2019年12月25日更新

アニメ『ROBOTICS;NOTES(ロボティクスノーツ)』の動画を今すぐ無料で観るには?【1話〜最終話まで配信中】

ロボティクス・ノーツ

2012年に放送されたアニメ『ROBOTICS;NOTES(ロボティクスノーツ)』は、熱いロボットバトルと謎を含んだストーリー展開が話題になりました。本記事では、本作を無料で視聴できるサービスを紹介します。

目次

アニメ『ROBOTICS;NOTES(ロボティクスノーツ)』のフル動画は配信サービスで視聴するのがおすすめ!

2012年に放送されたアニメ『ROBOTICS;NOTES(ロボティクスノーツ)』は、ロボ部の熱血部員が繰り広げるロボットバトルと、ミステリーの要素が合わさった作品ということで放送当時話題になりました。本作は、人気同名ゲームをアニメ化した作品でもあります。 本記事では、本作を無料で視聴できるサービスを紹介しますので、最後までお見逃しなく!

アニメ『ロボティクスノーツ』の動画をフルで配信中のサービス一覧【無料あり】

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT
FODプレミアム
TSUTAYA TV/DISCAS
amazonプライムビデオ
ビデオマーケット × ×
dTV × ×
ビデオパス × ×
hulu × ×

アニメ『ROBOTICS;NOTES(ロボティクスノーツ)』は、4つの動画サービスで配信中。 次の項目では、U-NEXT、FODプレミアム、TSUTAYA TV/DISCASの詳細について解説します。

U-NEXTでフル動画を無料で視聴する

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数160,000本以上(2019/10現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

U-NEXTでは、アニメ『ROBOTICS;NOTES(ロボティクスノーツ)』の動画を見放題配信しています。 本サービスでは31日間の無料トライアルを実施しており、その期間中に本作を全話無料で視聴可能です。

FODでも『ROBOTICS;NOTES』のフル動画が配信中

サービス名 FODプレミアム
無料期間 1ヶ月間
付与ポイント 毎月100ポイント/申請で+1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税抜) 月額888円
メリット ・フジテレビ作品が豊富
・見逃し配信を行っている
・月額料金が安い
デメリット ・オフラインでの視聴ができない
・テレビ視聴できない

FODプレミアムでは、アニメ『ROBOTICS;NOTES(ロボティクスノーツ)』の動画が見放題配信されています。 U-NEXTと同じく、無料トライアルを利用して本作を全話タダで視聴可能です。

TSUTAYA TV/DISCASでも絶賛配信中

サービス名 TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間 30日間
付与ポイント 毎月1,100ポイント
種類 月額定額
料金(税抜) 最安1,865円〜5,423円
メリット ・動画配信サービスと、宅配レンタルサービスで作品ラインナップが豊富
デメリット ・値段が高い
・宅配レンタルの場合、宅配を待たなければいけない

TSUTAYA TV/DISCASでは、アニメ『ROBOTICS;NOTES(ロボティクスノーツ)』の動画が1話220円でレンタル配信中。 本サービスの初回入会時に1100円分のポイントがもらえるので、そのポイントを使って5話分無料で観られます。

「ロボティクスノーツ」のあらすじ

中央種子島高校ロボ部の部員は、八汐海翔(やしおかいと)と瀬乃宮あき穂(せのみやあきほ)の二人だけ。ロボ部は廃部の危機に瀕していました。 あき穂は東京万博で開催される巨大ロボの部に参加するため、巨額の部費を教頭先生に申請。しかし、教頭先生から2週間後に迫る全国的な小型ロボのバトル大会・ROBO-ONE1(ロボワン)で、優勝できなければ廃部という条件を突きつけられます。 あき穂は、8年前のROBO-ONE1優勝機・タネガシマシン3を改造。ロボの操作方法を、海翔の得意な対戦ゲーム・キルバラと同じ設定にしてやる気を引き出します。果たしてロボ部は、ROBO-ONE1で優勝して二足歩行の実物大ロボット・ガンヴァレルの製作に漕ぎ着けられるのでしょうか……。

『ROBOTICS;NOTES』に登場するキャラクター・声優の紹介!

