2020年3月10日更新

【原作ネタバレ注意】映画「今日から俺は」(2020)あらすじ・キャスト一覧 ツッパリコンビがパワーアップしてカムバック

『今日から俺は!!』
©西森博之/小学館

2018年10月から放送が開始されたコメディドラマ『今日から俺は!!』。大人気となった本作の映画版について、あらすじや新キャストなどの最新情報を紹介します。

目次

映画『今日から俺は!!』(2020)最新情報を紹介 あのツッパリコンビがパワーアップして帰ってくる!

80年代から90年代かけて、週刊少年サンデーなどで連載された西森博之のマンガ『今日から俺は!!』は、2018年に実写ドラマ化され大人気となりました。 2019年4月5日、同作のBru-ray/DVD発売を記念して行われたイベント「『今日から俺は!!』イッキ見祭り」の舞台挨拶で、監督の福田雄一が映画化を発表。客席は歓声であふれ、「おめでとう!」との声も上がりました。 今回はいよいよ2020年7月17日(金)に公開される、『今日から俺は!! 劇場版』のあらすじや新キャストなど、最新情報を紹介します! *本記事には『今日から俺は!!』北根壊(ほくねい)編のネタバレ情報を含みます。未読の方はご注意ください。

青春コメディドラマ『今日から俺は!!』の魅力とは?

『今日から俺は!!』
©西森博之/小学館

ドラマの原作となっているのは、1988年から1997年に小学館の週刊少年サンデーなどに連載された西森博之のヤンキーマンガ『今日から俺は!!』です。 この作品は徹底したギャグマンガで、不良ものにしては暴力性が低く、下ネタも少なめ、さらにキャラクターたちは恋愛に奥手などの特徴を持っていました。 ドラマ版では、これらの要素にパロディや小ネタをちりばめ、さらにコメディ色が強まっています。マンガならではのキャラクターの髪型を忠実に再現したことでも注目を集めました。また、アクションシーンにもこだわったりと、ギャグ以外の要素でも人気を集め、さらに俳優陣の怪演も話題になりました。

原作で大人気の北根壊(ほくねい)編を映画化!【原作ネタバレ注意】

劇場版は原作でも大人気の「北根壊(ほくねい)編」を映画化するとのこと。こちらはどんなストーリーになっているのか、早速チェックしていきましょう。 劇場版に登場する北根壊(ほくねい)高校は、極悪と有名な不良高校。校舎火災のため越してきましたが、火災の原因は生徒による放火では、といわれるほど。登場期間は校舎が再建されるまでの短期間のみですが、「今日俺」史上最凶最悪の敵として知られています。

原作では、期間限定で移転してきた北根壊高校の不良たちは、制圧した学校の生徒に5000円の「お守り」を売り、買わない生徒を痛めつけることで荒稼ぎしていました。 開久高校の森川悟は、そのお守りを買わなかったうえ、そのことを先生に報告したため、彼らからひどいいじめを受けます。 そのとき、彼はいとこで女番長である涼子に「三橋にやられた」と嘘をついてしまいました。悟が三橋にいじめられたと勘違いした涼子は、彼らをつけ狙うようになりますが……。

映画版新キャスト発表!まさかの別キャラで再登場も?

柳鋭次(やなぎ えいじ)役/柳楽優弥

北根壊高校の番長である柳鋭次は、ナイフを使ったケンカを得意とし、冷酷で非道な正確の人物。警察沙汰になったこともたびたびありますが、そこには罪を逃れるためのあるからくりが……。 柳を演じるのは、映画『誰も知らない』(2004年)や「銀魂」シリーズ、NHK連続テレビ小説『まれ』(2015年)などで知られる柳楽優弥。実は彼はテレビ版第3話にゲスト出演しており、今回まさかの別役での再出演となります。 三橋の上を行く卑怯な性格である柳として、シリアスがシーンを演じることが多かったという柳楽。さらに「最後の全員で入り乱れるド派手なアクションシーンがカッコいいのはもちろん、僕の演じる柳のロン毛がアクションの激しさで乱れるところも見所です!」とコメントしています。

