2019年11月20日更新

映画『君は月夜に光り輝く』のフル動画を無料視聴する方法 主演キャストは永野芽郁×北村匠海

映画『君は月夜に光り輝く』

第23回電撃小説大賞を受賞した同名小説を映画化した『君は月夜に光り輝く』。永野芽郁と北村匠海でおくるラブストーリーです!本記事では本作の動画配信情報や、あらすじ、見どころなどを紹介しています。

目次

映画『君は月夜に光り輝く』のフル動画を無料視聴する方法【永野芽郁×北村匠海】

第23回電撃小説大賞を受賞した佐野徹夜の小説「君は月夜に光り輝く」を実写映画化。映画「君月」は不治の病を患う少女と、彼女が望むことを実行していく少年とが織りなす「生と死」についての物語です。 若手実力派俳優の永野芽郁と北村匠海が共演し、新時代の純愛物語を見事に描き出しました。 本記事では本作のあらすじや見どころ、無料で視聴できる動画配信サービスについて紹介します。

映画『君は月夜に光り輝く』のフル動画を配信中のサービス一覧

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT
ビデオマーケット
TSUTAYA TV/DISCAS
amazonプライムビデオ
dTV
FODプレミアム
ビデオパス
hulu - -

実写映画『君は月夜に光り輝く』はhuluを除く上記の動画配信サービスで視聴できます。 ここからはU-NEXTとビデオマーケット、amazonプライムビデオについて紹介します。

U-NEXTで映画のフル動画を無料で視聴しよう

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数160,000本以上(2019/10現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

映画『君は月夜に光り輝く』は550ポイント消費で視聴できます。 そんな本作を、無料で鑑賞できる方法が!それは初回無料体験登録時に付与される600ポイントから、視聴に必要な550ポイントを使うことです。こうすることで本作を手出しなしで視聴できますよ。 初回体験期間は31日間です。自分の好きなタイミングの時に視聴できます!

ビデオマーケットでもポイントを使って無料で観られる

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
付与ポイント 毎月540ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
メリット ・取り扱い作品数が国内最大
・月額料金が安い
・倍速再生などの機能付き
デメリット ・追加料金が多い
・無料配信数が少ない
・ダウンロード再生ができない

ビデオマーケットでも映画『君は月夜に光り輝く』が配信中です。 440ポイントで視聴できるレンタル作品ですが、初回体験登録時に付与されるポイントを利用することで実質無料で観られます。初回は540ポイントもらえるので、そのうち440ポイントを消費してタダ本作を視聴できますよ。 初回体験期間は2週間ですので、注意してください。

amazonプライムビデオでは有料レンタル配信中

サービス名 amazon プライムビデオ
無料期間 30日間
種類 年会費
料金(税込) 月500円
年4,900円
年2,450円(学生のみ)
メリット ・他サービスに比べてコスパが良い
・オリジナル作品が面白い
・amazon music等、その他特典が良い
デメリット ・アプリからビデオレンタルができない
・機能的が一部あまり良くない
・クレジットカードが必須

映画『君は月夜に光り輝く』はamazonプライムビデオでも視聴可能。500円支払うことで鑑賞できます。 U-NEXTとビデオマーケットと違い、amazonプライムビデオは初回無料体験登録時にポイントの付与がありません。したがって無料で本作を観ることはできませんが、月額料金はタダになりますよ。

映画『君は月夜に光り輝く』のあらすじ

高校生の渡良瀬まみず(永野芽郁)は、死期が迫ると肌が強く光る「発光病」を患っていました。発光病の患者が成人まで生存した例はありません。彼女は闘病生活から抜け出せず、病院で過ごす日々を送っていました。 そのことを知ったまみずの同級生・岡田卓也(北村匠海)は、彼女が望んでいることを実行し感想を伝えるという代行体験を担うことに。この体験を通してまみずは人生を楽しむようなります。そして代行体験をしていくうちに卓也はまみずに惹かれ、恋心を抱くように。 しかし楽しい日々に反して、迫りくる死の恐怖が2人を襲います。さらに卓也に隠された「ある過去」を呼び覚ますことにもなり……。

映画の登場人物&キャストを紹介

渡良瀬まみず/永野芽郁(ながのめい)

渡良瀬まみずは不治の病「発光病」を患い、病院での生活を余儀なくされている高校生です。 明るく振舞う彼女ですが、宣告された余命は過ぎてしまい不安な毎日を送っていました。そんな中、同級生の卓也に出会い、彼に叶えられない願いを代わりに実行してもらう「代行体験」を頼むことに。 ヒロインのまみずを演じたのは若手実力派女優の永野芽郁です。ファッション誌「nicola」などで活躍し、2015年公開の映画『俺物語!』でヒロインに抜擢され、脚光を浴びました。その後、数多くのドラマや映画に出演し、躍進し続けています。

岡田卓也/北村匠海(たくみ)