八汐海翔(やしおかいと)/木村良平

主人公・八汐海翔は、格闘ゲームオタク。彼は、ガンヴァレル キルバラッドというオンラインゲームで、世界ランク5位の実力を誇ります。めんどくさがりやでゲームばかりしているので、友達はほとんどいません。 彼は、9年前に起こった「あねもね号集団失神事件」の被害者の1人で、スローモーという体感時間が引き延ばされる発作が起こる後遺症を患っています。対戦ゲームにおいては、スローモーで反応速度を大幅にアップさせることができて有利ですが、発作が終わった後はしばらく動けません。 八汐海翔の声を務めるのは、声優の 木村良平。彼は、2009年放送のアニメ『東のエデン』の主人公・滝沢朗役で知られています。

瀬乃宮あき穂(せのみやあきほ)/南條愛乃

瀬乃宮あき穂はロボ部に所属していて、海翔の幼馴染です。彼女はロボットに対する情熱が強く、ガンヴァレル試作1号機で東京万博に出場することを目標にしています。周囲が圧倒されるほどのポジティブ、かつ熱くなりやすい性格です。 9年前「あねもね号集団失神事件」に海翔と一緒に巻き込まれており、後遺症で体感時間が短くなるという発作を起こすことがあります。 瀬乃宮あき穂の声を務めるのは、声優の南條愛乃です。彼女は『ラブライブ!』の絢瀬絵里役など、多数の有名作品に出演。本作では、あき穂の声をパワフルに演じ、キャラクターが持つポジティブさや熱血な性格を巧く表現しています。

見どころを紹介!

特殊能力を使ったロボットバトルが熱い!

『ROBOTICS;NOTES(ロボティクスノーツ)』では、格闘ロボットゲームや、実物の対戦ロボットを主人公・海翔が操作するシーンが多いです。そしてバトルに際し、彼の後遺症であり特殊能力のスローモーが発動するのが見どころとなっています。 スローモーを使うと反応速度が格段に向上しますが、彼の体に大きな負担をかけることに。この海翔の能力によって、ただでさえ燃えるロボットバトルが、さらに熱いものになるのです!

ミステリーの要素があるロボットアニメ!

本作の見どころは、熱いロボットバトルだけではありません。なんと、ミステリー要素もかなり含まれているのです。 ネタバレしないように概要だけ説明すると、君島コウという謎の人物が残したA.R.(拡張現実)レポートに、世界を脅かす陰謀が書かれており、主人公たちがそれに巻き込まれていくという流れ。熱い青春の展開の裏に、ミステリーが隠されていることで物語の世界観が大きく広がっています。 ロボットアニメにミステリーの伏線を加えたことで、「ロボティクスノーツ」という個性があり魅力的なアニメが誕生したのです。

おすすめ関連作品の紹介

理想の男性は正体不明!人気サスペンスアニメ『東のエデン』

「ロボティクスノーツ 」の主人公・八汐海翔役を務める木村良平の出演作をもっと観たい人にオススメのアニメが、2009年に放送された『東のエデン』です。木村良平は、本作で主人公・滝沢朗の声を務めています。 本作は、修学旅行でアメリカに行った女子大生・森美咲が、裸で拳銃と携帯を握りしめた滝沢朗という男性にピンチを救われ、日本の国防の問題に巻き込まれていくというサスペンス作品。 サスペンスとしての展開が非常に緻密なことに加え、木村良平の声がいつもそばに居ながら正体のわからない滝沢朗の役柄にマッチしているのが魅力的です。

アオタケ荘の学生たちが無謀にも箱根駅伝に挑む!アニメ『風が強く吹いている』

「ロボティクスノーツ 」で監督を務めた野村和也が手がける作品がもっと観たいという人にオススメなのが、2018年に放送されたアニメ『風が強く吹いている』です。 本作は、無名の大学が箱根駅伝への出場を目指すという青春物語で、個性的な選手たちの活躍や奮闘が熱く、そしてコミカルに描かれています。 野村和也監督らスタッフが演出する登場人物のテンポのよい駆け引きが魅力!部活動を描いた青春モノが好きな人は、ハマること間違いなしの作品です。

時計仕掛けの世界で社会を救う!アニメ『クロックワーク・プラネット』

「ロボティクスノーツ」で、ヒロイン・瀬乃宮あき穂役を務めた南條愛乃の声をもっと聴きたいという人にオススメなのが、2017年に放送されたアニメ『クロックワーク・プラネット』です。南條愛乃が、主人公の見浦ナオトの声を務めています。 本作の舞台は、一度滅亡したあと全ての物が歯車で再構築された世界。主人公・ナオトが自動人形のリューズや、天才時計技師のマリーと出会い、社会の混乱に立ち向かっていくというストーリーが描かれています。 南條愛乃のよく響く声が、機械マニアで竹を割ったような性格のナオトの役柄にぴったりです。

動画配信サービスでアニメ『ROBOTICS;NOTES(ロボティクスノーツ)』を観よう【無料】

以上、アニメ『ROBOTICS;NOTES(ロボティクスノーツ)』のあらすじや見どころ、無料で視聴できる動画配信サービスを紹介してきました。 熱血ロボットバトルとミステリーを一気に楽しめる本作を、ぜひ紹介した配信サービスで視聴してみてはいかがでしょうか?