2021年2月18日更新

MAPPA(マッパ)のおすすめアニメ7選を紹介!全作品一覧年表まとめ

呪術廻戦
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

本記事では、数あるアニメ制作会社の中からMAPPAの作品を紹介していきます。話題の人気作品から一味違ったオリジナル作品まで、注目作が目白押しです。こうした作品を作るMAPPAとはどんな会社なのか、作品とともに解説していきましょう。

MAPPA(マッパ)作品観るならまずこれ!全作品一覧とおすすめ厳選7作品

多くのアニメ制作会社の中には、独自の個性を持った会社があります。「京アニ」や「シャフト」などが有名でしょう。制作会社のファンだというアニメファンも少なくありません。 今回は、アニメ制作会社の中からMAPPAにフォーカスを当てました。MAPPAの魅力について、過去全作品の一覧や人気タイトルとともに、詳しくみていきましょう。

MAPPA作品の魅力とは?

MAPPAは、東京と仙台に拠点を置くアニメーション制作会社です。サンライズやマッドハウス出身のクリエイターを中心に、2011年に設立されました。所属するクリエイターは多く、豊富な人材と高いクオリティを誇る制作体制です。 MAPPA作品の特徴は、自社で手掛けるオリジナル作品にあります。各オリジナル作品は、目新しい斬新な発想に基づいて作られているのです。後述する『ゾンビランドサガ』や『ユーリ!!! on ICE』などはその最たる例でしょう。ゾンビ×アイドルの組み合わせや、フィギュアスケートのアニメは、これまで見られないものでした。 このように、“とがった”作品を生み出す点こそが、MAPPAの特徴であり魅力です。なお、原作有り作品も丁寧に制作されており、原作ファンを失望させない品質を保っています。

MAPPA作品年表まとめ!放送順に全作品制覇してみるのもアリ

2012 『坂道のアポロン』(4月~6月)
『てーきゅう』(10月~12月)
2013 『はじめの一歩 Rising』(10月〜2014年3月)
『てーきゅう第2期』(7月~9月)
『てーきゅう第3期』(10月~12月)
2014 『残響のテロル』(7月〜9月)
『神撃のバハムート GENESIS』(10月〜12月)
『牙狼〈GARO〉-炎の刻印-』(10月〜12月)
2015 『パンチライン』(4月〜7月)
『これから先、何度あなたと。』(7月)
『うしおととら』(7月~12月)
『牙狼 -紅蓮ノ月-』(10月〜12月)
2016 『うしおととら(第2シーズン)』(4月〜6月)
『DAYS』(7月〜9月)
『ユーリ!!! on ICE』(10月〜12月)
2017 『アイドル事変』(1月〜3月)
『神撃のバハムート VIRGIN SOUL』(4月〜9月)
『賭ケグルイ』(7月〜9月)
『将国のアルタイル』(7月〜12月)
『いぬやしき』(10月〜12月)
『牙狼〈GARO〉-VANISHING LINE-』(10月〜2018年3月)
2018 『BANANA FISH』(7月〜12月)
『ゾンビランドサガ』(10月〜12月)
2019 『賭ケグルイ××』(1月〜3月)
『どろろ』(1月〜6月)
『さらざんまい』ラパントラック(4月〜6月)
『かつて神だった獣たちへ』(7月〜9月)
『GRANBLUE FANTASY The Animation Season 2』(10月〜12月)
2020 『うちタマ?! 〜うちのタマ知りませんか?〜』ラパントラック(1月〜3月)
『LISTENERS リスナーズ』(4月〜7月)
『THE GOD OF HIGH SCHOOL ゴッド・オブ・ハイスクール』(7月〜9月)
『恋とプロデューサー〜EVOL×LOVE〜』(7月〜10月)
『体操ザムライ』(10月〜12月)
『呪術廻戦』(10月〜)
『進撃の巨人 The Final Season』(12月〜)
2021 『チェンソーマン』

