2019年11月25日更新

ドラマ『ハゲタカ』のフル動画を1話から最終回まで無料視聴する方法【2018綾野剛版&NHK大森南朋版】

ハゲタカ

ドラマ『ハゲタカ』は、2007年放送の大森南朋版と2018年の綾野剛版があります。そしてNHKで放送された大森南朋主演のドラマは、翌年に映画化もされました。この記事ではドラマ『ハゲタカ』の主人公・鷲津政彦について解説するとともに、各作品を無料でフル視聴できる配信サービスを紹介します。

目次

ドラマ『ハゲタカ』2作のフル動画を1話から最終回まで無料視聴する方法

2007年と2018年の2度にわたり、実写ドラマ化された真山仁(まやまじん)原作の骨太経済ドラマ『ハゲタカ』。 2007年にNHKで放送された『ハゲタカ』は、大森南朋が主人公・鷲津政彦を演じ、2018年にテレビ朝日で放送されたドラマは綾野剛が主人公を演じました。 本記事では、2007年放送の大森南朋主演(NHK)のドラマと映画、2018年放送の綾野剛主演(テレビ朝日)ドラマの動画を1話から最終回まで視聴可能な動画配信サービスを紹介します。

ドラマ『ハゲタカ』(2007&2018)の動画を見逃し配信中のサービス一覧

U-NEXT amazon
プライムビデオ
ビデオ
マーケット
TSUTAYA
TV/DISCAS
ビデオパス FOD
プレミアム
hulu dTV
ドラマ『ハゲタカ』
(2007/NHK放送)
× × × × × ×
映画『ハゲタカ』
(2009/NHKの続編)
× × ×
ドラマ『ハゲタカ』
(2018/テレビ朝日放送)
× × × × × ×

〇:無料で観られる △:有料で観られる ×:配信なし 「ハゲタカ」シリーズが視聴できる動画配信サービスは上記のようになっています。各サービスで配信されている作品が違うので、注意してください。中でも連続ドラマ2作を、無料で全話視聴できるのはU-NEXTのみ。 次項から『ハゲタカ』を視聴するのにおすすめのサービスであるU-NEXTとamazonプライムビデオ、ビデオマーケットについて紹介します。

2007年放送NHK版と、2019年放送綾野剛版を見比べたいならU-NEXT

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数160,000本以上(2019/10現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

U-NEXTでは、2007年にNHKで放送されたドラマと2019年にテレビ朝日で放送されたドラマの2作品が配信されています。 NHK作品を視聴する際には「NHKオンデマンド」への登録が必要です。しかし、下記のU-NEXTのリンクから登録することで無料でNHK作品の『ハゲタカ』が視聴可能。初月無料で体験できるので、この期間内であればいつでも無料で観られますよ。

テレビ朝日で放送された綾野剛主演のドラマ版は見放題配信されているため、U-NEXTの初回無料体験を利用することで31日間いつでも無料で鑑賞できます。

amazonプライムビデオでは2009年公開映画と、綾野剛版が無料で観れる

サービス名 amazon プライムビデオ
無料期間 30日間
種類 年会費
料金(税込) 月500円
年4,900円
年2,450円(学生のみ)
メリット ・他サービスに比べてコスパが良い
・オリジナル作品が面白い
・amazon music等、その他特典が良い
デメリット ・アプリからビデオレンタルができない
・機能が一部あまり良くない
・クレジットカードが必須

amazonプライムビデオでは、2009年に公開された大森南朋主演の映画と2018年に公開された綾野剛主演のドラマの2作品が配信されています。 そしてこの2作品とも、30日間の初回体験に登録することで無料で視聴可能です。

ビデオマーケットではNHK2作の『ハゲタカ』がレンタル配信中

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
付与ポイント 毎月540ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
メリット ・取り扱い作品数が国内最大
・月額料金が安い
・倍速再生などの機能付き
デメリット ・追加料金が多い
・無料配信数が少ない
・ダウンロード再生ができない

