をいろんなところに張り付けました。それを見た今井は、三橋に再び仕返しすることを誓うのでした……。

第8話あらすじネタバレ:視聴率9.4%

軟葉高校に突如現れたヘルメット男!狙われたのは……!?

三橋と伊藤は、いつの間にか3年生になっていました。 軟葉高校で一番ケンカが強い三橋は、新入生たちから憧れの眼差しを向けられます。すっかり人気者となり、調子に乗り始める三橋。 ある日、3人の新入生が三橋に戦いを挑んできました。しかし、後輩たちが見ている前で卑怯なケンカはしたくないため、三橋は手を出しません。その結果、同級生の佐川直也(柾木玲弥)がとばっちりを受け、ボコボコにされました。 見かねた理子が、三橋の代わりに3人をやっつけます。「理子、なんていい奴。俺のために泥をかぶって……」と心の中でつぶやく三橋。 すると、近くで傍観していた新入生たちが、強くて優しい理子のことを賞賛し始めました。人気を全て理子に持っていかれた三橋は、拗ねてしまいます。 しばらくして、ヘルメットを被った怪しい生徒が学校にやってきました。ヘルメット男は金属バットを振り回しながら、校内で一番強い人物を探し始めます。 その後、理子の噂を聞きつけたヘルメット男は、軟葉高校のテッペンを取るため、理子に襲いかかりました。そこに伊藤が駆けつけ、理子を助けます。 翌日、理子は再びヘルメット男に呼び出されました。ヘルメット男は右手に金属バット、左手にナイフを持った状態で理子と勝負します。 ついに追い詰められ、絶体絶命となった理子。そこに三橋がやってきました。三橋は、「俺の女に手を出すんじゃねぇ。この学校で……いや、日本で一番強いのは俺だ」と言い、ヘルメット男をあっという間に倒します。 その後、ヘルメット男は転校を繰り返し、最終的に辿り着いた開久高校でボコボコにされてしまいました。 一方、「そろそろ軟高を退治だな。攻めるぜ、三橋と伊藤を。俺に考えがある」と、手下に向かって相良が話しています。

第9話あらすじネタバレ:視聴率10.8%

開久高校にケンカを売られた三橋と伊藤!そしてついに対決の時が……。

ある日、相良は片桐に「伊藤が卑怯な手を使って開久の生徒をボコボコにした」という嘘をつきます。怒った片桐は、仲間を連れて伊藤のところに向かいました。 伊藤にメリケンサックを渡し、「お互い10歩離れたところで目をつぶる。後は外野の声に頼る」と、ケンカのルールを説明する片桐。その場には開久の生徒しかいないため、どう考えても伊藤にとって不利なルールでした。しかし伊藤は正々堂々と勝負します。 最後までルールを守り切った伊藤に対し、「俺の負けだ。俺は最初から目を開けていたからな」と話す片桐。その後、片桐は開久の頭を相良に譲りました。 しばらくして、相良が軟葉高校に乗り込んできます。そして、三橋と伊藤に300万円を要求しました。 その日から、三橋と伊藤は開久の生徒たちに付きまとわれます。それだけでなく、三橋と伊藤に成りすました開久の生徒が、街中で恐喝し始めました。 我慢の限界となった三橋と伊藤は、今井と谷川を連れて開久に乗り込みます。その途中で三橋は3人と別れ、1人だけ裏口から侵入することになりました。 開久の生徒と真っ向勝負する伊藤たち。しかし相手の人数が多すぎるため、いくら殴っても一番奥にいる相良まで辿り着きません。 すると突然、「三橋をやりましたー」という叫び声が廊下に響きます。そして、意識を失っている三橋が相良の前まで引きずられてきました。血だらけの三橋を見て、満足気な相良。 その直後、三橋が元気に立ち上がりました。実は三橋の顔についているのは血ではなく、ケチャップだったのです。油断している相良の顔面を思いっきり殴り飛ばす三橋。 ついに相良を倒した三橋は、「これで俺が千葉最強だからな!」と叫び、仲間を連れて去っていきました。

『今日から俺は!!』最終回あらすじネタバレ:視聴率12.6%

ついにラスボス登場!?三橋と伊藤が見せるツッパリの絆!!

今井と谷川の前に、銀龍会の若頭・月川(城田優)が現れました。月川は圧倒的な強さを見せつけ、今井をボコボコにします。 その後、谷川は軟葉高校に行き、三橋と伊藤に事情を話しました。今井はすでに病院に搬送されていますが、面会謝絶になるほどの重傷を負っており、意識もまだ戻っていません。 しばらくして、伊藤の前に月川が現れます。そして今井の時と同様に、立ち上がれない程のダメージを伊藤に与えました。どうやら月川は、今まで好き放題やってきた三橋と伊藤のことを恨んでいるようです。 銀龍会の事務所に侵入し、武器の隠し場所をあさる三橋。するとそこに月川が帰ってきました。月川は三橋に拳銃を突きつけ、脅します。 翌日、登校してきた三橋はすっかり真面目な生徒に戻っていました。驚きを隠せない伊藤に対し、「今日から僕はツッパリをやめます。大学を目指して勉強します」と言い出す三橋。 それからしばらくの間、黒髪の三橋は真面目なふりして夜な夜な街に繰り出し、銀龍会のメンバーを1人ずつ倒していきました。 数日後、三橋と伊藤は2人で銀龍会の事務所に乗り込みます。自慢の腕力だけで月川のことを追い詰めていく三橋。すると月川が拳銃を取り出し、銃口を三橋に向けました。 次の瞬間、三橋は月川にガソリンをかけます。「それをぶっ放しても俺に当たる保証はないが、お前は火薬の火で必ず火だるまになる」と話す三橋。ついに月川は観念し、床に座り込みました。 ようやく平和が戻ったかと思いきや、今度は相良が動き出します。三橋と伊藤のことを許せない相良は、理子と京子を別々の場所に監禁しました。 自分の彼女を守るため、無抵抗の状態で殴打され続ける三橋と伊藤。するとそこに片桐が現れ、伊藤を助けます。そして、伊藤は三橋を助けに行きました。 伊藤に投げ飛ばされ、床に転がっている相良。そこに片桐がやってきて、「どっか遠くの町に行って、2人で働こうぜ」と話しかけます。相良が「こんな俺を許すのかよ?」と聞くと、片桐は「頭張ることに何の意味もねぇ。あの2人見てりゃ分かるだろ」と答えました。 しばらくして、開久の新しい頭・香取(山崎賢人)が軟葉高校に乗り込んできます。三橋と伊藤にケンカを吹っ掛ける香取。平和な日々に飽きて来ていた三橋と伊藤は、声を合わせて「上等じゃねぇか!」と叫ぶのでした。