2021年11月1日更新

【ジャンル別】30代人気イケメン俳優ランキング!編集部が選んだ30人の魅力に迫る

窪田正孝(金木研役/東京喰種)
©️ciatr

がむしゃらだった若手時代の経験を糧に、円熟味を増していく30代の俳優たち。外見の美しさだけではない、落ち着きや大人の魅力もプラスされています。しかし層が厚すぎるため、全員を把握することは難しいかもしれません。 ciatr編集部ではイケメン俳優たちを美顔、高身長、演技派の3ジャンルに分け、30代イケメン俳優を独自にランキング!人気度、話題度、イケメン度の3つの基準をもとに、それぞれランキング付けしました

美顔の30代俳優人気TOP10【とにかくお顔が美しい!】

まず最初に紹介するのは、いつまでも見続けられる美しいお顔の俳優TOP10です!イケメンと一口に言っても、顔立ちのタイプはひとつではありません。 あなたが思う美顔の30代俳優は、果たして何位にランクインしたでしょうか!?

10位:溝端淳平

■人気度:★★☆☆☆ ■話題度:★☆☆☆☆ ■イケメン度:★★★☆☆ ■未婚 和歌山県橋本市出身、1989年6月14日生まれの溝端淳平。2007年にドラマ『生徒諸君!』の日下部和真役で俳優デビューし、TV番組の司会者としても活躍してきました着実にキャリアを重ねていき、「新参者」シリーズやドラマ『仮面同窓会』(2019年)、初めて本格的な方言を披露した朝ドラ『スカーレット』などに出演。「MCU」シリーズでは、アンソニー・マッキー扮するサム・ウィルソン/ファルコン役の吹き替えを継続して担当しています。

ドラマ『新参者』を

9位:小池徹平

■人気度:★★☆☆☆ ■話題度:★★☆☆☆ ■イケメン度:★★★☆☆ ■既婚(永夏子:2018年~) 大阪府大阪狭山市出身、1986年1月5日生まれの小池徹平。2002年にドラマ『天体観測』で俳優デビューし、ウエンツ瑛士との音楽デュオ「WaT」としても活動しました。 デビュー当初は『ラブ★コン』(2006年)、「医龍」シリーズなど正統派の役柄が多かったものの、『奪い愛い、夏』(2019年)では束縛心を丸出しにした怪演が話題に。プライベートでは2018年に女優の永夏子と結婚し、2児の父になっています。

ドラマ「医龍」シリーズを

8位:瀬戸康史

■人気度:★★★☆☆ ■話題度:★★☆☆☆ ■イケメン度:★★★☆☆ ■既婚(山本美月:2020年~) 瀬戸康史は1988年5月18日、福岡県嘉麻市生まれ。2006年に若手男性俳優集団「D-BOYS」に加入して、芸能界デビューしました。 舞台で経験を積みつつ、2006年に“イケメン俳優の登竜門”である「仮面ライダー」シリーズの主演を務め、大河ドラマ「江」(2011年)で時代劇に初挑戦。脇役で光るタイプの俳優の1人で、『ルパンの娘』(2019年)や『私の家政夫ナギサさん』(2020年)などにも出演しています。

ドラマ「ルパンの娘」シリーズを

7位:中村倫也

人数の町 初日舞台挨拶 中村倫也
(c)2020「人数の町」製作委員会

■人気度:★★★☆☆ ■話題度:★★★☆☆ ■イケメン度:★★★☆☆ ■未婚 宮城県多賀城市出身、1989年3月9日生まれの中村倫也。2005年に映画『七人の弔』で俳優デビューし、ミステリアスな雰囲気と変幻自在の演技力を武器に人気を獲得してきました。 2018年上半期の『半分、青い。』で朝井正人役を演じ、“マアくん”の愛称でブレイクします。その後、『初めて恋をした日に読む話』、『凪のお暇』(ともに2019年)と立て続けに大ヒット!とにかく役柄の振り幅が凄まじく、カメレオン俳優の筆頭となりました

