2020年1月16日更新

アニメ『ケムリクサ』の動画を今すぐ無料で観るには?【1話〜最終話まで配信中】

ケムリクサ

2019年に放送されたアニメ『ケムリクサ』。本作は、少女達が異世界で虫(ムシ)と戦うという奇異な設定で注目を集めました。本記事では、本作を無料で視聴できるサービスや、あらすじ、見どころを紹介します。

目次

アニメ『ケムリクサ』は動画配信サービスで視聴するのがおすすめ!【無料あり】

2019年に放送されたアニメ『ケムリクサ』。本作は、虫(ムシ)と呼ばれる大型の生命体と少女達が戦う奇怪な世界観が大きな話題になりました。 本記事では、本作の動画を安全に無料で視聴できるサービスや、あらすじ、登場人物、見どころやおすすめの関連作品を紹介します。(本記事に掲載されている情報は、2020年1月現在のものです。)

アニメ『ケムリクサ』のフル動画を配信中のサービス一覧【無料あり】

 

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
amazonプライムビデオ
ビデオマーケット
U-NEXT ×
hulu ×
dTV ×
FODプレミアム ×
TSUTAYA TV/DISCAS ×
ディズニーデラックス ×

アニメ『ケムリクサ』は、amazonプライムビデオとビデオマーケットで配信中です。 次は、その2つのサービスについて紹介していきます。

amazonプライムビデオで動画を無料で視聴する

サービス名 amazon プライムビデオ
無料期間 30日間
種類 年会費
料金(税込) 月500円
年4,900円
年2,450円(学生のみ)
メリット ・他サービスに比べてコスパが良い
・オリジナル作品が面白い
・amazon music等、その他特典が良い
デメリット ・アプリからビデオレンタルができない
・機能が一部あまり良くない
・クレジットカードが必須

amazonプライムビデオでは、アニメ『ケムリクサ』が配信されています。トライアル期間中であれば、本作を無料で全話観ることが可能です。

ビデオマーケットでも『ケムリクサ』のフル動画が配信中

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
付与ポイント 毎月540ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
メリット ・取り扱い作品数が国内最大
・月額料金が安い
・倍速再生などの機能付き
デメリット ・追加料金が多い
・無料配信数が少ない
・ダウンロード再生ができない

ビデオマーケットは、アニメ『ケムリクサ』をレンタルで配信中。本サービスの初回登録時に付与されるポイントを利用することで、本作の1話分を無料で観ることができます。

『ケムリクサ』のあらすじ

舞台は、赤い霧が空を覆い尽くし、空気は汚染され建物はすべて廃墟と化した世界。この世界では、赤虫(アカムシ)と呼ばれる巨大な虫のような形状をした生命体が地上に蔓延っており、水を奪ってしまうのでした。 そんな過酷な環境に生きる、りん、りつ、りなの3姉妹。彼女らは過酷な環境で水を探しながら、ケムリクサと呼ばれるタバコを吸い、特殊な力を発現して虫と戦っていました。 ある日、姉妹が水を回収していると、記憶をなくした青年・わかばが現れます。そして姉妹達にわかばが加わり、虫から水を守る戦いは続いていくのですが……。

『ケムリクサ』に登場するキャラクター・声優の紹介!

りん/小松未可子

りんは、姉妹の中で最も戦闘力が高い少女。髪型はポニーテールで、ライダースーツのような服を着用しています。怪力で身体能力も非常に高いです。彼女は、ケムリクサを吸い特殊なエナジーを得て、強力なパンチや、光線を出して虫と戦います。 わかばを見ると顔が熱くなり息が苦しくなる症状が現れますが、毒かもしれないと自己完結。 そんなりんの声を務めたのは、声優の小松未可子です。代表作は2010年のアニメ『HEROMAN』のジョーイ役や、2012年放送のアニメ『モーレツ宇宙海賊』の加藤茉莉香役など。 彼女は、少年から大人まで幅広い役柄の声を出せる実力派です。本作では声に感情を込めすぎない演出で、使命感に縛られるりんを表現しています。

