2020年1月23日更新

アニメ『人類は衰退しました』の動画を今すぐ無料で観るには?【1話〜最終話まで配信中】

人類は衰退しました

2012年放送のアニメ『人類は衰退しました』は、人類と高度な生命体・妖精が共存する奇妙な世界観で大きな注目を集めました。本記事では、本作を安全に無料で視聴できるサービス、あらすじや見どころについて紹介します。

目次

アニメ『人類は衰退しました』は動画配信サービスで視聴するのがおすすめ!【無料あり】

2012年に放送されたアニメ『人類は衰退しました』。本作では、人類と高度な文明を持った妖精たちが、中世ヨーロッパのような田舎町で、ほのぼのかつシュールな物語を繰り広げます。 本記事では、そんな本作の動画を視聴できるVODサービスや、あらすじ、見どころやおすすめの関連作品について紹介!本記事で紹介するサービスを使えば、本作を安全に無料で観ることができますよ。(本記事に掲載されている情報は、2020年1月現在のものです。)

アニメ『人類は衰退しました』の動画をフルで配信中のサービス一覧【無料あり】

アニメ『人類は衰退しました』は、上記のサービスで配信中。 FODプレミアム、U-NEXTでは見放題での配信。ビデオマーケット、amazonプライムビデオではレンタルでの配信です。

FODで動画を無料で視聴する

FODプレミアムは、アニメ『人類は衰退しました』を見放題で配信中です。トライアル期間中であれば、何度でも本作を観ることができます。

U-NEXTでも『人類は衰退しました』のフル動画が配信中

U-NEXTは、アニメ『人類は衰退しました』を見放題で配信中です。本サービスのトライアル期間を利用すれば、本作を全話無料で観ることができます。

ビデオマーケットでも絶賛レンタル配信中

ビデオマーケットは、アニメ『人類は衰退しました』をレンタルで配信中です。しかし、本作の第1話は登録なしで観ることができます。 また、初回登録時に付与されるポイントを利用することで、本作を2話分無料で観ることができますよ!

アニメ『人類は衰退しました』のあらすじ

人類の物質主義的な文明は衰退し、遥かに高度な技術を持った妖精が現れた地球。新しくクスノキの里の調停官に任命された「わたし」は、上司である祖父の元で働いています。そんな彼女の仕事は、妖精さんたちにお菓子を作って、妖精と人間の仲を取り持つことです。 しかし、クスノキの里では、食べ物などの物資不足が深刻な問題となっていました。さらに、「妖精社」と書かれた製品が町に出回り、さまざまなトラブルを引き起こしていたのです。「わたし」は途方に暮れながら調査を続けるのですが……。

『人類は衰退しました』に登場するキャラクター・声優の紹介!

わたし/中原麻衣

本作の主人公「わたし」は、クスノキの里の調停官です。彼女の主な仕事は、妖精さんたちのお菓子を作り、お茶をすること。お菓子作りは得意ですが、料理は苦手です。 彼女の本名は作中で明言されていませんが、亡くなった両親からは「マーゴ」と呼ばれていました。その他にも「先生」や、「Mさん」などいくつかの呼び名があります。 そんな彼女の声を務めたのは、声優の中原麻衣。代表作は、2006年のアニメ『ひぐらしのなく頃に』の竜宮レナ役や、2014年のアニメ『魔法科高校の劣等生』の市原鈴音役です。

祖父/石塚運昇

主人公「わたし」の祖父であり、クスノキの里の調停事務所所長。彼も「わたし」と同じように名前は不明です。 元学者のため、様々な分野の知識が豊富で、住人から頼られています。しかし、熱心に仕事をするタイプではありません。そのため、業務を適当に片付け、あとは銃の収集やハンティングなどの趣味に興じています。 そんな彼の声を務めたのは、声優でナレーターの石塚運昇です。1984年のSFアニメ『巨神ゴーグ』のナレーターとしてデビューし、1997年から放送された『ポケットモンスター』のオーキド博士役などを務めました。2018年に食道癌により、惜しまれつつこの世を去っています。

見どころを紹介!

人間と妖精が共存する奇妙な世界観

アニメ『人類は衰退しました』の設定は、独特の世界観が魅力です 本作では人類の文明は衰退していて、地球の覇権は妖精にとって代わられていますが、妖精たちは特に目的があるわけでもなく、ただのほほんと暮らしているだけ。。高度な知性や技術があるにも関わらず、人間と争うなど微塵も考えていません。 人類より高度な技術を持つ種族が現れたら、人類が駆逐されるのでは?という固定概念を見事に覆した斬新な設定です。

不条理な展開による笑いと癒し

本作で巻き起こる理屈では説明できない不条理な展開も、本作の魅力の1つです。例えば、捌いた後のチキンがいきなり動き出したり、食パン型の生物が口からニンジンジュースを吐いて倒れたりなど。 原作のブラックユーモア溢れる展開が、巧みに表現されています。視聴者はどこに突っ込んでいいのかわからなくなり、ぶっ飛んだ世界観に思わず笑ってしまうのです。

おすすめ関連作品の紹介

平和な森でシュールなギャグアニメ『ぼのぼの』

アニメ『人類は衰退しました』で見られるようなシュールなギャグが好きな人におすすめなのが、2016年放送のアニメ『ぼのぼの』。 本作は、海岸沿いで暮らすラッコ・ぼのぼのが、アライグマくんや、シマリスくんなどの個性豊かなキャラクターと様々な疑問を追求していく物語です。 随所に散りばめられたギャグの他にも、「海は海と遊ぶところだ」というような、ぼのぼの独自の哲学的な解釈も魅力。いがらしみきおによる同名の原作コミックが初めて発表されたのは30年以上前ですが、現在も多くのファンに愛されていいます。

クールを極めすぎて逆にイタイ?アニメ『坂本ですが?』

アニメ『人類は衰退しました』のようなありえない展開が好きな人は、2016年に放送された『坂本ですが?』というアニメがおすすめです。 スタイリッシュな高校生・坂本は、勉強や運動に何をやらせても他の追随を許さない完璧な人間。先生や保護者の人気まで獲得してしまう彼は、度々発生するハプニングにもあり得ないほどスタイリッシュに対応していくのでした……。 何でもクールで完全無欠にこなしてしまう、彼の一挙手一投足に笑えます。

ジャパリパークで大冒険!アニメ『けものフレンズ』

アニメ『人類は衰退しました』のような、現実とまったく違う世界観をもっと観たい人には、2017年放送のアニメ『けものフレンズ』がおすすめです。 本作は、山から吹き出る謎の物質・サンドスターによって、動物たちが少女の形態になってしまったジャパリパークが舞台。そこに迷い込んだある少女が、サーバルら「フレンズ」のメンバーと大冒険を繰り広げていきます。 フレンズたちの平和で独特な世界観には、癒されること間違いなしです!

動画配信サービスでアニメ『人類は衰退しました』を視聴しよう【無料】

本記事では、アニメ『人類は衰退しました』の動画を視聴できるVODサービスや、あらすじ、見どころやおすすめの関連作品について紹介しました。 妖精と人類が田舎町で共存するという、不思議で不条理な世界観を持つ本作を、ぜひ観てみてください!