ビデオマーケットはNHK作品の2作品が配信中。しかしどちらも、ポイント利用で視聴できるレンタル作品です。 ドラマは全6話で各話220ポイントかかります。したがって全話視聴するのに、1320ポイント必要です。映画は330ポイント利用で視聴できます。 ビデオマーケットは、初月無料体験登録時に540ポイントの付与があります。このポイントはすぐに好きな作品の視聴に利用可能。ドラマ版に使うとしたら1話分、映画版に使うとしたらフルで実質無料で視聴できますよ。

パンドラやdailymotionでの動画視聴をおすすめしない理由

コンピュータ PC フリー画像

パンドラやdailymotionなど、無料視聴を謳っている動画共有サイトでの映画やドラマの視聴はおすすめできません。 その理由は、これらのサイトの映画やドラマの動画は違法にアップロードされたものだからです。視聴するとパソコンがウイルス感染してしまったり、あらゆるネット詐欺に巻き込まれたりするなど、様々な危険が伴う可能性があります。さらにサイトで閲覧できるこれらの動画は画質・音質ともに悪く、視聴中に映像が止まってしまうなどの問題も発生。 ぜひ快適に安心してフル動画を視聴できる配信サービスを活用して、『ハゲタカ』を視聴してくださいね!

ドラマ『ハゲタカ』のあらすじ

大森南朋主演 2007年放送ドラマ『ハゲタカ』あらすじ

大森南朋が主人公の鷲津政彦を演じた2007年版『ハゲタカ』は、小説「ハゲタカ」及び「ハゲタカⅡ」を原作として、バブル崩壊後の日本を舞台に描かれた企業買収劇です。冷徹で無慈悲な外資系ファンドマネージャー鷲津と企業再生を目指す芝野(柴田恭兵)が織り成す男たちの生き様が描かれます。 2007年当時、世間を賑わす”企業買収”というデリケートなテーマに果敢に挑んだ本作。原作に加え放送当時の時事ネタが随所に盛り込まれた脚本が光る、ノンフィクションドラマかと思えるほど重厚な社会派人間ドラマです。

綾野剛主演 2018年放送ドラマ『ハゲタカ』あらすじ

綾野剛が主人公の鷲津政彦を演じた2018年版『ハゲタカ』は、原作は2007年版と同様の「企業買収」をテーマにしていますが、舞台を放送当時の時代に合わせ2017年から2018年としています。原作者である真山仁による時代に即したエピソードもオリジナル展開として書き下ろされ、劇中ではアベノミクスやリーマンショックなどの時事ネタが扱われています。 演出にはドラマ「相棒」シリーズの監督を務める和泉聖治(いずみせいじ)が担当していて、鷲津=世直しダークヒーローというドラマチックでエンターテイメント性の高いドラマとなりました。

ドラマの登場人物&キャスト

鷲津政彦(2007)/大森南朋(おおもりなお)

元・三葉銀行の職員で外資系ファンドマネージャーの鷲津政彦。日本企業を容赦なく買収する”ハゲタカ”と呼ばれる冷徹な男。無慈悲でシビアな死神なのか救世主なのか、まさに経済界のダークヒーローです。 演じたのは俳優の大森南朋。本作でエランドール賞新人賞を受賞し、続く映画版では第33回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞するなど、彼とっての代表作となりました。

鷲津政彦(2018)/綾野剛

ハゲタカ 綾野剛
©テレビ朝日

外資系投資ファンド・ホライズンジャパン・パートナーズの代表取締役・鷲津政彦。三葉銀行の飯島に、実の父親を自殺に追いやられた辛い過去を持ちます。そのせいか自身の冷徹な企業買収の末に絶望した相手に対して再起を促す言葉をかけるなど、人情味のある世直しヒーロー的な男です。 演じたのは俳優の綾野剛。初主演ドラマ『コウノドリ』で心優しき産婦人科医を演じ、映画『日本で一番悪い奴ら』では正義感を持ちながらも裏社会と交わることで翻弄される主人公を熱演。日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞するなど、カメレオン俳優としても知られています。

