2019年4月22日更新

朝ドラ『まんぷく』を見逃した人におすすめしたい動画配信サービス一覧!【無料あり】

2018年10月から放送されていた連続小説テレビ『まんぷく』。本記事では、本ドラマを見逃した人が視聴できる動画配信サービスやyoutube、pandoraでの配信状況などを紹介していきます。無料で視聴できるサービスもあるので要チェックです!

朝ドラ『まんぷく』を見逃しても大丈夫!無料で動画視聴できる配信サービスを紹介!

インスタントラーメンを生み出した日清食品の創業者とその妻の半生を描いた作品『まんぷく』。本作は、2018年10月から2019年3月までNHK連続小説ドラマとして放送されていました。 この記事では、連続小説ドラマの数話だけ見逃してしまった…という方に向けて、無料で動画視聴できる配信サービスを紹介していきます。(掲載されている情報は2019年4月現在のものです。)

朝ドラ『まんぷく』の動画を配信しているサービス一覧

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT 11話分 無料
ビデオマーケット 5話分 無料

U-NEXTで『まんぷく』の動画を視聴する【無料あり】

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数140,000本以上
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

U-NEXTで『まんぷく』は、各話108ポイントでレンタルできるので無料トライアル中に付与される600ポイントを利用すれば計11話分、無料で観ることができます。

合わせて観たい!U-NEXTで配信されている、おすすめ朝ドラ動画

朝ドラ『あさが来た』

U-NEXTで配信されている『あさが来た』。2015年に放送されたNHKの連続テレビ小説で、『まんぷく』同様の朝ドラです。幕末から大正にかけて大阪の実業界を盛り立て、日本で初の女子大学創始者となった広岡浅子の活躍と、浅子を支え続けた陽気な夫の夫婦愛が描かれています。 『まんぷく』では、夫を支える妻に焦点が当てられていますが、『あさが来た』では活躍する妻がスポットを浴び、男女逆転の感覚が楽しめます!また、ヒロイン役の波留の演技にも注目です。

ビデオマーケットで『まんぷく』の動画を視聴する【無料あり】

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
特徴 ・配信作品は20万本以上、充実のラインナップ
・見たいときに見たい作品をレンタル可能
・2種類のコースを選択可

ビデオマーケットで『まんぷく』は、各話108ポイントでレンタルできるので無料トライアル中に付与される540ポイントを利用すれば計5話分、無料で観ることができます。

合わせて観たい!ビデオマーケットで動画が配信されている、おすすめドラマ!

大河ドラマ『西郷どん』

ビデオマーケットで配信されている『西郷どん』。NHKの第57作大河ドラマとして『まんぷく』と同じ2018年に放送され、薩摩の下級武士だった西郷隆盛の人生と、明治維新成功への道を描いたドラマです。西郷隆盛役は、『俺物語!!』など数々の話題作に出演している鈴木亮平が演じています。 また、『まんぷく』で母親の鈴を演じた松坂慶子が、本作でも西郷の母役を演じていることが話題になりました。2作での母親の演じ分けを見比べてみてはいかがでしょう?

youtubeやpandoraでも『まんぷく』は視聴できるのか?

youtubeやpandoraでも動画を視聴できるのでしょうか。 ciatr編集部が確認してみたところ、アップロードされている回とされていない回が混在している様子でした。また、youtubeやpandoraで配信されている動画は違法物として扱われているため、視聴することは違法行為とみなされてしまいます。さらに、画質が荒いため動画の質も良いとは言えないでしょう。 したがって、先ほど紹介した動画配信サービスを利用することをおすすめします。

朝ドラ『まんぷく』のあらすじ

まんぷく
©︎NHK提供

本作は、失敗を乗り越え、幾度も挑戦しつづけた夫婦のサクセスストーリー。 昭和13年の大阪。3人姉妹の末っ子で温厚な性格の今井福子(安藤サクラ)は、姉の結婚式に新型の幻灯機を持ち込みたいと思い、とある工房を訪ねます。そこで、福子は後に自分の夫となる運命の相手、立花萬平(長谷川博己)と出会ったのでした。 2人は結婚し、戦争を乗り越え高度経済成長期を迎えた頃、事業に幾度も失敗し無一文になります。しかし、萬平はその発想力で「インスタントラーメン」の開発を思い付くのでした。

登場するメインキャストたち!

