2021年2月17日更新

実写映画『さんかく窓の外側は夜』のフル動画を無料視聴するには?【異色のミステリーホラー作品】

さんかく窓の外側は夜 サムネ

『さんかく窓の外側は夜』は、2021年1月22日から公開が開始された映画。ホラー要素のあるミステリー作品で、圧倒的な映像美が魅力のひとつです。今回の記事では、本作の配信状況、作品の見どころなどについて紹介していきます。

目次

実写映画『さんかく窓の外側は夜』のフル動画を無料視聴する方法

『さんかく窓の外側は夜』
©2020映画「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 ©Tomoko Yamashita/libre

『さんかく窓の外側は夜』は、岡田将生と志尊淳がダブル主演を務めるミステリー作品です。幽霊が見える男と除霊師というホラー要素が取り入れられています。主人公2人の関係性も見どころのひとつです! 今回は、本作の配信サービスでの配信状況のほか、あらすじやキャスト情報についても紹介。作品について気になっている人はぜひチェックしてみてください!

実写映画『さんかく窓の外側は夜』配信予定はある? U-NEXTで配信される可能性アリ!

『さんかく窓の外側は夜』は、2021年2月11日現在、劇場で公開中のため、まだどのサイトでも配信されていません。 しかし、新作も含めたラインナップの豊富さを考えると、今後U-NEXTで配信される可能性は高いです。配信が決まったらすぐ視聴できるよう、今のうちに登録を済ませておくことをおすすめします!

実写映画『さんかく窓の外側は夜』の原作を紹介!BL要素のある人気のホラー作品

さんかく窓の外側は夜
(C)ヤマシタトモコ/リブレ

書店員の三角康介は、生まれつき霊が視えてしまう特異体質を持っていました。ある日そんな彼のもとに、除霊師を名乗る冷川理人が現れ、「僕といれば怖くなくなりますよ」と声をかけてきます。その一言に興味を惹かれた三角は、冷川の助手として除霊の仕事を始めることに。 冷川は除霊師としての腕は確かですが、人間的には「空気が読めない」「生活能力が皆無」など欠点の多い人物です。三角はそんな彼をサポートしつつ、徐々に彼との関係性を深めていきます。そんな中、2人はとある殺人事件の捜査に協力することになってしまい……。

\原作のネタバレ記事はこちら!/

実写映画『さんかく窓の外側は夜』注目のキャストを一挙紹介!

冷川理人:岡田将生

冷川理人は、霊を祓うことのできる特別な能力を持つ、プロの除霊師です。警察だけでは解決できない難事件の捜査に協力することも多くあります。つかみどころのない男ですが、何やら重い過去を抱えているようで……。 冷川を演じたのは俳優の岡田将生。テレビドラマや映画、CMなど、さまざまな分野で活躍する人物で、これまでにも『昭和元禄落語心中』の有楽亭八雲役や『銀魂』の桂小太郎役など、さまざまな漫画の実写化作品に出演しています。

\岡田将生のおすすめ出演作はこちら!/

三角康介:志尊淳

三角康介は、見たところごく普通の書店員ですが、実は霊が視えるという特別な力の持ち主。偶然出会った冷川に素質を見出され、彼の助手としてスカウトされます。 三角役の志尊淳は、2014年の『烈車戦隊トッキュウジャー』で名を知られるようになった俳優です。『女子的生活』ではトランスジェンダーの小川みき(幹生)役を演じ、「第73回文化庁芸術祭賞」のテレビドラマ部門で受賞を果たすなど、年々演技の幅を広げてきています。

\志尊淳のおすすめ出演作はこちら!/

ヒウラエリカ:平手友梨奈

ヒウラエリカは、呪いを操る特殊能力を持つ少女です。普段はただの女子高生ですが、裏では父親に指示され「呪い屋」という怪しげな仕事をしています。 ヒウラエリカを演じたのは、女優の平手友梨奈。彼女はアイドルグループ・欅坂46の元メンバーですが、2020年1月に脱退を発表し、その後女優・歌手としてソロデビューを果たしました。これまでの代表作としては、『響-HIBIKI-』の鮎喰響役が挙げられます。

\平手友梨奈のおすすめ出演作はこちら!/

半澤日路輝:滝藤賢一

滝藤賢一
©︎ciatr

刑事の半澤日路輝は現実主義者で、霊の類を一切信じていません。しかし冷川の能力は買っており、事件を解決するために彼の力を借りることもしばしば。冷川が抱える過去を知る人物でもあります。 半澤役の滝藤賢一は、舞台からキャリアをスタートさせたベテラン俳優です。名バイプレイヤーとして知られ、『半分、青い。』や『東京独身男子』など、さまざまな人気作品に出演しています。コミカルなキャラクターから悪役まで幅広くこなす演技力が魅力です。

\滝藤賢一のおすすめ出演作はこちら!/

実写映画『さんかく窓の外側は夜』の見どころは?

圧倒的な映像美!スクリーンから目が離せない!

『さんかく窓の外側は夜』の監督は、数々のCMやMVを手がけてきた森ガキ侑大が務めています。そのため、思わず惹きつけられるスタイリッシュな映像や効果的な音楽の使い方が特徴です。 除霊師が主人公ということでホラー要素が強く、グロテスクな描写やゾクゾクする場面が多いにもかかわらず、そのすべてが圧倒的な映像美によって魅力的に映し出されています。独特の世界観にどっぷり浸れること間違いなしです!

映画が伝える現代社会への強いメッセージ

現実離れした世界観が特徴の『さんかく窓の外側は夜』ですが、SNSでの誹謗中傷をはじめとした社会問題も盛り込まれています。ネット上で垂れ流される心無い言葉を「穢れ」とする捉え方は、現代社会を生きる人々の心に重く響くはずです。 そうした意味では、SNSを使いこなす若い世代、特に学生に観てほしい作品だといえます。作品を通し、自分や周りの人間が放つ言葉の重みについて、改めて考えてみるのも良いのではないでしょうか。

実写映画『さんかく窓の外側は夜』最終巻発売&テレビアニメ化も決定!ますます目が離せない!

『さんかく窓の外側は夜』
©2020映画「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 ©Tomoko Yamashita/libre

この記事では、『さんかく窓の外側は夜』について、動画サービスでの配信状況を中心に紹介してきました。現段階ではまだ配信されていない本作ですが、今後、各サービスで視聴できるようになる可能性は十分にあります。 作品を視聴する際には、公式で認められた配信サービスを使い、安全に作品を楽しんでくださいね。

\U-NEXTへはこちら!/