2019年7月26日更新

チャッキー、ブギーマン、ペニーワイズ…… 名作ホラーアイコンが次々甦りスクリーンを侵食

『チャイルド・プレイ』(2019)
© 2019 Orion Releasing LLC. All Rights Reserved. CHILD’S PLAY is a trademark of Orion Pictures Corporation. All Rights Reserved.

『チャイルド・プレイ』のチャッキー、『ハロウィン』のブギーマン、「IT」のペニーワイズなど、2019年は懐かしのホラーアイコンたちが続々とカムバック。

懐かしのホラーアイコンたちがカムバック

2019年は名作ホラー映画シリーズの新作が続々公開されて、懐かしのホラーアイコンたちがカムバック!さらには、スクリーンを飛び出してファッション&ゲーム業界まで席巻中です。 この記事では、今年注目のホラーアイコン映画を大特集!

『チャイルド・プレイ』(2019年7月19日公開)

『チャイルド・プレイ』(2019)
© 2019 Orion Releasing LLC. All Rights Reserved. CHILD’S PLAY is a trademark of Orion Pictures Corporation. All Rights Reserved.

チャッキーといえば、1988年に公開されたシリーズ第1作『チャイルド・プレイ』でただの人形が意思を持った殺人人形と化し、人々を襲うという斬新な設定でセンセーショナルなデビューを果たしました。以降、ホラー映画界を代表するアイコンキャラクターの一人に挙げられるように。 そして、2019年7月19日リブート版『チャイルド・プレイ』が満を持して公開、AI搭載人形へとアップデートされた現代版チャッキーによる、新時代の恐怖が夏の日本列島で猛威を振るっています。 夏の大作映画が続々公開されるなか、これまでの「チャイルド・プレイ」シリーズを劇場で鑑賞してきた世代だけではなく、初めてこの戦慄を味わう若年層まで、幅広い客層が殺到しているのです。

『ハロウィン』 (2019年4月12日公開)

ハロウィン 2019
(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS

1978年にホラー映画界の鬼才ジョン・カーペンターが生み出した感情不明、動機不明、神出鬼没の殺人鬼ブギーマンがカムバック! 第1作の40年後を描いた本作は2018年全米で公開されると、2週連続No.1を記録し、ホラー映画としては異例の大ヒットを達成しました。 2019年4月の日本公開以降、白いマスクに作業つなぎという印象的なビジュアル、登場時に流れる不気味なシンセサイザーの音楽、不死身の身体で容赦なく襲いかかる惨殺描写が日本の観客にもトラウマを植え付けています。

『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』(2019年11月1日公開)

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
©2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

スティーブン・キングの原作をもとに1990年にドラマ化された「IT」をリメイクし、ホラー映画史上最高の全米興収約3億2千万ドルを記録する空前の大ヒットとなった『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(2017)。 その続編であり、完結編が2019年11月ついに公開。前作でインパクト特大の容姿と振る舞いからファンが急増した“それ”こと恐怖のピエロ・ペニーワイズと、“ホラーなのに泣ける”と話題を呼んだルーザース・クラブの子供たちが大人になって再び相まみえる、本作の結末に早くも期待が寄せられています。

名作ホラーアイコンが侵食中

『チャイルド・プレイ』(2019)
© 2019 Orion Releasing LLC. All Rights Reserved. CHILD’S PLAY is a trademark of Orion Pictures Corporation. All Rights Reserved.

こうして、再び我々の前にその姿を現したホラーアイコンたちに心を撃ち抜かれる人々が続出した結果、彼らはスクリーンの外にも人気を広げて活躍中。 青いオーバーオールにカラフルなボーダーのTシャツという可愛い見た目のチャッキーや、フリフリの衣装に白塗りメイクがコワかわいいペニーワイズは、Tシャツなどアパレルのデザインに採用されたり、コスプレとしても人気を博すなど、ファッション界でも注目を集めInstagramなどSNSでも若い女性を中心に彼らのビジュアルが蔓延中です。 また、世界中で大人気のゲーム「Dead by Daylight」ではブギーマンをはじめ、レ ザーフェイス(『悪魔のいけにえ』)、フレディ(『エルム街の悪夢』)、ゴーストフェイス(『スクリーム』)らホラーキャラが大集合。ゲーム界でも抜群の知名度を誇り、確立された存在感を放っています。 2019年は、新たに生まれ変わった魅力的なホラーアイコンに注目です。