2019年8月23日更新

新作「マトリックス4」製作決定!キアヌ・リーブスがネオ役でカムバック

『マトリックス』
© Warner Bros. /zetaimage

1999年から2003年にかけて大ヒットを記録したSFアクション映画「マトリックス」シリーズ。なんとその最新作の制作が発表されました。期待高まる「マトリックス4 (仮題)」について、2019年8月現在わかっていることをまとめてみました。

人気シリーズ最新作「マトリックス4」の製作が正式決定!

『マトリックス リローデッド』
© WARNER BROS/zetaimage

1999年に第一作目が公開され、2003年までに三部作として大人気を獲得したSFアクション映画「マトリックス」シリーズ。その第4作目の製作が発表されました。 オリジナル版のキャストや監督の続投など、うれしい情報が明らかにされている「マトリックス4 (仮題)」について、2019年8月現在わかっていることをチェックしてみましょう。

「マトリックス」とは?

1999年に第一作目が公開されたSFアクション映画『マトリックス』は、公開当時から大人気を獲得。その後、2003年に『マトリックス リローデッド』と『マトリックス レボリューションズ』が公開され、三部作として完結しました。 同名のアメリカンコミックを原作とした本作は、哲学や信仰といったテーマを持った難解な作品。第一作目は、アカデミー賞で視覚効果賞、編集賞、音響賞、音響効果賞を受賞し、その後のアクション映画にも多大な影響を与えています。 日本のアニメなどからも大きな影響を受けている「マトリックス」シリーズでは、SF映画としては珍しくカンフーアクションを取り入れたことも話題になりました。

ネオ役のキアヌ・リーブスとトリニティ役キャリー=アン・モスが続投

キアヌ・リーブス
© Apega/WENN.com/zetaimage

三部作で主演を務めたキアヌ・リーブスにとって、「マトリックス」は代表作のひとつ。そんなキアヌは「マトリックス4」に続投することが決定しています。 前シリーズ以降、「ジョン・ウィック」シリーズなどでアクションを披露してきたキアヌは、今回はどんなアクションでわたしたちを魅了してくれるのでしょうか。 また、同じくオリジナル・キャストであるキャリー=アン・モスもトリニティ役で続投。前シリーズではネロとのロマンスも描かれた役ですから、新作での2人の関係も気になりますね。

モーフィアス役などそのほかのキャストはどうなる?

ローレンス・フィッシュバーン
©Adriana M. Barraza/WENN.com

続投が決定しているキアヌとモスのほかに、オリジナルの「マトリックス」シリーズの主要キャストといえば、モーフィアスを演じたローレンス・フィッシュバーンですが、彼の出演については、2019年8月現在発表されていません。 しかしファンの間では、モーフィアスは「マトリックス4」にヴィランとして登場するのではないかといわれています。というのも、これまでのシリーズでモーフィアスは機械に操られて人類最後の都市・ザイオンを破壊しようとするなどの役割を担ってきたため。 一方でVarietyの記者であるジャスティン・ノールは、自身のTwitterに「制作関係者から『若い頃のモーフィアスを演じる俳優を探している』と聞いた」と投稿し、どんな形にせよ新作にモーフィアスが登場する可能性はゼロではないことを示唆しています。

ラナ・ウォシャウスキーが監督・脚本・プロデュースを担当

ラナ・ウォシャウスキー
©WENN.com/zetaimage

「マトリックス4」はオリジナルシリーズの監督のひとりであるラナ・ウォシャウスキー(ラリー・ウォシャウスキー)が監督・脚本・プロデュースを担当することが発表されています。 Varietyによれば、ワーナー・ブラザースのトビー・エメリッヒはウォシャウスキーが「マトリックス4」のメガホンを取ることにとても興奮しているとし、「ラナは本当に先見の明があり、並外れたオリジナリティのある映画監督です。我々は彼女が『マトリックス』の新たなチャプターの脚本、監督、プロデュースを務めてくれることに、とてもわくわくしています」とコメントしているとのこと。 オリジナルのクリエイターが続投するということで、こちらも期待が寄せられています。

「マトリックス4」の公開はいつに?

『マトリックス レボリューションズ』
© Warner Bros. /zetaimage

「マトリックス4」は2020年初旬から本格的に製作が開始されることが予定されています。そこから考えると、2021年中には公開されるのではないでしょうか。 オリジナルのキャストとクリエイターが再集結する本作に対して、世界中のファンの期待が高まっています。