2019年10月23日更新

ドラマ『ブラック校則』の1話から最終回までの動画を無料で視聴する方法【huluで見逃し配信】

ブラック校則

2019年10月14日から放送開始のドラマ『ブラック校則』は、地味な男子高校生が親友とブラック校則に立ち向かう物語。ブラック校則に苦しむ学生にこそ見て欲しい作品です。本記事では、そんな本作の概要と1話から最終回までの動画を無料視聴する方法を紹介します!

目次

ドラマ『ブラック校則』の見逃し動画を1話から無料視聴できるサービスは?

クラスで目立たない陰キャな男子高校生が、親友と共にユーモアでブラック校則に立ち向かうドラマ『ブラック校則』。2019年10月14日から深夜ドラマとして放送が開始され、11月1日には映画公開も控えています。 この記事では、そんな本作のあらすじ・キャストの紹介、そしてドラマを1話から最終回まで無料視聴する方法を紹介していきます。最後にはおすすめ類似作品のご紹介もしているので、ぜひそちらの方もご覧ください!

ドラマ『ブラック校則』の動画を配信中のサービス一覧【見逃し配信】

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT × ×
hulu
ビデオマーケット × ×
amazonプライムビデオ × ×
dTV × ×
FODプレミアム × ×
TSUTAYA TV/DISCAS × ×
ビデオパス × ×

ドラマ『ブラック校則』は、第1話地上波放送と同じ10月14日より、huluのみで配信されます。 日本テレビ系列で放送される地上波を見逃してしまった人は、ぜひ配信サービスhuluを活用してドラマを視聴しましょう。

ドラマを1話から最終回まで無料視聴したいならhulu一択!

サービス名 Hulu(フールー)
無料期間 2週間
種類 月額定額
料金(税抜) 月額933円
メリット ・海外ドラマの独占配信が多い
・日テレ作品が豊富
・期間限定配信が豪華
デメリット ・新作映画が少ない
・同一アカウントでの同時再生不可
・配信期間が短め

huluでは、ドラマ『ブラック校則』の1話から最終回までを見逃し配信する予定です。さらに、地上波では放送されないオリジナルストーリーの配信もされるため、見逃してしまった人だけでなく、作品を思いっきり楽しみたい人は、ぜひこの機会にサービスを利用してみましょう。 初回登録から2週間は、月額料金が発生せず無料でサービスを使えるため、かしこく登録することで無料でドラマを楽しむこともできます。

パンドラやデイリーモーションでの動画視聴をおすすめしない理由

違法 犯罪 いらすとや フリー画像

パンドラやデイリーモーション、またはYoutubeといった動画サイトで映画やドラマなどの動画を見ようとしていませんか? これらのサイトでは個人で動画をアップロード出来る仕組みになっています。そのため、違法にアップロードされた映画やテレビ番組も視聴できてしまいます。違法にアップロードされた動画を見ても、罪に問われることはありませんが、モラルに反する行動です。さらに、最悪の場合ウイルスに感染することも。 この記事では安全な動画配信サービスをおすすめしています。安心安全な環境で、思いっきりドラマ『ブラック校則』を楽しみましょう!

佐藤勝利主演ドラマ『ブラック校則』のあらすじ

主人公である高校2年生の小野田創楽(佐藤勝利)は、クラスで全く目立たない存在。これまで地味な高校生活を送ってきました。 そんな彼が通う光律高校は、「男女1メートル以上近づかない」「授業中のトイレは男子1分以内、女子は3分以内」など理不尽なブラック校則により多くの生徒が苦しめられてきました。不登校気味の女子高生・希央(モトーラ世理奈)も青春を台無しにされた生徒の一人です。 彼女に恋をした創楽は、親友・月岡中弥と共に「ブラック校則」に立ち向かうことを決意。 愛するあの子と自由のために、地味だった高校生が立ち上がる!

ドラマの主な登場人物&キャストを紹介

小野田創楽(おのだそら)/佐藤勝利(さとうしょうり/Sexy Zone)

主人公・小野田創楽は、光律高校に通う2年生。クラスの中でも特に目立たない空気のような存在でしたが、「こんな校則はおかしい!」と親友・月岡中弥と共に立ち上がります。演じているのは、Sexy Zoneの佐藤勝利です。 佐藤勝利は、2010年にオーディションでジャニーズ事務所に所属。2013年放送のドラマ『49』で、主人公・加賀美暖(かがみだん)役を務め、これが連続ドラマ初主演となります。その後もテレビドラマに幾度も出演し、2017年には映画『ハルチカ』で、橋本環奈とW主演を果たしました。 アイドルでありながら、俳優としてのキャリアも着実に積んでいる彼に注目です!

月岡中弥(つきおかちゅうや)/高橋海人(たかはしかいと/King&Prince)

主人公の親友・月岡中弥は、創楽とは正反対の性格で、クラスでも一目置かれた存在。創楽と協力し、「ブラック校則」に立ち向かいます。演じているのは、King & Princeの高橋海人。 高橋海人は、アイドルらしからぬ意外な快挙を達成しています。2018年5月に小学館コミック「ベツコミ」にて、漫画家へのインタビューを通じて漫画の描き方を学び、その集大成として「僕のスーパーラブストーリー!!〜王子と男子は紙一重!?〜」という14ページにわたる少女漫画を掲載。ジャニーズ初の少女漫画家デビューをしたとのことです。 創楽役の佐藤勝利とは対照的に、本作が2度目のドラマ出演ということで演技経験が少ない模様。これからどのように成長していくのか、楽しみなところですね!

