2019年9月18日更新

映画「メリー・ポピンズ」シリーズの動画を無料で視聴できるサービスってあるの?【日本語字幕・吹き替え対応】

メリー・ポピンズ リターンズ

ディズニーの人気ミュージカル映画「メリーポピンズ」シリーズ。本記事では、本シリーズを無料で視聴できる動画配信サービスについて紹介していきます。

目次

映画「メリー・ポピンズ」シリーズの動画を無料で視聴できるサービスってあるの?【日本語字幕・吹き替え対応】

ある一家と不思議な教育係のファンタジーストーリーを描いたディズニーの名作ミュージカル映画「メリー・ポピンズ」シリーズ。 1964年に公開された第1作『メリー・ポピンズ』はアカデミー賞5部門に輝き、その55年後の2018年に公開された『メリー・ポピンズ リターンズ』も同賞4部門にノミネートされた秀作です。2つの作品でキャストは変わりましたが、ストーリーは続いており素晴らしい歌も披露されます。 この記事では2019年6月にDVD&ブルーレイが販売された「リターンズ」と、第1作目の動画を無料で視聴、レンタルする方法を紹介していきますので最後までお見逃しなく!

映画「メリー・ポピンズ」シリーズの動画配信状況は?【無料アリ】

U-NEXT ビデオ
マーケット
TSUTAYA
TV/DISCAS
amazon
プライムビデオ
dTV ビデオパス FOD
プレミアム
hulu
メリー・ポピンズ × ×
メリー・ポピンズ リターンズ × ×

〇=有料配信 ×=配信なし

映画「メリー・ポピンズ」シリーズは、6つの動画サービスで配信中です。U-NEXT、ビデオマーケット、TSUTAYA TV/DISCASでは入会時にもらえるポイントを使用することで、1作品実質無料で視聴することができますよ。 amazonプライムビデオ、dTV、ビデオパスでは、本シリーズのレンタル配信を行っています。FODプレミアムとhuluでは、2019年9月現在配信されていません。 次の項目から、各動画サービスの詳細について解説していきます。

U-NEXTで動画を視聴する【無料アリ】

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数150,000本以上(2019/7現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

U-NEXTでは映画「メリー・ポピンズ」シリーズの動画を、字幕・吹き替え共にレンタル配信しています。本サービスでは31日間の無料トライアルを実施しており、期間中に600円分のポイントをもらえるので、そのポイントを使用し、1作品無料で視聴することができますよ!

ビデオマーケットで動画を視聴する【無料アリ】

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
付与ポイント 毎月540ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
メリット ・取り扱い作品数が国内最大
・月額料金が安い
・倍速再生などの機能付き
デメリット ・追加料金が多い
・無料配信数が少ない
・ダウンロード再生ができない

ビデオマーケットでは映画「メリー・ポピンズ」シリーズの動画を、字幕・吹き替え共にレンタル配信しています。U-NEXTと同じく初月は無料でサービスを受けることができ、初回登録時に540円分のポイントをもらえるので、そのポイントで1作品無料で視聴することができますよ。

amazonプライムビデオで動画を視聴する

サービス名 amazon プライムビデオ
無料期間 30日間
種類 年会費
料金(税抜) 月463円
年4,537円
年2,268円(学生のみ)
メリット ・他サービスに比べてコスパが良い
・オリジナル作品が面白い
・amazon music等、その他特典が良い
デメリット ・アプリからビデオレンタルができない
・機能的が一部あまり良くない
・クレジットカードが必須

amazonプライムビデオでは、映画「メリー・ポピンズ」シリーズの動画を字幕・吹き替え共にレンタル配信中です。 本サービスは動画のダウンロード機能があり、電波が届かないところでもあらかじめ動画をダウンロードしておけば、好きな時に視聴することができますよ!

1964年公開の映画『メリー・ポピンズ』のあらすじ紹介!

バンクス家は銀行員で厳しい父親と優しくも社会運動に忙しい母親、やんちゃな2人の姉弟の4人家族。子どもたちの教育係を探していたバンクス氏のもとに、美しくミステリアスな雰囲気を持つ女性メリー・ポピンズがやってきます。 彼女はユーモアのセンスに溢れ、歌や魔法で子どもたちを教育しながらも楽しい世界へと導きました。彼女のおかげで重い雰囲気だったバンクス家は、見違えるほど明るく楽しい家へと変わっていくのですが……。

『メリー・ポピンズ』に出演しているキャストを紹介!

メリー・ポピンズ/ジュリー・アンドリュース

メリー・ポピンズを演じたジュリー・アンドリュースは本作で長編映画デビューし、アカデミー賞主演女優賞を受賞したイギリスの大物女優です。 ディズニー映画で唯一アカデミー賞に輝いた彼女は、その美声を映画『サウンド・オブ・ミュージック』でも披露し、ゴールデングローブ賞を獲得。2000年代では映画「プリティ・プリンセス」シリーズへの出演、「シュレック」シリーズや「怪盗グルー」シリーズに声優として出演し活躍しています。

バート/ディック・バン・ダイク

メリー・ポピンズの旧友で、彼女とともに子どもたちを夢の世界に連れて行ってくれるバート役を演じるのは、俳優のディック・バン・ダイク。 ラジオDJとしての経歴をもち、ブロードウェイのミュージカル『バイ・バイ・バーディー』では、トニー賞を受賞し同作の映画版にも出演しています。さらに冠番組の『ザ・ディック・バン・ダイク・ショー』では3年連続エミー賞を受賞するなど、マルチな才能をもつ俳優です。 映画『メリー・ポピンズ リターンズ』にカメオ出演しているので、どんな役どころか是非チェックしてみてください!