森川悟(もりかわ さとる)役/泉澤祐希

森川悟は受験に失敗し、しぶしぶ開久高校に通っている“シャバ僧(=ひ弱な男)”です。 悟を演じる泉澤祐希は子役として活躍したあと、2014年に『東京が戦場になった日』でテレビドラマ初主演を果たします。2019年には『マスカレード・ホテル』に出演したのも、記憶に新しいところ。 ドラマ「今日から俺は!!」の大ファンという泉澤は、福田雄一監督の作品にも出演したいと思っていたそうで、今回はその念願が叶い、とてもうれしかったとコメント。「僕が演じる森川悟は、いたぶられているシーンが多めですが、本作は、本当に最高なエンターテイメント作品になっているかと思います。ぜひ劇場で観ていただきたいです!」と語っています。

森川涼子(もりかわ りょうこ)役/山本舞香

女番長である森川涼子は、いとこの悟を守るためならなんでもする正義感の強い剣道少女。思い込みが激しくカッとなりやすい性格です。 涼子を演じるのは、映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(2018年)や『東京喰種 トーキョーグール【S】』(2019年)などへの出演で知られる山本舞香。彼女は「福田監督の作品は、“とにかく面白い!”というイメージだったので、私はどんな役で出演するのだろうとドキドキしていたのですが、面白パートより真剣パートでの演技が多かったので、安心しました(笑)」と語っています。

大嶽重弘(おおたけ しげひろ)役/栄信

大嶽重弘は、柳の相棒としてともに北根壊を束ねる巨漢でケンカの達人です。 そんな大嶽を演じるのは、映画『いぬやしき』(2018年)や『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(2019年)などへの出演で知られる栄信。本作のオーディションに落ちたと思っていたという彼は、大嶽役に決まったと聞いてとても驚いたとか。また、「新しい風としてアクションも笑いもスケールアップさせていますので、ぜひ劇場に足を運んで下さい!」とコメントしています。

あの金髪頭ととんがり頭が帰ってくる 賀来賢人&伊藤健太郎コンビが復活

金髪パーマのツッパリ 三橋貴志(みつはし たかし)役/賀来賢人

転校を機にツッパリになることを決意した高校生、三橋貴志。「どんな手を使っても勝てばいい」を信条に、やられたら倍返しという卑怯な性格です。わがままで自由奔放、悪知恵が働きますが、実は仲間思いな一面も。 三橋を演じるのは、NHKの連続テレビ小説『花子とアン』や映画『斉木楠雄のΨ難』などに出演している賀来賢人です。当時29歳だった賀来は、高校生役のオファーが来たことに驚き「山崎賢人と賢人間違いじゃないか?」と困惑したとか。しかし、本作では思い切りのいい演技を見せ、好評を博しました。 公式ホームページでのコメントによると、「ドラマから1年近くたっていますが、未だに、『今日から俺は!!』観ました!と声を掛けてくださる方が沢山いまして」と人気の高さを実感したと言う賀来。『これはもう絶対に続編を作って皆様に恩返ししたいなと思っておりました』と念願叶っての映画化にやる気十分の様子です。

とんがり頭のツッパリ 伊藤真司(いとう しんじ)役/伊藤健太郎

三橋と同時期に軟葉高校に転校して来た伊藤真司は、やはり転校を機にツッパリデビューした高校生です。「曲がった奴には絶対負けない」が信条の正義感の塊のような伊藤。計り知れない底力で、意地で勝利を掴むタイプです。 伊藤真司を演じるの伊藤健太郎は、ドラマ開始当時は“健太郎”名義で活動していましたが、この役の苗字が本名と同じだったため運命を感じ、芸名を“伊藤健太郎”に変更。また、演じる役の特徴的な髪型を地毛で再現するためにひたすら髪を伸ばし、撮影時は毎回30分以上かけてセットしていたそうです。 「今日俺は自分にとっても色んな意味で大きな作品になり、去年の冬に巻き起こった今日俺旋風がまた映画化する事で巻き起こるように面白く熱い物を作りたいと思いますので楽しみにしててください」と熱意のコメントをしています。