MAPPAおすすめアニメ①『呪術廻戦』

呪術廻戦
(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
吹き出し アイコン

近年まれに見る作画クオリティで動くアニメは、迫力満点!少年漫画原作らしい王道のバトル展開も見ごたえ十分で、息をつく間もありません。「鬼滅」に続くネクストブレイク作品と言われるのもうなずけるクオリティです。

■ジャンル:少年漫画、ダークファンタジー、バトル ■原作:芥見下々 ある夜、虎杖悠仁(いたどりゆうじ)の所属する「オカ研」が呪物の封印を解いてしまいます。彼は呪術師、伏黒恵と共に校舎に乗り込むも、呪霊に追い詰められピンチに。事態は彼が呪物「両面宿儺(すくな)」の指を食べ、呪力を得ることで収束。しかし同時に、宿儺の指を食べたことで特級呪物・両面宿儺が復活してしまいました。 宿儺の器となった虎杖は死刑宣告を受けますが、五条悟の提案で執行猶予が与えられます。命拾いした彼は、呪術師としての人生を歩み始めることとなりました。

MAPPAおすすめアニメ②『進撃の巨人 The Final Season』

進撃の巨人
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
吹き出し アイコン

第3期まで続いてきたアニメも最後のシーズンとなり、物語はいよいよ佳境へと入ります。いよいよ明かされる世界の真実と、エレンたちの行く末から目が離せません。壮大で重厚なストーリーを十二分に表現するアニメ技術の高さも要注目です。

■ジャンル:少年漫画、ダークファンタジー、アクション ■原作: 諫山創 エレンたちがついに海へとたどり着いてから3年後、ところかわって舞台はマーレ本国へ。壁内人類と敵対するジークやライナーたちは、マーレの戦士と呼ばれる存在でした。彼らはエレンたちと同じエルディア人ながら、マーレ側として戦っていたのです。 国に戻ってきたライナーたちは、束の間の平穏を取り戻していました。しかし、彼らの住む収容区に突然エレンの「進撃の巨人」が現れ、街を破壊します。その光景はまるで、9年前、ライナーたちがシガンシナの壁を壊したときのようでした。

MAPPAおすすめアニメ③『さらざんまい』

吹き出し アイコン

まさにザ・幾原邦彦監督ワールドといえる一作!最初はエキセントリックでとっつきにくいですが、見ていくうちにクセになっていきます。3人の主人公が、それぞれ抱える悩みと向き合うシーンも必見!

■ジャンル:友情、シュール ■原作:MAPPAオリジナル 一稀(かずき)・悠(とおい)・燕太(えんた)の3人はあるとき、謎のカッパ型生命体ケッピと遭遇。カエルと勘違いされたその生命体は激怒し、3人の尻子玉を抜いてしまいます。そして3人は、カッパへと姿を変えられてしまいました。 3人は元の姿に戻るため、ケッピの言うとおりに「ゾンビの尻子玉」を探すことに。彼らは「さらざんまい」を通じてカッパ化し、カパゾンビと戦いながら尻子玉を集めます。しかし「さらざんまい」を行うと、その人が隠している秘密が儀式を行ったメンバーに知られてしまうのでした。

MAPPAおすすめアニメ④『ゾンビランドサガ』

ゾンビランドサガ
(c)ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会
吹き出し アイコン

ゾンビにアイドル、ご当地PR要素まで盛り込んだ、なんでもありのハチャメチャ作品!しかし、迫力のダンスシーンや魅力的な楽曲など、中身は立派な正統派アイドルものです。キャラの掘り下げも丁寧で、2021年4月から始まるアニメ第2期に今から期待大です。

■ジャンル:オリジナル、アイドル、ゾンビ ■原作:MAPPAオリジナル 高校2年生になった源さくらは、アイドルオーディションを受けることを決意。応募書類を片手に家を後にしますが、その直後トラックにはねられ、死んでしまいます。その後、見知らぬ洋館で目を覚ました彼女はゾンビとなっていました。そして彼女は、巽(たつみ)幸太郎に言われるがまま、アイドル活動を始めます。 さくらは、同じくゾンビとして蘇った6人とご当地アイドルグループ「フランシュシュ」を結成。ゾンビであることを隠しながら、7人は少しずつ地元佐賀県の人気者となっていきます。