ドラマ『凪のお暇』を

6位:亀梨和也

■人気度:★★★☆☆ ■話題度:★★★☆☆ ■イケメン度:★★★★☆ ■未婚 東京都江戸川区出身、1986年2月23日生まれの亀梨和也。2005年にドラマ「ごくせん 第2シリーズ」へ出演し、KAT-TUNの元メンバー・赤西仁とのコンビでブレイクしました。 ドラマ『ボク、運命の人です』(2017年)では、『野ブタ。をプロデュース』(2005年)以来となる山下智久との再共演を果たし、ユニットで主題歌も担当しています。2010年から『Going! Sports&News』のスポーツキャスターを務めるなど、活動の幅を広げてきました。 2021年には土曜ドラマ『レッドアイズ』で復讐に燃える刑事を熱演しました。

ドラマ
『野ブタ。をプロデュース』を

5位:千葉雄大

■人気度:★★★★☆ ■話題度:★★★☆☆ ■イケメン度:★★★★☆ ■未婚 宮城県多賀城市出身、1989年3月9日生まれの千葉雄大。『CHOKi CHOKi』の専属モデルなどを経て、『天装戦隊ゴセイジャー』(2010年)のアラタ/ゴセイレッド役で俳優デビューしました。 あざとかわいい系男子として人気を集め、映画『殿、利息でござる!』(2016年)や『帝一の國』(2017年)、「スマホを落としただけなのに」シリーズなどに出演。近年は狂気を秘めた役柄も評価されており、演技力の高さに注目が集まっています

映画『スマホを落としただけなのに』を

4位:生田斗真

■人気度:★★★★☆ ■話題度:★★★☆☆ ■イケメン度:★★★★★ ■既婚(清野菜名:2020年~) 生田斗真は1984年10月7日、北海道室蘭市生まれ。てれび戦士としても活躍したJr.時代を経て、事務所のなかでも数少ない演技1本で勝負する“異色のジャニーズ”です。 ドラマ「花ざかりの君たちへ」(2007年)、映画『人間失格』(2011年)などに出演し、2020年には「ウロボロス」(2015年)で共演した清野菜名と結婚しました死角なしの端正な顔立ちと演技力を持ち、30代になってさらに魅力を増しています

映画『人間失格』を

3位:岩田剛典

■人気度:★★★★☆ ■話題度:★★★★☆ ■イケメン度:★★★★★ ■未婚 岩田剛典は1989年3月6日、愛知県名古屋市生まれ。三代目J SOUL BROTHERS、およびEXILEのパフォーマーとして活躍しています。 2013年に俳優活動を開始し、日本アカデミー賞新人賞に輝いた映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(2016年)、『去年の冬、君と別れ』(2018年)などに出演しました。ワイルド&爽やかな魅力で同性をも魅了し、幅広い世代から人気を集めています

映画『去年の冬、きみと別れ』を

2位:山下智久

■人気度:★★★★★ ■話題度:★★★★☆ ■イケメン度:★★★★★ ■未婚 山下智久は1985年4月9日、千葉県生まれ。2003年から2011年までNEWSのメンバーとして活躍し、2021年現在は主に俳優として活動しています。 これまで『ドラゴン桜』(2005年)や月9『プロポーズ大作戦』(2007年)、「コード・ブルー」シリーズなどで主演を務め、そのほぼすべてをヒットに導きました。独立前から海外進出を見据えており、『ザ・マン・フロム・トロント』(日本公開日未定)でハリウッドデビューする予定です。

ドラマ
「コード・ブルー」シリーズを

1位:佐藤健

佐藤健『8年越しの花嫁』
ⓒ2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会

■人気度:★★★★★ ■話題度:★★★★★ ■イケメン度:★★★★★ ■未婚 埼玉県岩槻市出身、1989年3月21日生まれの佐藤健。2007年に『仮面ライダー電王』で連ドラに初主演し、『仮面ライダー電王 俺、誕生!』で映画初主演を飾りました。 主演映画「るろうに剣心」シリーズで大ブレイクし、映画「8年越しの花嫁」(2017年)やドラマ「恋つづ」などの好演が話題となり、若い世代を中心に大人気に!YouTube公式チャンネルの開設、公式LINEと露出は多いものの、底の見えない魅力にハマる女子が続出しています。

