2020年3月31日更新

三谷幸喜×香取慎吾!「誰かが見ている」あらすじ&amazonプライムについて紹介!【2020秋動画配信開始】

「誰かが見ている」配信系記事 サムネイル

三谷幸喜×香取慎吾がタッグを組んだコメディ作品「誰かが見ている」が、2020年秋からamazonプライムで配信されることが発表されました。この記事では、あらすじや見どころ、本作が視聴できるサービスamazonプライムビデオについて紹介します。

目次

三谷幸喜×香取慎吾のタッグ再び!「誰かが見ている」あらすじ&独占配信amazonプライムビデオについて紹介!【2020秋開始】

三谷幸喜と香取慎吾がタッグを組んだ「誰かが見ている」は、2020年秋からamazonプライムビデオで配信されることが決定しています。本作は同じ舞台でコメディタッチな話が次々に展開されるシットコム形式です。 この記事では、本作が配信されるamazonプライムビデオという動画配信サービス、あらすじ、見どころ、関連作品を徹底解説します。

「誰かが見ている」あらすじ【どんなドラマ?】

「誰かが見ている」は、超問題児で独特な風貌の主人公(香取慎吾)が、思いがけない行動や言動を連発!周囲を振り回していくシュチュエーションコメディ(シットコム)。 一見噛み合わないような会話が、予想外の展開を引き起こしていきます!

「誰かが見ている」見どころ

三谷幸喜と香取慎吾の創造性が爆発するシットコム

「誰かが見ている」は、ひとつのセットを舞台に、主要人物が予想外の会話を繰り広げるシットコムというジャンルを採用しています。シットコムとは、海外ドラマでいうと「フルハウス」や「フレンズ」のような作品です。 三谷幸喜と香取慎吾は、2002から2003年に放送されれたテレビシリーズ『HR』でもシットコムに挑戦していました。二人は『HR』以降もずっとこのジャンルの作品を作りたかったようで、本作では17年ぶりに2人の創造性が爆発することになります。

ハイセンスかつ独特な間を持つセリフ

三谷幸喜と香取慎吾は、先述の『HR』や、2004年放送の大河ドラマ『新選組!』、2015年公開の映画『ギャラクシー街道』など数多くの作品でタッグを組んできました。お互いの求めるものを理解し合っている間柄のようです。 「誰かが見ている」はシットコムなので、会話が大きな比重を占めます。ハイセンスなセリフを生み出す三谷幸喜と、トリッキーな役柄を得意とする香取慎吾のコンビは、ハイセンスかつ個性的な爆笑会話劇を描くことでしょう。 今までの作品以上のクオリティを見せつけてくれるはずです。配信が楽しみですね。

キャスト&登場人物の紹介

主人公/香取慎吾

主人公は長髪でパッツンヘアの男性。黄色いツナギ服を着ています。トラブルメーカーであり、いつも仲間たちを振り回しています。 「誰かが見ている」の主人公を演じるのは香取慎吾。元SMAPのメンバーです。三谷幸喜が脚本を務めた2004年のNHK大河ドラマ『新選組!』では、主役・近藤勇を演じました。 その他にも2009年のドラマ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の両津勘吉役など、数多くの話題作で主要人物を務めています。

三谷幸喜/監督・脚本

三谷幸喜は1994年から放送された大人気ドラマ『古畑任三郎』や、1995年のドラマ『王様のレストラン』の脚本を手掛けた人物として知られています。 舞台、ドラマ、映画を問わず、数多くの斬新な喜劇作品を世に送り出してきました。2015年公開の映画『ギャラクシー街道』など、香取慎吾とタッグを組みことも多いです。2019年公開の中井貴一主演映画『記憶にございません!』でも監督・脚本を務めました。

amazonプライムで独占配信!無料で動画を楽しもう

「誰かが見ている」は2020年秋頃、amazonプライムビデオで独占配信されます! amazonプライムビデオでは初回30日間の無料体験があります。期間内であれば、prime作品が見放題ですよ。

他の動画も無料で観られる!prime関連作品紹介

香取慎吾がベルボーイ!映画『THE 有頂天ホテル』

香取慎吾が出演し、三谷幸喜が監督・脚本を務めたのが2006年公開の映画『THE 有頂天ホテル』。興行収入60億円超えの大ヒットを記録しました。 本作はホテル・アバンティの個性的な従業員と宿泊客による群像劇。それぞれの人物が織りなすストーリーが複雑に絡みあいます。香取慎吾は歌好きなベルボーイ・只野憲二役で出演していますよ。 2007年度の日本アカデミー賞では優秀作品賞をはじめ、数多くの賞を獲得しました。

織田信長の後継者は誰だ?映画『清須会議』

三谷幸喜が監督・脚本を務めた2013年公開の映画『清須会議』もオススメです。 織田信長の没後の後継者争いを、根回しや騙し合いをメインに描いた本作。柴田勝家(役所広司)、羽柴秀吉(大泉洋)、池田恒興(佐藤浩市)らが、天下を我がものにしようと体裁をかなぐり捨てて衝突します。 舞台は戦国時代ですが、三谷ワールドは全開です。

殺し屋を探す異色のコメディ 映画『ザ・マジックアワー』

監督・脚本を務める三谷幸喜の個性が色濃く出ているのが、2008年公開の『ザ・マジックアワー』です。 あらすじは、ボスの女に手を出してしまった備後登が、伝説の暗殺者・デラ冨樫を連れてくる羽目になり、売れない俳優・村田大樹(佐藤浩市)に殺し屋の演技をさせるというもの。 香取慎吾は、『THE 有頂天ホテル』の只野憲二役で少しだけ登場しますよ。

SMAPファン必見!amazonプライムは「なぎスケ」も視聴可能【草彅剛×ユースケ】

2019年からamazonプライムで配信中の注目バラエティ「なぎスケ」。2018年に放送が終了した人気バラエティ「ぷっすま」でタッグを組んでいた、草彅剛とユースケ・サンタマリアのコンビが帰ってきます。 2人は毎回ゲストを迎え、新しい趣味を開拓するためにさまざまなことに挑戦。俳優・木下ほうかとサバイバルゲームを繰り広げるなど、見応えのある企画が満載です。 草彅剛とユースケ・サンタマリアの相性の良さを改めて感じることができます。ぜひ視聴してみましょう。

三谷幸喜×香取慎吾タッグ作品「誰かが見ている」2020秋amazonプライムで配信開始!

三谷幸喜と香取慎吾の強力タッグによるシットコム「誰かが見ている」。2020年秋から放送予定なので、amazonプライムでぜひ視聴してみましょう。 きっと、独特の感性を持つ2人の化学反応が楽しめることでしょう。