立花福子役:安藤サクラ

まんぷく(プレス)
©︎NHK提供

本作のヒロイン・立花福子を演じた女優の安藤サクラは、父に俳優・奥田瑛二、母にエッセイスト・安藤和津、姉に映画監督・安藤モモ子をもつ芸能一家。また、夫はNHK連続テレビ小説『あさが来た』に出演した柄本佑です。  彼女は2009年に上映された『愛のむきだし』で高崎映画祭最優秀新人賞とヨコハマ映画祭助演女優賞を受賞し、その後も多数の作品で日本アカデミー賞主演女優賞などを受賞している注目の演技派女優です。映画の他にも『ゆとりですがなにか』といったドラマにも出演しており、その存在感を放っています。

立花萬平役:長谷川博己

まんぷく(プレス)
©︎NHK提供

インスタントラーメンの生みの親・立花萬平を演じたのは、俳優の長谷川博己。 蜷川幸雄演出の舞台俳優として活躍をしており、2008年に放送された『四つの嘘』でテレビドラマ初出演を果たします。その後、2010年に放送されたNHKドラマ『セカンドバージン』で注目を集め、2011年のテレビドラマ『鈴木先生』で初めて主演を務めました。 2015年上映の庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』では主人公を熱演し、ドラマ、映画、CMなど活躍の場を広げています。

今井鈴役:松坂慶子

心配性なヒロインの母親・今井鈴を演じたのは、女優の松坂慶子。 小学校2年生から劇団に所属し、高校時代のスカウトをきっかけに、1969年『ある女子高校医の記録 続・妊娠』で本格的に映画デビューを果たします。さらに1971年上映の『夜の診察室』では初主演を務め、その後も女優としてテレビや映画で活躍を続けています。 2018年のNHK大河ドラマ『西郷どん』でも西郷隆盛の母親役を演じ、NHKの2つのドラマで、主人公の母親役を見事に好演しています。

世良勝男役:桐谷健太

萬平を親友と呼び、後に世良商事の社長となった世良勝男を演じたのは、俳優・桐谷健太。 2002年のドラマ『九龍で会いましょう』で俳優デビューし、井筒幸和監督の『ゲロッパ!』(03)で映画初出演を果たしました。人気ドラマ『ROOKIES』(08)でブレイクした後は、映画『BECK』(11年)や『アウトレイジ ビヨンド』 (12)など、数々の話題作に出演しています。 また、auの「三太郎」シリーズのCMでも活躍中です。例えば、CM中で披露した『海の声』が話題となり、2016年の第67回NHK紅白歌合戦出場を果たしています。

朝ドラ『まんぷく』の見どころは?

まんぷく
©︎NHK提供

見どころは、超豪華なキャストです。主演に安藤サクラ、長谷川博己を起用し、ヒロインの家族に松坂慶子や松下奈緒、要潤、さらに、語りを務めるのは芦田愛菜。ストーリーだけでなく、役を演じる俳優陣にも注目すべきでしょう。 また、安藤サクラは朝ドラ史上初の「ママさんヒロイン」として、育児と撮影を同時進行でこなしています。そんな彼女のパワフルさが作品にも滲み出ているかもしれません。

朝ドラ『まんぷく』を動画配信サービスを使って視聴しよう!

多くの人々から愛されている朝ドラ『まんぷく』を、視聴できるサービスを紹介してきました。 見逃してしまった回は、ぜひ本記事で紹介した動画配信サービスを使って視聴してみてください!