映画『るろうに剣心』を

高身長の30代俳優人気TOP10【モデル並みにスタイル抜群!】

続いてはモデル出身者も多数!抜群のスタイルを誇る高身長の俳優たちを紹介しましょう。 俳優は様々な役柄を演じる必要がありますが、スタイルが良いほど衣装も映えます。ラブストーリーであればなおのこと、女優との身長差も胸キュン必至!

10位:東出昌大

東出昌大
©️ciatr

■人気度:★☆☆☆☆ ■話題度:★★★☆☆ ■イケメン度:★★☆☆☆ ■未婚(元妻は杏:2015年~2020年) ■身長:189cm 埼玉県出身、1988年2月1日生まれの東出昌大。2018年に30歳になっています。2017年のドラマ『あなたのことはそれほど』で見せた、笑顔でなじる束縛夫の演技が恐ろしいと大きな話題になりました。 東出昌大は高校時代、『メンズノンノ』専属モデルオーディションでグランプリを獲得しモデルデビュー。2012年公開の映画『桐島、部活やめるってよ』で俳優デビューしたのを機に、モデルから俳優へとシフトを図っています。 プライベートでは、2013年に朝ドラ『ごちそうさん』で共演した女優の杏と2015年に結婚。3児の父となっています。

映画
『あなたのことはそれほど』を

9位:鈴木亮平

羊と鋼の森、鈴木亮平
(C)2018「羊と鋼の森」製作委員会

■人気度:★★★☆☆ ■話題度:★★★☆☆ ■イケメン度:★☆☆☆☆ ■既婚(一般女性:2011年~) ■身長:186cm 1983年3月29日兵庫県生まれ。 映画『HK 変態仮面』では体重を15kg増量してその後脂肪をそぎ落として見事な身体を作り上げたり、TBS系ドラマ『天皇の料理番』では主人公の病気の兄役で体重を20kg減量したりと、役に合わせて徹底的な肉体改造をすることで有名な鈴木亮平。 2018年は大河ドラマ『西郷どん』で主役の西郷隆盛役に抜擢されました。

映画「変態仮面」を

8位:松田翔太

■人気度:★★★☆☆ ■話題度:★★☆☆☆ ■イケメン度:★★★☆☆ ■既婚(秋元梢:2018年~) ■身長:183cm 1985年9月10日東京生まれ。父は故・松田優作で母は松田美由紀、兄は松田龍平と、芸能一家に育った松田翔太。 劇場版も数作公開されるほどの大人気ドラマ『LIAR GAME』(2007年)や、TBS系ドラマ『ディアスポリス 異邦警察』(2016年)などで主演を務めました。auのCM「三太郎」シリーズの桃太郎役も人気を集めています。

ドラマ『LIAR GAME』を

7位:城田優

■人気度:★★★☆☆ ■話題度:★★★☆☆ ■イケメン度:★★★☆☆ ■未婚 ■身長:190cm 1985年12月26日東京都生まれ。日本人の父とスペイン人の母の間に生まれ、そのエキゾチックな容姿を活かして個性的な役を演じています。 「SPEC」シリーズでは戸田恵梨香演じる主人公に好意を抱く学生を演じています。 TVや映画の出演も多いですが、元々は舞台をきっかけに頭角を現した城田優。2015年に出演した『エリザベート』は高い評価を得ました。

ドラマ「SPEC」を

6位:斎藤工

『糸』斎藤工
(C)2020映画『糸』製作委員会

■人気度:★★★☆☆ ■話題度:★★★★☆ ■イケメン度:★★★☆☆ ■未婚 ■身長:184cm 1981年8月22日東京都生まれ。2014年のドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』で上戸彩の不倫相手役として人気を博し、2017年には同作品の劇場版に出演しました。 2016年には『映画妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』でぬらりひょん役になるなど、かっこいいだけではない意外な役柄にも挑戦しています。