りつ/清都ありさ

りつは髪が長く、頭に猫耳が付いている優しい性格の少女です。巫女さんが着るような服を着ています。彼女は、聴覚が異様に発達していて、虫などの動きはもちろん、木などの物質まで音として認識。 「ミドリちゃん」と名付けた樹を自由自在に操り、虫を攻撃したり、根っこを使って遠距離で会話したりします。 そんなりつの声を務めたのは、声優の清都ありさ。2012年放送のアニメ『超速変形ジャイロゼッター』の美輪沙斗理役で知られています。本作で、彼女の明るいトーンの声は、姉妹達を精神的に支えるりつというキャラクターを作り上げました。

わかば/野島健児

わかばは、りん達が水を回収していた時に、突如その水源に現れた青年。記憶喪失で自分がなぜこの世界に来たのかわかっていません。温厚な性格で、好奇心旺盛です。ケムリクサなどこの世界特有のものに興味を示します。 わかばの声を務めたのは、声優の野島健児。アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』の宜野座伸元役など、多数の有名作に出演しています。本作で、彼の少し上ずったような声は、この世界にきて動揺するわかばの心情を表現しました。

見どころを紹介!

ムシが蔓延る奇妙な異世界

その特異な世界観で観る人を圧倒させるのが本作の見どころ!大まかにいえば、世界の終末を描いたポストアポカリプスと呼ばれるジャンルに入るのでしょうが、その世界で戦うのは美少女達。そんな相反するような組み合わせが、独特の雰囲気を醸しだしています。 さらに、少女達がケムリクサと呼ばれる植物をタバコ状にして煙を吸い、特殊なエネルギーを発動できるという設定もとても刺激的です。そして極め付けは、姉妹の1人・りなの分裂。なんとこのキャラクターは自身の能力で6人に分裂しています。 奇妙な世界観の中で、細かな説明は特にないままストーリーが進んでいくので、視聴者は常軌を逸した空気感を味わうことができるのです。

設定のメタファーを自分で考察する楽しさ

本作はなんとなく観ても楽しめますが、特異な設定が何のメタファーであるか考えるともっと面白くなります。 作中では説明がないので正解はないのですが、わかりやすいものではケムリクサです。これは、使用時の形状から、タバコや違法薬物を表していると考えられます。 少女がタバコのような一般的に良いイメージが持たれないものを吸い、能力を格段に向上させるという設定は、世間に対する強烈なアンチテーゼだと言えるのではないでしょうか。 その他にも、そもそも虫はなぜ水を奪い人間を襲うのか?虫は何を表しているのか?など自分なりに考えていくと、物語をより深く味わうことができます。ぜひ、自分の目で確かめてみてください。

おすすめ関連作品の紹介

ポストアポカリプスで絶体絶命の戦いを描いた海外ドラマ『ウォーキング・デッド』

アニメ『ケムリクサ』のような、ポストアポカリプスの終末世界を描いた作品が観たい人におすすめなのが、2010年から放送されている海外ドラマ『ウォーキング・デッド』です。 保安官リック(アンドリュー・リンカーン)が職務中に撃たれて目覚めると、人間がウォーカーと呼ばれるゾンビに変貌してしまう世界になっているというストーリーが描かれています。 『ケムリクサ』のように、なぜこのような世界になっているか細かい説明が全くなく、理不尽な展開が次々と起こります。ゾンビと戦う中で、人間同士の絆や対立が浮き彫りになっていくのが醍醐味のドラマです。

魅力的なアニマルガールに出会えるアニメ『けものフレンズ』

『ケムリクサ』が気に入った人には、同作品を監督した尾本達紀が手がけた2017年放送のアニメ『けものフレンズ』がおすすめです。 この世のどこかにある超巨大な動物園「ジャパリパーク」。そこでは、不思議な力を持つサンドスターにより、動物達が次々と少女の姿をしたアニマルガールに変身していました。そして、そこに迷い込んだ記憶のない少女を助けるために、個性的なアニマルガール達は立ち上がるのでした……。 本作も『ケムリクサ』のように細かい説明はなく、不思議で理不尽なアニマルガール達の日常に癒されます。

動画配信サービスでアニメ『ケムリクサ』を視聴しよう【無料】

本記事では、アニメ『ケムリクサ』の動画を安全に無料で視聴できるサービスや、あらすじ、登場人物、見どころやおすすめの関連作品を紹介しました。 理不尽で独特な終末世界で戦う少女達の姿を観てみたい人は、本作を視聴してみてください。