その他ドラマ版キャストも続々と決定

赤坂理子(あかさか りこ)役/清野菜名

赤坂道場の跡取り娘である武闘派女子高生・赤坂理子。最初は三橋を卑怯な男だと思っていましたが、助けられたことで惚れてしまい、以降はお互い素直になれない関係が続いています。 理子を演じるのは、アクション女優として定評のある清野菜名です。清野はドラマの撮影時に映画化を目指していたため、実現したことが嬉しいとコメントしました。

早川京子(はやかわ きょうこ)役/橋本環奈

早川京子はその美貌にも関わらずケンカに強く、キレると怖い女子高生。伊藤に身体を張って守ってもらってから彼に惚れ、見事恋人同士となりました。 京子を演じるのは、2016年の映画『銀魂』や2017年の『斉木楠雄のΨ難』で福田雄一作品に出演経験のある橋本環奈です。そんな橋本はドラマ版を上回るエンターテインメントあふれる作品になるよう演じたいとコメントしています。

今井勝俊(いまい かつとし)役/仲野太賀

紅羽高校の番長で、怪力バカが今井勝俊です。打倒三橋に燃える今井ですが、ピンチの時は三橋や伊藤と共闘することも。 今井を演じるのは、様々な作品に出演する演技派俳優の仲野太賀。仲野はドラマを応援してくれたファンのために、全力で今井を演じると意気込みを語りました。

谷川安夫(たにがわ やすお)役/矢本悠馬

今井と同じく紅高に通う谷川安夫。今井とよく痛い目に遭っています。チビで喧嘩も弱いですが、度胸だけは人一倍です。 谷川を演じるのは、「ちはやふる」シリーズなど実写化作品への出演も多い矢本悠馬。矢本は膨れ上がった期待を裏切らないように、谷川として緊張と興奮を隠せないとのこと。

川崎明美(かわさき あけみ)役/若月佑美

ドラマオリジナルキャラクターで、京子を慕う妹分が川崎明美です。空気の読めない一面があり、余計なことを言ってしまうことも。 明美を演じるのは、舞台などにも多く出演している元乃木坂46の若月佑美。若槻は本作の時代に実際に居そうな顔立ちと言われたことを誇りに、映画も頑張りたいとコメントしています。

佐川直也(さがわ なおや)役/柾木玲弥

佐川は三橋と伊藤の舎弟で、一応不良。しかし喧嘩は弱く明るい性格で、自分より強い相手にはゴマをするタイプです。 佐川を演じるのは、「銀魂2」など実写化作品への出演もしている柾木玲弥です。柾木は映画でも三橋さん・伊藤さんの舎弟としてバリバリ働きたいと意気込みを語りました。

片桐智司(かたぎり さとし)役/鈴木信之(劇団EXILE)

開久の番長・片桐智司を演じるのは、2019年のドラマ『G線上のあなたと私』にも出演した鈴木信之。 鈴木はパワーアップして帰ってくる「今日俺」で、また片桐を演じられることが嬉しく、楽しみな気持ちでいっぱいと喜びを述べました。

相良猛(さがら たけし)役/磯村勇斗

開久のナンバー2・相良猛を、『時効警察はじめました』にも出演した磯村勇斗が演じます。 新キャストも加わり熱い漢たちの戦いが繰り広げられると思うと、すでに狂犬の血が騒いでいると磯村も準備万端の様子です。

水谷(みずたに)先生役/猪塚健太

水谷先生はドラマオリジナルキャラクターです。いつも白衣を着用し保健室にいますが、実は担当科目は数学。言葉をいちいちためがちで、余計なことを言いがちな人物です。 水谷先生を演じたのは、舞台を中心に活動している猪狩健太です。水谷先生がまだ先生をやっていけているか考えていたという猪狩は、映画に向けて気合十分な様子。