ドラマ『昼顔』を

5位:向井理

※画像右 ■人気度:★★★★☆ ■話題度:★★★☆☆ ■イケメン度:★★★★☆ ■既婚(国仲涼子:2014年~) ■身長:182cm 1982年2月7日神奈川県生まれ。2010年のNHK朝ドラ『ゲゲゲの女房』で水木しげるをモデルにした村井茂役で注目され、一躍人気俳優となります。 2016年は同じ朝ドラの『とと姉ちゃん』やTBSドラマ『神の舌を持つ男』で活躍。プライベートでも女優・国仲涼子との間に第1子が誕生。これからの飛躍が期待されます。

ドラマ『ゲゲゲの女房』を

4位:岡田将生

『ドライブ・マイ・カー』岡田将生
©︎『ドライブ・マイ・カー』製作委員会

■人気度:★★★★☆ ■話題度:★★★☆☆ ■イケメン度:★★★★★ ■未婚 ■身長:181cm 東京都江戸川区出身、1989年8月15日生まれの岡田将生。デビュー当初は、圧倒的な透明感と王子様のような甘いマスクで人気を集めました。 2012年に『平清盛』で大河ドラマ初出演、史上最年少でナレーションに抜擢されるなど演技力も評価を得ていき、主演ドラマ『昭和元禄落語心中』(2018年)では落語に挑戦。癖のある脇役も好演しており、どこか狂気を醸し出す俳優を演じた『ドライブ・マイ・カー』(2021年)の演技は高く評価されています

ドラマ『昭和元禄落語心中』を

3位:三浦翔平

■人気度:★★★★☆ ■話題度:★★★★☆ ■イケメン度:★★★★★ ■既婚(桐谷美玲:2018年~) ■身長:181cm 東京都出身、1988年6月3日生まれの三浦翔平。2007年の第20回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにて、「フォトジェニック賞」と「理想の恋人賞」を獲得しています。 2008年に「ごくせん 第3シリーズ」で俳優デビューし、ドラマ『奪い愛、冬』(2017年)や『M 愛すべき人がいて』(2020年)では振り切った演技を披露。『好きな人がいること』(2016年)では桐谷美玲との胸キュンシーンが話題を呼び、彼女とは2018年に結婚しました

ドラマ『好きな人がいること』を

2位:小栗旬

『ゴジラvsコング』(2021年) 小栗旬
(C)2021 WARNER BROTHERS ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

■人気度:★★★★☆ ■話題度:★★★★★ ■イケメン度:★★★★★ ■既婚(山田優:2012年~) ■身長:184cm 1982年12月26日東京生まれ。1998年にTVドラマに初出演した小栗旬。 2003年には、名演出家・蜷川幸雄の『ハムレット』に初めて出演し、それからは蜷川作品の常連になりながらTV・映画でも頭角を現します。 映画『君の膵臓をたべたい』(2017年)、『ゴジラVSコング』(2021年)など振り幅のある役柄も見事に演じ切っています。

ドラマ「CRISIS」を

1位:松坂桃李

松坂桃李『娼年』
(C)石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会

■人気度:★★★★★ ■話題度:★★★★★ ■イケメン度:★★★★★ ■既婚(戸田恵梨香:2020年~) ■身長:183cm 神奈川県茅ケ崎市出身、1988年10月17日生まれの松坂桃李。雑誌『FINE BOYS』の専属モデルとして芸能活動を開始し、特撮ドラマ『侍戦隊シンケンジャー』の志葉丈瑠/シンケンレッド役で世間の注目を集めることとなりました。 正統派イケメンながら、ドラマ『ゆとりですがなにか』では童貞の小学校教諭役、2018年公開の映画『不能犯』では殺人鬼役、『娼年』では娼夫役と幅広いジャンルにチャレンジしています。 『孤狼の血』では暴対法成立前の広島を舞台に、失踪事件を追う若きエリート刑事役を熱演。映画は2018年5月12日に公開されました。

映画『娼年』を

演技派の人気30代俳優TOP10【脇役でも主役でも光る!】

主演を飾れるだけの存在感がありつつ、時に脇役に徹して物語に華を添える。最後に紹介するのは、そんな演技力の高さで注目を集める30代俳優たちです。 「カメレオン俳優」とも称される演技派TOP10は、どんな顔ぶれなのでしょうか?

