2021年11月29日更新

映画『恋は雨上がりのように』の動画を配信中のサブスクはここ!無料で観よう

『恋は雨上がりのように』
(C)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

映画『恋は雨上がりのように』の動画を配信中のサブスクを紹介【小松菜奈×大泉洋】

映画『恋は雨上がりのように』は、アニメ化もされた眉月じゅん原作のコミックを、映画『帝一の國』などを手掛ける永井聡監督が実写映画化したラブストーリーです。 中年ファミレス店員を大泉洋が演じ、そんな彼に恋をする女子高生を小松菜奈が演じています。また、清野菜名、磯村勇斗、松本穂香らも共演しています。

女子高生×おじさんってどんな物語……?

「女子高生とおじさんのラブストーリー」という情報だけ知っていると、果たして内容的に大丈夫なのかと観る前から引いてしまう人も多いのではないでしょうか。 しかし、本作は決していかがわしい関係性を描いたものではないです。女子高生・あきらが、とある出来事をきっかけに「おじさん」に淡い想いを寄せるようになるわけですが、その純粋さには思わず胸がきゅんとなってしまいます。 ガッツリ恋愛というよりは、あきらの恋をめぐって展開されるヒューマンドラマといったほうが近いのかもしれません。映像も美しくさわやかなので、きっと視聴後は観てよかったという気持ちになるはず!

映画『恋は雨上がりのように』の作品概要

公開年2018年5月25日
ジャンルヒューマンドラマ、恋愛
再生時間112分

映画『恋は雨上がりのように』のあらすじ

アキレス腱の怪我により、所属する陸上部から距離を置いていた女子高校生・橘(たちばな)あきら。彼女は、気を紛らわせるため、ファミリーレストラン「ガーデン」でバイトとしてほぼ毎日働くようになります。 あきらのバイト先の店長・近藤正己(こんどうまさみ)は、冴えないバツイチ子持ちの45歳。バイトのメンバーからはナメられています。しかしあきらは、初めてバイト先に訪れた自分に優しく声をかけてくれた彼に、密かに想いを寄せているのでした。 そんなある日、あきらはお客さんに忘れ物を届けるため全力で走り、また脚を傷めてしまって……。

『恋は雨上がりのように』の主な登場人物&キャスト

橘あきら役/小松菜奈

本作の主人公・橘あきらは、陸上部のエースだった風見沢(かざみざわ)高校2年生。感情表現が苦手で静かな性格の持ち主です。怪我により走ることを諦め、ファミレス「ガーデン」でアルバイトをする日々を送る彼女。実は、バイト先の店長・近藤に恋心を抱いています。 そんなあきら役を演じるのは、モデルで女優の小松菜奈です。映画『渇き。』で長編映画デビューし、日本アカデミー賞新人俳優賞などを受賞しています。映画『近キョリ恋愛』や、映画『溺れるナイフ』などの話題作でヒロインを務めた注目の若手女優です。

近藤正己役/大泉洋

近藤正己は、あきらがバイトをしているファミレスの店長です。バツイチで元妻との間に息子がいる、45歳の冴えない中年男性。誠実で優しく、人当たりもいいのですが、少々頼りないところもあります。 そんな彼を演じたのは、俳優の大泉洋です。出演していたローカルバラエティ番組「水曜どうでしょう」が全国的に有名になり、自身も一躍有名になりました。 その後もドラマや映画、バラエティ番組などに数多く出演。故郷である北海道を中心に、タレントとしても笑い溢れるセンスで活躍しています。

喜屋武はるか役/清野菜名

あきらの親友で、陸上部仲間の喜屋武(きゃん)はるか。あきらの怪我のことで少し関係がギクシャクしているものの、あきらを心配している様子。あきらが慕っている中年オヤジの正己に対しては、不信感を抱いています。 はるか役を演じているのは、小松と同じくモデル出身の女優・清野菜名です。アクションもこなせる女優として、押井守監督の映画『東京無国籍少女』で、ジャパンアクションアワード2016最優秀女優賞を獲得。舞台やドラマでも活躍の幅を広げています。

『恋は雨上がりのように』の見どころ

『恋は雨上がりのように』
(C)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

見どころ①:高校生とおじさんの恋の行方は?

本作は、女子高校生が自分よりもふた回りほど年齢の違う中年のおじさんに恋をしてしまうという、現実ではあまりなさそうなラブストーリーです。 しかし、思春期の多感な時期に、親子程も年の離れた人を好きになるほど、あきらには特別な気持ちが確かに存在しています。そんな彼女に想いを告げられた店長の返事はいかに……? 2人の恋の行方がどうなるかは、本作を最後まで観てのお楽しみです!