山口(やまぐち)先生役/愛原実花

山口先生も同じくドラマオリジナルキャラクター。理子のクラスの担任をしており、椋木のマドンナですが、かなりはじけた性格をしています。 山口先生を演じる愛原実花は、劇作家つかこうへいの娘で、宝塚歌劇団出身です。愛原は「今日俺」の世界にまた参加できることをうれしく思うと、喜びを語りました。

椋木(むくのき)先生役/ムロツヨシ

問題児たちに手を焼くものの、ツッパリは怖いのでその場しのぎのことばかり言うお調子者です。 椋木先生を演じるのは、福田雄一作品常連のムロツヨシ。ムロは若者たちが暴れてくれるので、オジサンたちはそっと佇みながら楽しみたいとコメントしています。

三橋愛美(みつはし まなみ)役/瀬奈じゅん

ヤンキーよりも強い三橋の母の三橋愛美役を演じるのは、元宝塚で舞台を中心に活躍している瀬奈じゅん。 撮影が楽しみという瀬奈は、さらにパワーアップした三橋家を届けたいと語っています。

三橋一郎(みつはし いちろう)役/吉田鋼太郎

気が弱く妻の愛美に頭が上がらない三橋の父の三橋一郎役を演じるのは、「おっさんずラブ」などで知られる吉田鋼太郎です。 吉田の周りでも評判だったという「今日俺」で、また出演陣と会えるのを楽しみにしているとのこと。

赤坂哲夫(あかさか てつお)役/佐藤二朗

理子の父で、赤坂流道場の師範・赤坂哲夫役を演じるのは、福田雄一作品常連の佐藤二朗。 佐藤はまたパンチパーマになるのか不安でいっぱいと、ユーモアを交えたコメントをしています。

坂本(さかもと)先生/じろう(シソンヌ)

独特なツボを持っており、椋木の話に反応しがちな坂本先生を、お笑いコンビ「シソンヌ」のじろうが演じます。 じろうの出るお笑い番組に見向きもしなかった甥と姪が初めて仕事を認めてくれたという「今日俺」。映画化とお年玉で信頼を確固たるものにすると決意を表明しています。

反町(そりまち)先生/長谷川忍(シソンヌ)

常に竹刀を持っているものの見掛け倒しな反町先生役は、じろうの相方である長谷川忍が演じます。 長谷川は職員室の面々はアクションすらしていないものの、同じくらい真剣にやっていると訴えかけるコメントをしています。

福田雄一がパワーアップした「今日俺」を約束!

『今日から俺は!!』

ドラマ『今日から俺は!!』大ヒットの立役者といえば、やはり監督の福田雄一です。 福田は、ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズや映画「銀魂」シリーズなど数多くの作品を手がけてきたコメディの鬼才。キャラクターたちの予測のつかない言動や、わけのわからない展開で爆笑を誘うのが特徴です。また、劇団ブラボーカンパニーを主催しているためか、映像作品にもムロツヨシや佐藤二朗など舞台出身の個性派俳優を多く起用しています。 福田は「素晴らしい原作を頂き、放送後はたくさんの皆さんに支持を頂き、こうして映画化出来ることはこの上なく幸せなこと」と述懐。「ドラマよりもさらにパワーアップした映画が出来上がると思います」と映画への自信を語りました。

期待高まる映画『今日から俺は!!』公開は2020年7月17日

2018年にドラマが放送され、「今日俺」旋風を巻き起こした『今日から俺は!!』。監督やキャスト陣からはパワーアップに臨む声が多く上がっており、劇場版ならではのスケールアップが期待されます。 新キャストや、原作で大人気の「北根壊編」がベースとなることが発表され、ますます注目が集まります。 2020年7月17日(金)の公開が待ち遠しいですね!