ドラマ『ハゲタカ』の見どころ

ハゲタカ・鷲津政彦のキャラクターを二倍で楽しめる

バブル崩壊後の日本を舞台に、外資系ファンドと日本企業の攻防と、それに関わる人々の人間模様が描かれた本作。 原作は同じでも脚本や演出、演じるキャストが変わればかなり作風が違って見えます。本作『ハゲタカ』においても大森南朋が演じた鷲津政彦と、綾野剛が演じた鷲津政彦とはまったく異なる印象を受けます。 冷徹、シビア、無慈悲、ハードボイルド……。そんな怖い空気をまとうのが大森南朋の鷲津。同じく仕事に関しては冷徹でシビアだけど、相手の再起を願うスタイルを貫き情に厚い綾野剛の鷲津。どちらも瀕死の企業を骨まで食らい尽くす“ハゲタカ”として恐れられながらも、異なる魅力を持ち合わせているのも見どころでしょう。

普遍的な人間ドラマと新鮮味ある時代背景

原作はバブル崩壊後の日本を舞台にした真山仁の経済小説ですが、2007年版と2018年版ともに放送当時の時代背景に即したエピソードが加えられ、新鮮な内容となっています。 そんな時代の流れに対応した作品作りをしてきた本作。2007年版ドラマの4年後を舞台にした小説「レッドゾーン」を原作とした映画『ハゲタカ』の製作時にも、そのスタイルは健在。製作当時リーマン・ショックが起こったため、それに伴い時代に即した脚本に修正したそうです。 時代が移り変わっても、原作に描かれている人間の葛藤は普遍的なテーマであるため、そこを軸にした二つの『ハゲタカ』は、どちらも熱い人間ドラマです。

この作品も無料で観られる!おすすめの類似作品

不気味なカエル男の正体は?映画『ミュージアム』

NHKで放送された大森南朋版『ハゲタカ』の演出を務めた大友啓史の監督作品として、映画『ミュージアム』はいかがでしょうか。本作には大森南朋も、主人公の父親役で出演しています。 雨の日に猟奇的殺人を繰り返す自称アーティストを名乗る不気味なカエル男。犯行現場には謎のメモとともに残忍な死体が残されていて……。事件を追う刑事の沢村(小栗旬)は、やがて事件の関連性に気づき、次のターゲットが自身の妻であることが分かります。 謎の殺人者・カエル男とそれを追う刑事のジャパニーズサスペンスホラーです。

リーマンショックの真実とは!?映画『マネー・ショート 華麗なる大逆転』

実話を基に描かれた経済エンターテイメント作品がもっと見たい!という人におすすめなのが、経済用語が飛び交う、リーマンショックの真実を描いた映画『マネー・ショート 華麗なる大逆転』です。 誰もが市場は安定していると思い込んでいた2005年、金融トレーダーのマイケルはある事に気づきます。それはサブプライム・ローンの危険性でした。世界経済の破綻を予測し、ウォール街に挑んだ4人のアウトロー・トレーダーたちの逆転劇を描かれています。

未来を担うエネルギー開発 ドラマ『マグマ』

『ハゲタカ』の原作者である真山仁の作品が気になった人には、同じく彼の小説が原作となった経済ドラマ『マグマ』がおすすめです。 3.11東日本大震災以降、日本のエネルギーの在り方が議論される中、注目されたのは自然エネルギーの地熱発電でした。そんな未来を担うエネルギー開発に挑む熱き人々の思いと、それに賛同し葛藤する外資系ファンドのエリート女性、さらに地熱発電の利権を狙う巨大な勢力との人間模様が描かれます。

ドラマ『ハゲタカ』1話から最終回までのフル動画は配信サービスで無料で観よう

以上、ドラマ『ハゲタカ』の見どころを紹介しました。大森南朋版と綾野剛版ともに、ぜひ安心の動画配信サービスでお楽しみください!