希央(きお)/モトーラ世理奈

ヒロインの女子高生・希央は、創楽と中弥の同級生。生まれつき栗色の髪を黒く染めなければならないことに反発し、不登校気味になってしまいます。演じているのは、モトーラ世里奈。 モトーラ世理奈は、父がイタリア系アメリカ人、母が日本人のハーフです。高校1年生の時にスカウトで事務所に所属。2017年には、雑誌「装苑」の専属モデルに、2018年にはなんとパリコレデビューも果たしています。 本作以外にも、ドラマ『透明なゆりかご』で不良少女・ハルミ役を、映画『風の電話』では主人公・ハル役を演じました。今後も活躍に期待です!

11月1日に映画も公開!ドラマ『ブラック校則』の見どころ

社会問題にもなっている「ブラック校則」に抗う男子高校生二人の姿に注目!

本作のタイトルにもなっている「ブラック校則」は、まさに現代社会を風刺した作品。大阪で茶髪が地毛の子に黒染めを強要したというニュースが記憶に新しいかもしれません。まるで希央と同じですね。 そんな「ブラック校則」に苦しんできた私たちと同様に、苦しむ創楽と中弥。彼らはユニークで奇抜なアイデアで、高校生なりにブラック校則と戦います。 映画・ドラマ化するにあたって、監督は「創楽と中弥の2人が笑って泣いてバカやって必死に走り回る姿を思い出したら、まあなんとかなるか、と思えるような物語になれるように、キャスト・スタッフ全員でがんばります」と述べています。 学生の皆さんは、ぜひ本作を見て二人から元気を貰ってください!

あの漫画『セトウツミ』の原作者が贈る 創楽と中弥の掛け合いに注目!

漫画『セトウツミ』は、大阪の高校生・瀬戸と内海が川辺で会話をするだけの日常系ストーリー。一見シュールだけど、コントばりに面白い!ということで爆発的人気を博し、後に池松壮亮と菅田将暉によって映画化されました。 その漫画の原作者・此元和津也が、なんと本作『ブラック校則』の脚本を手掛けているとのこと。そうとなれば、あの瀬戸と内海同様の掛け合いが創楽と中弥で見られるかも……?

huluならこの作品も無料で観られる!おすすめの類似作品

地味な女子高生が生徒会長に?! ドラマ『学校のカイダン』

学校のカイダン
©Nippon Television Network Corporation

創楽と同じ地味な学生が反撃の狼煙を上げるドラマ『学校のカイダン』。題名のカイダンは、「階段」のことで、主人公がスクールカーストを駆け上がる様を表しています。 自身の通っていた高校が閉鎖し、特別採用枠、通称「特サ枠」で名門高校に入学した春菜ツバメ(広瀬すず)。その高校で権力を握る「プラチナ8」の命令で、実質権限を持たない生徒会長を任されてしまいます。 そんな彼女に近づいてきたのは車いすの青年・雫井彗(神木隆之介)。彼の協力で、人の心を動かす圧倒的なスピーチ力を駆使し、共にプラチナ8に立ち向かう仲間を集めていきますがーー。

現代高校の「闇」をぶち壊す ドラマ『35歳の高校生』

ブラック校則と共に未だに高校に蔓延るもの、それは「スクールカースト」。それをきっかけに起こる、いじめが絶えない現代の高校を風刺した作品がドラマ『35歳の高校生』です。 高校3年生のとあるクラスにやってきたのは、35歳の女子高生(米倉涼子)。朝は高級外車で登校し、昼休みは喫煙、放課後は缶ビールを。彼女は群れず、媚びず、空気も読まない。18年ぶりの復学に隠された彼女の目的は何なのかーー。 主演は米倉涼子、クラスの学生たちは若手の俳優、女優揃いで、リアルな現代の高校の再現度がとても高い作品です。ぜひ見てみては?

『ブラック校則』を見る前に! 映画『セトウツミ』

本作『ブラック校則』を見る前にぜひ見て欲しいのは、やっぱり映画『セトウツミ』!原作漫画とあわせて楽しめます。 おちゃらけな性格の瀬戸(菅田将暉)と、頭が良くおとなしい性格の内海(池松壮亮)。全く正反対な二人の高校生が、今日も川辺で暇をつぶすーー。 菅田将暉は、頭脳明晰なおとなしい、まさに内海のような人柄を演じることが多いかもしれません。瀬戸のようなはっちゃけたキャラが見られるのは、この『セトウツミ』か、auのCMだけでしょう。 一方内海を演じている池松壮亮は、あのトム・クルーズ主演の『ラスト・サムライ』に、主人公と心を通わす少年・飛源として映画デビューを果たしている俳優です。劇団四季で子役から活躍していたため、役者歴は長い実力派です。

ドラマ『ブラック校則』1話から最終回までのフル動画はhuluで無料で観よう

本記事では、ドラマ『ブラック校則』の概要と、1話から最終話までフル動画を無料視聴する方法を紹介しました。 ぜひ、動画配信サービスで本作をお楽しみくださいね。