2020年1月14日更新

『ドラゴンボール』ドドリアとザーボンに迫る!意外と知らない名脇役

ドラゴンボール

世界的な大人気作品『ドラゴンボール』。本作に登場するドドリアとザーボンは、悪の帝王フリーザの配下です。ドドリアはパワーと残忍さで、ザーボンは力を増す変身で、悟飯やクリリンを追い詰めました。この記事では、個性的な悪役のドドリアとザーボンについて解説します!

目次

ドドリアとザーボンはどんなキャラだっけ?名前は果物が由来!

ドドリアとザーボンは、『ドラゴンボール』原作のナメック星編に登場したフリーザの配下です。最終的には、2人ともベジータによって倒されました。

ドドリアのプロフィール

ドドリアは、フリーザの配下としてザーボンと共に登場しました。名前の由来は果物のドリアンです。体も顔も濃いピンク色で、太った体型をしています。性格は粗暴で残忍、頭脳戦よりパワーに頼った戦いを好みます。

ザーボンのプロフィール

ザーボンは、フリーザの配下としてドドリアと共に登場しました。名前の由来は果物のザボンです。髪が長く顔立ちは端正ですが、変身すると醜い姿になります。性格は冷静沈着で美意識が高く、戦闘では強いパワーを持つほか参謀の役割も果たします。

ドドリアさんの悪事を解説!ベジータに瞬殺されたおバカさん

ドドリアの作中での活躍は、ドラゴンボールを探すフリーザの部下たちを倒したナメック星人たちを殺害したことです。戦闘力3000程度の戦闘型ナメック星人3人を、簡単に倒してしまいました。長老のムーリを殺害し、デンデをも殺そうとしましたが、孫悟飯とクリリンに妨害されて失敗します。 孫悟飯とクリリンの妨害で逃げられてしまい、そのときのフリーザの「追うんですよドドリアさん!つかまえなさい!」というセリフが有名です。 悟飯たちを追ったドドリアは周囲の島ごと吹き飛ばして、悟飯たちを仕留めたと思い込んでフリーザの元に帰ろうとします。そこでベジータに襲われて戦闘になり、死亡しました。フリーザからは「あんなガキどもを捕まえられないようなバカはほっておきましょう」とあっさり切り捨てられています。

ザーボンさんはベジータを追い詰めた!脇役でも意外と強い

ザーボンの作中での活躍は、ドラゴンボールの探索とフリーザに歯向かったベジータを追い詰めたことです。ナメック星人の村を調査しているときにベジータと戦い、変身してパワーアップした上でベジータを瀕死に追い込みました。 湖に叩き込まれたベジータはまだ息が残っており、瀕死から回復したサイヤ人の特性で、ベジータは戦闘力が大幅に上がります。そのせいでフリーザが集めた5つのドラゴンボールはベジータに奪われてしまい、ザーボンはフリーザから「ベジータを連れてこれなければ殺す」と宣言されました。 最終的に、ザーボンはパワーアップしたベジータに殺されてしまいます。

ザーボンの戦闘力は?フリーザの側近だと最強クラスの強さ

ザーボンの強さは、変身前と変身後で異なります。 変身前のザーボンの戦闘力は、約23,000です。変身前の状態でもドドリアを上回っており、なおかつ頭脳戦を得意とするためフリーザの側近の中でも最強クラスでした。変身すると大幅に戦闘力が上昇するのですが、ナルシストなザーボンは変身後の醜い姿を嫌って極力変身したがりません。 変身後のザーボンの戦闘力は、『ドラゴンボールZII 激神フリーザ!!』では55,000、『ドラゴンボールZ 超サイヤ伝説』では30,000、『ドラゴンボールZ 悟空飛翔伝』では34,000といわれています。作品によって戦闘力が異なるためなんともいえませんが、ナメック星編でのベジータに比較的簡単に倒されています。

アニメ版『ドラゴンボール』ドドリアとザーボンを演じたのは誰?

ドドリアの声優は、『ドラゴンボールZ』では堀之紀が、『ドラゴンボール改』では長嶝高士です。 一方ザーボンの声優は、『ドラゴンボールZ』では速水奨、『ドラゴンボール改』では三浦祥朗でした。

ドドリアの声優は堀之紀(ほりゆきとし)と長嶝高士(ながさこたかし)!

ドドリア役は、『ドラゴンボールZ』では堀之紀(ほりゆきとし)、『ドラゴンボール改』では長嶝高士(ながさこたかし)が演じました。 堀之紀は青二プロダクション所属の声優で、代表作は『名探偵コナン』のジン役などです。印象的な脇役や、コワモテのキャラクターや悪役に定評があります。 長嶝高士はアーツビジョン所属の声優で、有名な役は任天堂のキャラクター、ドンキーコングです。ゲームやアニメの声優として活躍しており、悪役やゲスト出演で演じる機会が多い声優です。

ザーボンを演じた声優は速水奨(はやみしょう)と三浦祥朗(みうらひろあき)!

ザーボン役は、『ドラゴンボールZ』では速水奨(はやみしょう)、『ドラゴンボール改』では三浦祥朗(みうらひろあき)が演じました。 速水奨はRush Style代表を務める大御所声優で、2020年最近では『ヒプノシスマイク』神宮寺寂雷役で話題になりました。代表作は『横山光輝 三国志』諸葛亮孔明役などです。深くセクシーなバリトンボイスがファンを惹き付けています。 三浦祥朗は青二プロダクション所属の声優で、代表作は『真・三國無双2』の甘寧役などです。元気で暑苦しい性格のキャラクターを多く演じる一方で、温厚なキャラクターも担当しています。

ドドリアとザーボンは『ドラゴンボール』の印象深い脇役!

ドドリアとザーボンは、どちらもベジータによって倒されてしまいます。ドドリアといえば「追うんですよドドリアさん!つかまえなさい!」というセリフで、ザーボンといえば美しい姿が変身で醜い容姿に変わることで有名です。登場した話数は多くありませんが、強く印象に残るキャラクターでした。