10位:永山瑛太

■人気度:★★☆☆☆ ■話題度:★★☆☆☆ ■イケメン度:★★☆☆☆ ■既婚(木村カエラ:2010年~) 1982年12月13日新潟県生まれ。モデルを経験後、2001年に俳優デビューし、『WATER BOYS』や「アンフェア」などの人気ドラマに出演すると、その存在感で注目されます。 抜群の運動神経を持ち、それを活かしたドラマ『ラッキーセブン』(2012年)から、冴えない男性を演じた『最高の離婚』(2013年)まで、幅広い役柄を演じ分ける実力の持ち主です。

ドラマ『最高の離婚』を

9位:松山ケンイチ

松山ケンイチ『ユリゴコロ』
(C)沼田まほかる/双葉社 (C)2017「ユリゴコロ」製作委員会

■人気度:★★★☆☆ ■話題度:★★★☆☆ ■イケメン度:★☆☆☆☆ ■既婚(小雪:2011年~) 1985年3月5日青森県生まれ。2006年の映画『デスノート』や2009年の日本テレビ系ドラマ『銭ゲバ』など、漫画原作でクセのある役柄をリアルに演じる松山ケンイチ。 2016年は『聖の青春』で伝説の棋士・村山聖を演じ、さらに新境地を開きました。2018年にはドラマ『隣の家族は青く見える』で不妊治療に取り組む夫婦を深田恭子とともに演じ、妻を温かく見守る夫役は好評を博しました。

映画『聖の青春』を

8位:林遣都

※画像右 ■人気度:★★☆☆☆ ■話題度:★★★☆☆ ■イケメン度:★★★☆☆ ■既婚(大島優子:2021年~) 滋賀県大津市出身、1990年12月6日生まれの林遣都。2007年に映画『バッテリー』の主演を務めて俳優デビューし、同年度の新人賞を総なめに! 「おっさんずラブ」シリーズ、朝ドラ『スカーレット』(2019年)などで注目を集め、2021年には後者で共演した大島優子との結婚を発表しました。映画『世界は3で出来ている』(2020年)では唯一の出演者として3つ子を演じるなど、演技力の高さを見せつけています

ドラマ『スカーレット』を

7位:松田龍平

松田龍平
© Avalon.red/zetaimage

■人気度:★★★☆☆ ■話題度:★★★★☆ ■イケメン度:★★☆☆☆ ■既婚(現在の妻はモーガン茉愛羅:2021年〜 元妻は太田莉菜:2009年~2017年) 1983年5月9日東京都生まれ。1999年に世界的名監督として知られる大島渚の遺作『ご法度』で鮮烈なデビューを飾りました。 2007年にはNHKのTVドラマ『ハゲタカ』で中村獅童の代役として急遽主演が決まるものの、見事な演技力でドラマは大ヒットします。2017年はTBS系ドラマ『カルテット』で松たか子、満島ひかり、高橋一生と共演し、ドラマは好評のままに幕を閉じました。

ドラマ『カルテット』を

6位:賀来賢人

■人気度:★★★★☆ ■話題度:★★★☆☆ ■イケメン度:★★★☆☆ ■既婚(榮倉奈々:2016年~) 東京都出身、1989年7月3日生まれの賀来賢人。2007年に俳優デビューし、朝ドラ『花子とアン』(2014年)や大河ドラマ『花燃ゆ』(2015年)といった話題作に出演しました。 代表作「今日から俺は!!」シリーズなどで抜群のコメディセンスを披露する一方、「ニッポンノワール」(2019年)などシリアスもこなす実力派!プライベートでは『Nのために』で共演した榮倉奈々と結婚し、2021年に第2子が誕生しました。