2018年公開の映画『メリー・ポピンズ リターンズ』のあらすじ紹介!

前作から20年後のロンドン、大恐慌の時代を過ごすあの家族のもとに再び彼女が戻ってくる。 父親として一家を支えるバンクス家の長男マイケルは、かつて父親が働いていたフィデリティ銀行で臨時の仕事をしていました。しかし家計は火の車状態、妻が亡くなって間もないため悲惨な家の中、さらに融資の返済期限が迫り家を失う危険を抱えていました。 まさにどん底のに人生を歩みつつあるバンクス家に、再び風に乗ってメリー・ポピンズが現れます。

『メリー・ポピンズ リターンズ』のキャスト紹介!

メリー・ポピンズ/エミリー・ブラント

本作で20年前と変わらない容姿と美しい歌声を披露するメリー・ポピンズを演じるのは、実力派女優のエミリー・ブラントです。大ヒット映画『プラダを着た悪魔』でハリウッドデビューを果たし、その後映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』などで主演を務めるようになりました。

ジャック/リン=マニュエル・ミランダ

前作のバート役ともいえるメリー・ポピンズの友人ジャック役には、舞台出身の俳優リン=マニュエル・ミランダ。 脚本・作詞作曲・主演を務めたミュージカル『ハミルトン』では、トニー賞史上最多の全13部門16ノミネート、うち11個の賞を受賞し、ディズニー映画『モアナと伝説の海』では作曲も手掛けています。

『メリー・ポピンズ』は実話だった?【ポイントをおさえて楽しく視聴しよう】

『メリー・ポピンズ』誕生の裏にある秘話

映画『メリー・ポピンズ』は、P・L・トラヴァース原作の小説がもととなっています。そんな本作が、トラヴァースの人生の大切な一部分を描いた作品であることを知っていましたか? 実は作中登場するバンクス家の父親と、原作者の父親が重ねて描かれているのです。バンクス家の父が銀行員であるように、トラヴァースの父も銀行員でした。トラヴァースの父親は仕事がうまくいかず酒浸りなものの、彼女にとっては優しい父であり空想の世界を教えてくれた人物。 そんな大好きな父親を作品に反映させ最終的には幸せな結末になる、自分の父にもそうなってほしかったという作者の父親への想いが、本作には詰め込まれているのです。

アカデミー賞に輝く素晴らしい歌や音楽

本作の見どころは、なんといっても俳優たちが披露する素晴らしい歌と、思わず踊りだしてしまいそうな音楽です。 シリーズ1作目で作曲を手掛けたシャーマン兄弟は、アカデミー賞やグラミー賞を獲得。アカデミー賞受賞の「チム・チム・チェリー」をはじめ、「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」など誰もが一度はきいたことのある名曲たちが登場します。 「リターンズ」でも、主題歌である「幸せのありか」など4曲がアカデミー賞にノミネートされています。聞くだけでワクワクするような音楽や歌を、本編でぜひ堪能してください!

合わせてみたい!おすすめ関連作品を視聴しよう

空を飛ぶ不思議な少年が大活躍!ディズニー不朽の名作『ピーターパン』

「メリー・ポピンズ」シリーズを観た人にぜひ観てほしいディズニーのアニメーション映画『ピーター・パン』。 「メリー・ポピンズ」シリーズと同じくイギリスのロンドンを舞台に、ウェンディと2人の弟たちが大人にならない夢の島「ネバーランド」で、空飛ぶ少年ピーター・パンと繰り広げる冒険が描かれています。 1953年に公開され、2019年の現在に至るまで人気のキャラクター、ピーター・パンやフック船長、ティンカーベルなどが登場するほか、ディズニーならではの楽しい歌や音楽も楽しめる作品です。

『メリー・ポピンズ』誕生秘話!『ウォルト・ディズニーの約束』

トム・ハンクス、エマ・トンプソンのW主演で贈る映画『ウォルト・ディズニーの約束』では、見どころとして紹介した『メリー・ポピンズ』の誕生秘話を観ることができます! 本作は、ウォルト・ディズニー社が初めて自社の舞台裏を公開した作品でもあり、アカデミー賞やゴールデングローブ賞にもノミネートされた話題作。『メリー・ポピンズ』の作者であるトラヴァースが映画化を拒む訳、ウォルトが彼女を説得するために誓った約束とは? 『メリー・ポピンズ』のことをもっと知ることができる素晴らしい作品なので、気になる方はぜひ観てください!

おかしな怪盗×養子の子供たち×黄色い生き物 『怪盗グルーの月泥棒』

子どもから大人まで大人気のアニメーション映画「怪盗グルー」シリーズ。その記念すべき第1作『怪盗グルーの月泥棒』がamazonプライムビデオで見放題配信中です。 初代メリー・ポピンズ役のジュリー・アンドリューは、作中でグルーの母親の声を担当。「世界一おかしな怪盗」を目指すグルーを厳しくも温かく見守る存在です。 ちなみに日本語版のグルー役は笑福亭鶴瓶、3姉妹の末っ子アグネス役を芦田愛菜が担当しています。本作を一度は観たことがある人も、声優に注目して観るとまた違った面白さを発見できると思います!

動画配信サービスで映画「メリー・ポピンズ」シリーズを視聴しよう!【吹き替え・日本語字幕/無料あり】

本記事では、「メリー・ポピンズ」シリーズの動画視聴方法について紹介してきました。本シリーズは歌と物語が魅力的で、字幕版・日本語吹き替え版どちらで見ても楽しめる映画となっています。 ぜひ紹介した配信サービスを利用して、観てみてはいかがでしょうか。