2020年6月8日更新

塩顔のイケメン俳優ランキングTOP20!そもそも塩顔男子ってどんな人?

塩顔イケメン俳優編集記事サムネイル

あっさりとした顔立ちにすらっとした体型、爽やかで儚げな雰囲気が魅力の塩顔イケメン。この記事では注目の塩顔イケメン俳優20人を、独自のランキング形式で紹介します。塩顔男子の特徴も徹底解説しているのでお見逃しなく!

目次

塩顔イケメン俳優TOP20を紹介!【あっさり加減がクセになる】

数あるイケメンカテゴリーの中で、根強い人気を誇る「塩顔イケメン」。今回は人気の高い塩顔イケメン俳優を、主演作品数とアカデミー賞受賞歴をベースに、話題性なども加味して独自の順位付けをしました。 まずは塩顔イケメンの特徴を押さえてから、ランキングをチェックしていきましょう!

そもそも塩顔って?塩顔男子の特徴を解説

一重または奥二重

塩顔イケメンの最大の特徴は、目元です。ぱっちり二重よりも奥二重や一重の涼し気なまなざしが、さっぱりとしたかっこよさを際立たせています。また笑うと目が線のようになるという、可愛らしさとのギャップがたまりません!

色白で中性的

塩顔イケメンの中には、女性顔負けの美白男子が多くいます。どこか中性的で儚げな雰囲気に、母性本能がくすぐられる方が多いのではないでしょうか。男臭さや暑苦しさが少ないのも、多くの女性に支持される理由の1つです。

細身で小顔

塩顔イケメンの中には鍛えている人もいますが、着痩せしやすく細身に見える人が多い傾向にあります。また小顔であることも、モデルのようなスタイルの良さの秘訣ですね。全体的にすらっとした印象が、塩顔イケメン特有のあっさりとしたイメージに繋がっています。

落ち着いていて清潔感がある

塩顔イケメンは見た目のクールさだけでなく、落ち着いた振る舞いが幅広い世代の女性から人気を集めています。さらに話しかけやすそうな優しい雰囲気と、爽やかな清潔感があることも特徴です。

メガネが似合う

メガネはかけることで、目元に目線がいきやすくなるアイテムです。そのため目元がはっきりしている人は、フレームによってはくどい印象になりやすいですが、塩顔イケメンはどんなメガネでも似合ってしまいます。

20位:風間俊介

ジャニーズの中でも演技派俳優として活躍しており、異端児ともいえる風間俊介。彼は10代の頃から、俳優として演技力が高く評価されていました。 クールな顔立ちから、事件の犯人役などエキセントリックな役柄が多かった風間。しかし年齢を重ねるごとに正義感の強い役や、朝の情報番組『ZIP!』のメインパーソナリティーを務めるなど、活躍の場を広げています。

19位:井浦新

2012年に芸名ARATAから本名で活動するようになった井浦新。彼はもともとファッションモデルとして、国内外で活躍していました。 塩顔という言葉が流行る前に発売された書籍『メガネ男子』(2005)では、好きなメガネ男子部門で1位を獲得しています。メガネが似合うという塩顔イケメンの特徴をバッチリおさえていますね。

18位:本郷奏多

続いてランクインしたのは、子役時代から第一線で活躍している本郷奏多。彼は透き通るほどの白い肌と、線の細い体型を生かして、アニメや漫画の実写作品に多く出演しています。 大のゲーム好きで、プライベートでは基本的にベッドの上から動かないとのこと。そんな私生活を包み隠さず話す姿に、好感を持ったファンが多く存在します。

17位:窪田正孝

窪田正孝(金木研役/東京喰種)
©️ciatr

今注目の俳優として、様々な作品に出演している窪田正孝。彼の無駄な肉が全くついていない小さな顔と、さっぱりとした目鼻立ちは、これぞまさしく塩顔男子ですね。 すらっとした体型に見えるようで、実は中学生の頃から腹筋が割れていたほど、実はとても筋肉質な体の持ち主です。それでいて話しぶりが物腰柔らかなそのギャップに、多くの女性が心を掴まれています。

16位:伊藤健太郎

可愛らしい顔立ちの人気若手俳優・伊藤健太郎。彼は2014年にドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』で俳優デビューを果たしてから、さまざまなドラマや映画に出演しています。 2019年のNHK連続テレビ小説『スカーレット』で名前を覚えた方も多いのではないでしょうか。くりっとしている一重まぶたの目元が魅力的ですね。

15位:村上虹郎

映画を中心に活躍している俳優の村上虹郎。彼は俳優の村上淳と歌手のUAの息子であることでも有名です。小柄な体格でありながら、1度見たら忘れられない存在感を放っています。 彼は比較的目鼻立ちがはっきりしていますが、どこか中性的な印象も受ける顔立ちです。シャープなフェイスラインと、若さゆえの危うさと儚さが、塩顔好きの心をくすぐります。

14位:柄本佑

続いてランクインしたのは、ドラマや映画で幅広い役を演じている柄本佑。父や母、弟も全員役者、おまけに結婚したのは女優の安藤サクラという、稀に見る芸能一家の1人です。 子どもの頃から芝居に触れてきたこともあり、その演技力は折り紙付き。塩顔イケメンっぷりを堪能するなら、2020年のドラマ『知らなくていいコト』がおすすめです!

