2021年5月1日更新

DC新作「ザ・スーサイド・スクワッド」サヴァントってどんなキャラ?

「ザ・スーサイド・スクワッド」サヴァント サムネイル

2021年8月に公開予定の映画『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』に登場する新キャラ・サヴァント。漫画ではブラックキャナリーやバーズ・オブ・プレイのもとで活動する天才ハッカーです。この記事では映画のサヴァントがどのようなキャラであるか解説します。

目次

『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』の新キャラ・サヴァントってどんなキャラ?

『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』は2021年8月にアメリカの劇場と動画配信サービスで公開が予定されるスーパーヒーロー映画。DCコミックスの“極”悪党ばかりを集めた本作で新しく加わるキャラクターの1人が天才ハッカー・サヴァントです。 サヴァントに扮するのは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズでヨンドゥを演じたマイケル・ルーカー。ルーカーは本作で監督を務めるジェームズ・ガンのこれまでの監督作品すべてに出演してきました。 解禁された映画のサヴァントのビジュアルは赤のジャケット、黒メガネに長髪という姿で、コミックのキャラクターの特徴を良く再現しています。 この記事では映画「ザ・スーサイド・スクワッド」の新キャラ・サヴァントについて解説!新作公開に備えましょう。

サヴァントが登場する「ザ・スーサイド・スクワッド」のあらすじ

アメリカ政府の高官・アマンダ・ウォラーは刑務所に収監されている極悪犯罪人を選抜してタスクフォースXという特殊部隊を組織します。リック・フラッグ大佐に率いられた超人的な犯罪者たちからなるこの部隊の別名は「スーサイド・スクワッド(自殺分隊)」です。 危険な任務を果たして生還したら減刑してやると言われて彼らが送り込まれた先は、コート・マルティーズと呼ばれる絶海の孤島。地獄のジャングルにおける彼らの任務は、ナチの収容所と研究施設を破壊して島の独裁者を抹殺することです。 マイケル・ルーカーが演じるサヴァントは他のチームメイトよりずっと年上、性格も意地悪く無愛想で、根っからの悪役といったキャラクターのようです。

原作では「バットマン」ゴッサム・シティのヴィジランテ(自警団員)だった

名前(本名) サヴァント(ブライアン・ダーリン)
能力 天才ハッカー
登場した原作 「バットマン」シリーズ(2003年)
経歴 大学中退後実家を勘当される

ゴッサム・シティで自警団に

ゴッサム・シティ追放され
オラクルの手下に

バーズ・オブ・プレイの手下に

2003年にDCコミックスに初登場したサヴァントは、もともと裕福な家庭に育ち高い知能を持つブライアン・ダーリンという名の青年です。 彼はゴッサム・シティに移り住んでサヴァントを名乗り、バットマンのように自力で犯罪人を捕まえるヴィジランテ(自警団員)として活動し始めました。 しかし傍若無人な自警団活動をバットマンによってやめさせられたサヴァントは、コンピュータの知識を使ってゆすりや恐喝をするようになります。 その後、サヴァントはブラックキャナリーを誘拐しますが逆に捕まえられてオラクルのもとで活動することに。その後サヴァントはバーズ・オブ・プレイの手下となっています。 一方、2011年にリブートしたタイムラインにおいてサヴァントは「スーサイド・スクワッド」の一員としてハーレイ・クインの探索に加わったりしていました。

演じるキャストはマイケル・ルーカー!

マイケル・ルーカー
© FayesVision/WENN.com/zetaimage

サヴァント役を演じるマイケル・ルーカーは1955年生まれ、アメリカ出身の俳優です。1986年に『ヘンリー』で実在の連続殺人犯・ヘンリー・リー・ルーカスに扮して衝撃的な映画デビューを果たしたルーカー。それ以来、映画やテレビで主に悪役として活躍してきました。 ジェームズ・ガン監督とはとても親しく、同監督のデビュー作『スリザー』(2006年)以来、ガンがメガホンをとったすべての作品に出演しています。

MCUからはお役御免!?ジェームズ・ガン監督と一緒にDCに

2017年にルーカーは、ガンが監督を務めたMCUのスーパーヒーロー映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』にヨンドゥ・ウドンタ役で出演。主人公・スター・ロードを救って死んでしまう感動的なシーンを演じています。 2018年にガン監督の昔のツィートが問題となってディズニーが同監督との関係を絶ったとき、ルーカーは同監督を支持する声明を出した芸能人の1人でした。 その後、ガン監督は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズ第3作の監督に復帰しました。しかしルーカーが同シリーズに復活するかどうかは定かではありません。

サヴァントに期待!新作「ザ・スーサイド・スクワッド」の公開は8月13日

この記事では2021年8月13日に日本公開が予定される『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』に登場する新キャラ・サヴァントについて解説しました。 サヴァントはDCコミックスにおいても「スーサイド・スクワッド」の一員となるキャラクターです。しかしながら、今回の映画でサヴァントを演じるマイケル・ルーカーは漫画のキャラクターよりはかなり年上。 外見は漫画の特徴を忠実に再現していますが、性格は異なる可能性があります。 悪役の演技に定評のあるルーカーは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のヨンドゥでもほとんど弱みは見せませんでした。 性格的に弱点のある漫画のキャラに対して映画ではどのような役作りになるか、続報を期待しましょう。