岡田卓也は渡良瀬まみずの同級生。クラスメイトの寄せ書きをまみずに届ける羽目になり、そこで初めて彼女と出会います。まみずが大切にしていたスノードームを割ってしまい、そのことがきっかけで彼女の望みを代わりに叶えるという「代行体験」を担うことに。 岡田卓也を演じたのは勢いのある若手俳優の一人、北村匠海です。本作と同じスタッフで製作され2017年公開した映画『君の膵臓をたべたい』が大ヒットし、人気俳優の仲間入りを果たしました。その端正なルックスも人気で、広告やCMなどにも多数出演しています。

岡田鳴子/松本穂香

岡田鳴子は岡田卓也の姉で、ヒロインまみずと同じ病気で命を落とした恋人がいました。卓也が抱える「ある過去」のキーパーソンとなり、彼の心に重くその存在を残しています。 岡田鳴子を演じたのは、女優の松本穂香です。連続テレビ小説『ひよっこ』で主人公の同僚役を演じ、それがきっかけで広く名前が知れ渡ります。その後、2018年に放映されたテレビドラマ『この世界の片隅に』で応募者3000人の中から見事主人公すず役を勝ち取り、その才能を確かにしました。

『君の膵臓をたべたい』のスタッフが贈る!映画『君は月夜に光り輝く』の見どころ

純愛から見る「死生観」

『君は月夜に光り輝く』は不治の病を患い、余命ゼロとなりながらも明るく前向きに生きるまみずと、その少女に寄り添いともに生きる選択をした卓也の純愛ストーリーが描かれています。そして、そこから見える「死生観」が最大の見どころです。 好きな人の死を知った時、相手とどのように向き合い現実を受け止めるのか、ファンタジックな要素も含めながら視聴者に問いかけていく2人。望みが僅かでも前を向いて生きることの重要さや尊さ、また寄り添う側の生き方についても深く考えさせられます。

出演キャストたちの熱演に注目!

映画「君月」は、豪華俳優陣の共演にも注目です。主演の二人のほか、卓也の姉には松本穂香、母には長谷川京子、さらに及川光博や優香などが出演しています。 その中でも永野芽郁と北村匠海の演技は特別なものがあり、撮影中に月川監督をはじめスタッフ全員で号泣したほどなんだとか。 とても重い「生と死」というテーマは、故に演技もシリアスになりがち。しかし二人のやりとりには笑いもあり、ほっとさせられる瞬間も多々あります。 主演の二人の役作り、そして脇を固める役者陣の存在あってこ本作は輝き、またそれが私たちが生きている日常のリアルであるとも感じさせてくれます。

この作品も無料で観られる!おすすめの類似作品

一大ブームを巻き起こした青春純愛ストーリー。映画『君の膵臓をたべたい』

「君月」を観た人全員におすすめの作品は映画『君の膵臓をたべたい』です。 北村匠海の代表作とも言える本作は、ベストセラーとなった住野よるの同名小説を実写化した作品。2017年に公開され大ヒットを記録しました。 膵臓の病を患う女子高校生(浜辺美波/はまべみなみ)と同級生の「僕」(北村匠海)との交流を、現在と過去の時間軸を交差させて描かれ、その切ないストーリーも注目されました。「キミスイ」という言葉が生まれたほど社会的ムーブメントも巻き起こし、主人公を演じた北村匠海の出世作です。

電撃小説大賞からの大躍進!映画『ちょっと今から仕事やめてくる』

電撃小説賞を受賞した他の実写映画を観たい人におすすめの作品は映画『ちょっと今から仕事やめてくる』です。 本作は第21回電撃小説大賞メディアワークス文庫賞を受賞した北川恵海(えみ)の小説を映画化。福士蒼汰を主演に迎えて2017年に公開されました。 ノルマが厳しいブラック企業に勤め心身ともに疲れ切ってしまった青年が、幼なじみを名乗る人物との交流を通じ、自分らしい生き方を模索する様子が描かれています。スカっとできて最後は泣ける、現代社会に警鐘を鳴らす一作とも言えるストーリーに注目です!

難病と闘う主人公に涙!映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』

難病と闘う作品で感動したい人におすすめの作品は映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』です。 本作は「探偵はBARにいる」シリーズの大泉洋を主演に、渡辺一史の著書「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」を映画化しました。2018年に公開され、笑って泣けるヒューマンドラマだと話題に。 幼少から難病で車椅子生活だったワガママな主人公。しかし新しく出会ったボランティアたちとの心の交流を通しある「叶えたい夢」のために奮闘します。その姿が可笑しくも涙を誘う作品です。

映画『君は月夜に光り輝く』のフル動画は配信サービスを活用して視聴しよう

映画『君は月夜に光り輝く』を無料で視聴する方法を紹介しました。 本作は映画『君の膵臓をたべたい』のスタッフでおくる新時代の純愛ストーリーです。同世代の若者はもちろん、大人たちにも「生死観」について考えさせられます。 ぜひ紹介した動画配信サービスで本作を鑑賞し、儚い命について考えてみてはいかがでしょうか?