13位:竹内涼真

仮面ライダー出身の人気俳優・竹内涼真がランクイン。彼は演技からも感じられる真面目さと真っ直ぐさで、老若男女問わず人気を集めています。185cmと高身長な点も魅力の1つです。 さっぱりとした顔立ちと、スポーツマンらしい爽やかな雰囲気を兼ね備えた彼。2017年のORICON NEWS「男性が選ぶ なりたい顔 ランキング」では堂々の1位を獲得しました。

12位:長谷川博己

続いて紹介するのは、独身最後の砦とも言われている長谷川博己です。彼は大学卒業後に文学座で舞台経験を積み、2010年のドラマ『セカンドバージン』で脚光を浴びました。 王道の端正な塩顔かつ、柔らかく落ち着いた雰囲気を漂わせているので、年上女性からの支持が厚い人物です。男性は優しくあるべき、と語るほど優しさを大切にしているのも人気の一因でしょう。

11位:松田翔太

「花より男子」シリーズや「LIAR GAME」シリーズで知られ、男が惚れる男と言われる松田翔太。黒髪のツーブロックスタイルに憧れて真似した人も多いのではないでしょうか。 彼の切れ長のクールな目元と丸みのある小顔が、中性的でミステリアスな印象を強めています。塩顔イケメンという言葉が生まれてから、改めてそのルックスに注目が集まった1人です。

10位:福士蒼汰

NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で大ブレイクを果たした福士蒼汰がランクイン。彼はハンサムという言葉が似合う品のある顔立ちが印象的ですね。 183㎝の高身長も福士蒼汰の魅力の1つ。映画「図書館戦争」シリーズでは、そのスタイルの良さと運動神経を生かしたアクションシーンを楽しむことができます!

9位:西島秀俊

続いてランクインしたのは、大人の色気があふれる西島秀俊。彼は今でこそ凛々しい顔立ちが印象的ですが、若い頃は線が細く中性的なルックスで注目を集めました。 事務所との方向性の違いから、1997年から5年間目立った活動ができなかった過去もあります。しかしその後は多くの話題作に出演。CMや吹き替え、ナレーションにも引っ張りだこです。

8位:中村倫也

NHK連続テレビ小説『半分、青い。』で、一躍人気俳優の仲間入りを果たした中村倫也。彼は独特な雰囲気を醸し出しており、たびたび変人として紹介されることも。 塩顔男子の中でも特にさっぱりとした顔立ちで、中性的な柔らかさと色っぽさに魅了される女性が続出しています。掴みどころのない塩顔イケメンが堪能できるドラマ『凪のお暇』は必見です。

7位:高橋一生

奥二重と涙袋が優しい印象を醸し出している高橋一生。彼は2015年のドラマ『民王』をきっかけに、主演も務める人気俳優となりました。 大人の色気もありつつ童顔にも見える、王道のイケメン顔とは違った魅力がありますよね。最近の作品も素敵ですが、ブレイク直前に出演したドラマ『Dr.倫太郎』はぜひ1度観てほしい作品です!

6位:田中圭

ドラマ『おっさんずラブ』が空前の大ヒットを記録したことで、注目を浴びた田中圭。彼の爽やかな顔立ちと優しそうな雰囲気に、夢中になる女性が後を絶ちません。 以前から若手名脇役として活躍し、2018年からはバラエティ番組「ぐるナイ」にレギュラー出演するなど、活動の幅を広げています。あどけない笑顔と鍛え抜かれた体のギャップは、男性をも虜にしてしまうほどです。

5位:向井理

続いて紹介するのは、塩顔イケメンの代表ともいえる向井理。彼は芸能界に入る前はバーテンダーとして働いていた経験があり、ドラマ『ハングリー!』では料理の腕前を披露しました。 2007年に番組で訪れたカンボジアを第2の故郷と公言し、親善大使も務めています。細身ながら派手なアクションもこなすなど、男らしさが感じられるのも魅力ですね。

4位:神木隆之介

続いて子役時代から俳優や声優として活躍し続けている、神木隆之介がランクイン。彼は幼い頃の整った顔立ちのまま、美しい塩顔イケメンに成長しています。 彼の透きとおった白い肌と涼しげな目元は、まさに塩顔男子の象徴。線の細い小柄な体型とさらさらの黒髪から儚い雰囲気を醸し出しつつ、言動からは芯の強さが感じられるのも人気の理由です。

3位:星野源

塩顔イケメンとして根強い人気を誇っているのが、マルチな活躍を見せる星野源です。彼はミュージシャンとして活躍する一方で、俳優としても確かな評価を得ています。 塩顔の中でも特にあっさりとした顔立ちの彼ですが、笑った顔が少年のようで愛おしさを覚える人も多いのではないでしょうか。2016年のドラマ「逃げ恥」ではその多才さを存分に発揮し、俳優および歌手として確固たる地位を築きました。

2位:綾野剛

塩顔イケメン好きの心を掴んで離さない綾野剛。彼はクールでミステリアスな顔立ちでありながら、喋る姿や笑った顔のギャップで魅力的です。 ドラマで演じた役柄の冷酷なイメージが先行していた時期もあった彼ですが、NHK連続テレビ小説『カーネーション』の出演をきっかけに、カメレオン俳優としてさまざまな役柄を演じています。

1位:坂口健太郎

堂々の1位は、モデル出身の坂口健太郎です。彼は雑誌メンズノンノ専属モデルとして表紙を飾りながら、2017年には日本アカデミー賞とエランドール賞で新人賞を受賞しました。 塩顔ブームに火をつけたといわれている彼ですが、本人は印象に残りにくい顔だと悩んでいたようです。しかし着実に俳優としての実力をつけ、数々の映画やドラマで主演を務めるようになりました。

奥深い塩顔イケメンの魅力にどっぷりハマろう!

この記事では塩顔イケメン俳優20人を、ランキング形式で紹介しました。彼らの最大の魅力は、ぱっと見だけでは味わいきれない奥深さです。 見れば見るほどハマっていく塩顔イケメンの沼に、どっぷり浸かってみましょう!