見どころ②:小松菜奈と大泉洋の演技に注目!

主人公には小松菜奈、相手役には大泉洋と、人気俳優のキャスティングも本作の見どころです。原作では、主人公のあきらは細見でスレンダーな黒髪の女の子として描かれているため、モデル出身の小松菜奈はまさにピッタリ! また、コミカルな印象が強い大泉も、ちょっと抜けている店長役にハマっています。この2人がどのような掛け合いをするのか、非常に気になるところ。共演キャストらが演じる個性的なキャラクター達もとても魅力的ですので、ぜひ俳優たちの演技に注目してみてください。

小松菜奈のいろいろな姿が観たい人におすすめの作品!

映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

ぼくは明日、昨日のきみとデートする
©2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

小松菜奈ヒロインの恋愛映画でおすすめしたいのが、映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』です。 『恋は雨上がりのように』ではクールな性格の女子高生役でしたが、本作では笑顔を絶やさない王道キュートな小松菜奈の姿を見ることができます。演技はもちろん、可愛いファッションにもぜひ注目してほしいところです! 本作は、七月隆文(ななつきたかふみ)のベストセラー小説を、映画『アオハライド』など多くの青春ラブストーリーを手がけてきた三木孝浩監督と脚本家・吉田智子が再びタッグを組み、実写映画化した作品。 小松菜奈は重大な秘密を抱えるヒロイン役を、福士蒼汰がヒロインに一目ぼれする美大生役を演じています。また、山田裕貴や東出昌大の共演にも注目です。

映画『渇き。』

『渇き。』では、小松菜奈は可憐な顔の裏にとんでもない本性を隠している女子高生・加奈子を好演ししています。『恋は雨上がりのように』とは正反対といってもいい役どころで、彼女の怪演っぷりには思わずゾクゾクすること間違いなしです。 本作は、深町秋生のベストセラー小説『果てしなき渇き』を原作とする映画です。元刑事でろくでなしの父親が失踪した娘・加奈子を探すというストーリーで、容赦ないグロ描写や衝撃的なシーンが話題を呼びました。

監督・永井聡の他作品を紹介!菅田将暉出演映画も

映画『帝一の國』

『帝一の國』
(C)2017フジテレビジョン 集英社 東宝 (C)古屋兎丸/集英社

映画『帝一の國』は、『恋は雨上がりのように』と同じく永井聡が制作した作品です。さらに主演は、小松菜奈と結婚した菅田将暉が務めています。 物語の舞台は、選りすぐりのエリートが通う海帝高校。そんな名門に主席で入学した赤場帝一は、自身の野望を叶えるための一歩として、なんとしても生徒会長になりたいと思っていました。やがて彼は、それぞれ個性的な敵たちと激しい戦いを繰り広げることになり……。

映画『世界から猫が消えたなら』

『恋は雨上がりのように』の永井監督作品を観たい人におすすめなのが、映画『世界から猫が消えたなら』。本作は、映画プロデューサーとして知られる川村元気のベストセラー小説を、佐藤健と宮崎あおいのW主演で実写映画化したヒューマンドラマです。 1日の命と引き換えに、大切なものを悪魔に奪われてしまう青年の姿を描いた本作。物語を通して、普段当たり前のようにあるものにも、忘れてはいけない思い出があるということを実感させてくれます。 切なさもありますが、同時に胸も暖かくなり、観た後に余韻が残る作品です。

『恋は雨上がりのように』の気になる疑問とQ&A

『恋は雨上がりのように』を配信しているサービスは?

2021年11月現在、『恋は雨上がりのように』を配信しているサービスは「U-NEXT」です。その他、FODプレミアムなどのサービスでも配信中です。

『恋は雨上がりのように』はどんな人におすすめ?

ピュアでかわいい小松菜奈の姿を堪能したい人におすすめ!キュンキュンできて切なくて、片想い設定好きにはたまりません。ヒューマンドラマとして楽しめるのもポイントです。

映画『恋は雨上がりのように』の動画は配信中のサブスクを活用して無料で視聴しよう!

本記事では、映画『恋は雨上げるのように』を視聴できる動画配信サービスなどについて紹介してきました。 切ないけれど、雨上がりの空のような爽やかさが吹き抜ける映画です。ぜひ、今回紹介した配信サービスを利用して、視聴してみてください。