ドラマ『今日から俺は!!』を

5位:窪田正孝

窪田正孝(金木研役/東京喰種)
©️ciatr

■人気度:★★★★☆ ■話題度:★★★★☆ ■イケメン度:★★★☆☆ ■既婚(水川あさみ:2019年~) 神奈川県出身、1988年8月6日生まれの窪田正孝。2014年上半期の朝ドラ『花子とアン』で知名度を上げ、約6年後に『エール』で数少ない男主人公を好演しました。その他の代表作に、ドラマ『Nのために』(2014年)や月9「ラジエーションハウス」(2019年)などがあります。 プライベートでは、ドラマ『僕たちがやりました』(2017年)での共演を機に水川あさみと交際し、2019年に結婚したことを発表しました。

ドラマ『エール』を

4位:山田孝之

山田孝之
©ciatr

■人気度:★★★★☆ ■話題度:★★★★☆ ■イケメン度:★★★★☆ ■既婚(一般女性:2012年~) 1983年10月20日鹿児島県生まれ。2001年のNHK朝ドラ『ちゅらさん』で主人公の弟役として人気を集め、2003年にはフジテレビ系ドラマ『WATER BOYS』で初主演を務めます。 その後は『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)などの純愛ものから「闇金ウシジマくん」シリーズなどのヘビーな社会派作品まで演じ分ける実力派俳優として活躍中です

ドラマ『闇金ウシジマくん』を

3位:藤原竜也

『カイジ ファイナルゲーム』 カイジ(藤原竜也)
©福本伸行 講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

■人気度:★★★★★ ■話題度:★★★★☆ ■イケメン度:★★★★☆ ■既婚(一般女性:) 1982年5月15日埼玉県生まれ。深作欣二監督に気に入られ2000年の映画『バトル・ロワイアル』に出演したり、蜷川幸雄の舞台に出演し注目を集めます。 映画では「デスノート」シリーズの主人公夜神月役や「るろうに剣心」シリーズの志々雄真実などの当たり役があり、2016年には主演映画『僕だけがいない街』が話題になりました。 映画「カイジ」シリーズでの振り切れた絶叫や名台詞は日本人なら1度は聞いたことがあるはず!

映画『カイジ』を

2位:田中圭

■人気度:★★★★☆ ■話題度:★★★★★ ■イケメン度:★★★★★ ■既婚(さくら:2011年~) 東京都江東区出身、1984年7月10日生まれの田中圭。2018年にスタートした「おっさんずラブ」シリーズで一躍人気俳優となり、各局でひっぱりだこの売れっ子に!映画「図書館戦争」シリーズや「あなたの番です」シリーズなど、数多くの話題作に出演しています。 バラエティ番組でも活躍しており、2018年からは「ゴチになります!19」に参戦。芸人顔負けのノリで笑いを取り、2年4ヶ月間レギュラーを務めました。

ドラマ『おっさんずラブ』を

1位:綾野剛

■人気度:★★★★★ ■話題度:★★★★★ ■イケメン度:★★★★★ ■未婚 1982年1月26日岐阜県生まれ。2012年の朝ドラ『カーネーション』では、ヒロインの不倫相手という異例の役柄ながらも人気を博し、彼の登場回は同作品最高視聴率を記録しました。 2016年にはTBS系ドラマ『コウノドリ』の主演が記憶に新しい綾野剛。2021年の秋にはドラマ『アバランチ』で『ヤクザと家族』の藤井道人監督と再タッグを組んでいます。クールな外見と裏腹に、バラエティでは腰の低い人柄で親しまれています

ドラマ『アバランチ』を

30代俳優の落ち着いた魅力に夢中!

今回はciatr編集部による30代人気イケメン俳優ランキングTOP30を紹介しました。 あなたの“推し”俳優は何位にランクインしていましたか?今回の基準ではランク外となったなかにも、魅力的な俳優はたくさん存在します。ここからさらに経験を重ね、40代に突入した時に活躍しているのは誰なのか、今後の動向も気になりますね!