MAPPAおすすめアニメ⑤『BANANA FISH』

BANANA FISH
(C)吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH
吹き出し アイコン

1980年代の大ヒット漫画作品が、約30年の時を経てついにアニメ映像化!スタイリッシュでハードボイルドな内容に、引き込まれること間違いなしでしょう。そして、友情を超えたアッシュと英二の関係は、時代や世代を超えて心打たれます。

■ジャンル:少女漫画、クライムアクション、青春 ■原作:吉田秋生 カメラマンの助手としてニューヨークへとやってきた奥村英二は、アッシュ・リンクスと出会います。彼はある事件に巻き込まれたことをきっかけに、アッシュと行動を共にすることに。以来、アッシュが探している「バナナ・フィッシュ」とは何か、調査を始めます。 2人が真相を追う「バナナ・フィッシュ」には、大きな秘密が隠されていました。裏では大きな陰謀が渦巻いており、腐敗した政治家や軍人らが関与していたのです。そして、計画にはマフィアのボスでアッシュの養父でもあるゴルツィネも関わっていました。

MAPPAおすすめアニメ⑥『ユーリ!!! on ICE』

『ユーリ!!! on ICE』
(C)はせつ町民会/ユーリ!!! on ICE 製作委員会
吹き出し アイコン

フィギュアスケートという、これまでなかったスポーツにフォーカスを当てた意欲作。スケートを通じた2人のユーリのライバル関係に、心はたちまち奪われます。また、一貫して美麗な登場人物の作画クオリティも大きな魅力の1つです。

■ジャンル:オリジナル、スポーツ、友情 ■原作:MAPPAオリジナル フィギュアスケート選手、勝生勇利(かつきゆうり)は伸び悩んでいました。故郷に帰り、気持ちを切り替えるべくプログラムを滑ると、その撮影映像がネットに流出。映像は、世界のトップ選手であるヴィクトル・ニキフォロフの目にも止まります。 勇利の滑りを見たヴィクトルは日本へとやってきて、彼のコーチとなることを宣言。そこに、以前ヴィクトルからプログラムをもらう約束をしていたユーリ・プリセツキーがやってきます。こうして、ヴィクトルを賭けた2人の“ユーリ”の戦いが始まろうとしていました。

MAPPAおすすめアニメ⑦『残響のテロル』

吹き出し アイコン

テロリズムを題材として扱った、過激で重厚な社会派作品。謎解きや心理戦、暴かれる真実など、本格サスペンスさながらのストーリーは緊張感たっぷり。作品全体に漂う、張り詰めた空気感を是非楽しんでみてください。

■ジャンル:オリジナル、アクション、サスペンス ■原作:MAPPAオリジナル とある高校に、九重新(ナイン)と久見冬二(ツエルブ)が転入してきます。2人は、半年前に青森の核燃料再処理施設からとある物体を奪った強奪犯でした。そして2人は、スピンクス1号・2号と名乗り、大規模な爆破テロを予告。都庁爆破をはじめ2度の爆破テロを許した警視庁は、元捜査一課の刑事・柴崎を呼び戻します。 柴崎は、これまでスピンクスが爆破予告で出されたなぞなぞを解き明かしていました。こうして、2人と警察との命がけの謎解きが始まります。

MAPPAがアツい!!今すぐ神作画のアニメをチェックしよう

今回は、MAPPAが制作してきた作品の数々を紹介してきました。原作有りからオリジナルまで、その丁寧な仕事ぶりは作品を観れば一目瞭然です。 斬新な着想ながらしっかりと楽しめるオリジナル作品もまた、MAPPA作品の魅力。今後のアニメ業界をけん引するであろうMAPPA作品の数々に、これからも注目していきましょう。