2021年6月7日更新

ピクサー最新作!『あの夏のルカ』の動画は6/18からディズニープラスで独占配信

映画『あの夏のルカ』 配信記事 サムネイル

『あの夏のルカ』は、人間の世界に憧れる「シー・モンスター」の少年を主人公としたファンタジー映画です。今回の記事では、本作が独占配信されるサービス・ディズニープラスや、作品の見どころなどについて紹介していきます。

目次

映画『あの夏のルカ』の動画を配信しているサービスを紹介【ディズニー×ピクサー最新作】

『あの夏のルカ』は、ディズニーが提供する動画配信サービス・ディズニープラスで独占配信される作品です。北イタリアを舞台に、海に住む「シー・モンスター」の少年たちが繰り広げる冒険が描かれます。 本記事では、本作の視聴方法のほか、あらすじや見どころについて紹介します。 ※映画『あの夏のルカ』は2021年6月18日から配信されます。それ以前は視聴できませんので、ご注意ください。

独占配信!ディズニープラスで『あの夏のルカ』を観よう【6/18から配信】

『あの夏のルカ』は、2021年6月18日からディズニープラスでの配信が開始される予定です。劇場公開はされず、ディズニープラスでの独占配信となっているので、作品をいち早く視聴したいのであれば登録することをおすすめします。 ディズニープラスでは、31日間の無料トライアルを利用することが可能です。『あの夏のルカ』は会員であれば追加料金なしで視聴できるので、期間中に無料で楽しむことができますよ! ※映画『あの夏のルカ』は2021年6月18日から配信されます。それ以前は視聴できませんので、ご注意ください。

ピクサー作品が全部見放題!追加料金なしで楽しめる

ディズニープラスでは、ディズニー&ピクサーの作品を全作観ることが可能です。一部の最新作を除き、ほとんどが見放題の対象となっているので、好きな作品を好きなだけ楽しめます。 以下では、おすすめピクサー作品の概要とあらすじを紹介していくので、ぜひ『あの夏のルカ』と合わせて視聴してみてください!

『トイ・ストーリー』

『トイ・ストーリー』

1995年に公開された、長編映画としては史上初のフルCGアニメ作品です。ピクサー作品の中でも特に人気が高く、2021年6月現在、シリーズ第4弾まで制作されています。 カウボーイ人形のウッディは、持ち主である少年・アンディのお気に入り。他のおもちゃたちからも一目置かれていて、皆の頼れるリーダーとして振舞っていました。しかしそんなある日、新入りのおもちゃ「バズ・ライトイヤー」がやってきたせいで、ウッディの地位は揺らいでしまい……。

『モンスターズ・インク』

モンスターズ・インク
©T.C.D / VISUAL Press Agency

ディズニーとピクサーによる長編CGアニメ作品。シリーズとしては、第1作『モンスターズ・インク』と、前日譚に当たる第2弾『モンスターズ・ユニバーシティ』の2作品のほか、スピンオフも制作されています。 サリーとマイクは、モンスター界の有名企業「モンスターズ・インク」で働く名コンビ。彼らの仕事は、人間の子どもを怖がらせ、彼らの悲鳴を集めることです。同時に、子どもは厄介な病原菌を持っているとされていたため、モンスターたちにとっては危険な存在でもありました。 そんな中、人間の女の子・ブーがモンスター界に迷い込んできて……。

映画『あの夏のルカ』のあらすじ

北イタリアの海辺にある街ポルト・ロッソでは、人間とシー・モンスターがお互いを恐れ合いながら生活しています。「人間の世界」と「海の世界」は海面によって分断され、その境界がなくなることは決してありません。 そんな中、海の世界で生きるシー・モンスターの少年ルカは、人間の世界に対する好奇心を抑えきれずにいました。やがて彼は、親友のアルベルトとともに、海を飛び出し人間たちが暮らす街へと出かけていきます。 シー・モンスターは身体が乾いているあいだ、人間と変わらない姿をしているので、水に濡れさえしなければ周りに溶け込むことができるのです。 いつ正体がバレるかビクビクしながらも、あっという間に人間の世界に惹きつけられていくルカ。しかし彼らの冒険は、予想もつかないほどの大事件を巻き起こしてしまい……。

舞台となった北イタリアの美しい景色にも注目!

北イタリアの港町や海が舞台になっていて、夏らしいさわやかな気分を楽しめる作品です。とにかく映像が美しく、さまざまな魅力あふれる風景が登場するので、予告編を観ているだけでも旅行気分を味わえます。 ルカたちが人間の世界に興味を持ち、純粋な好奇心から海を飛び出していく姿には、思わず感情移入してしまうこと間違いなし。新しいものに出会い瞳をキラキラさせる彼らと一緒に、ワクワクドキドキする気持ちを味わいましょう! 彼らの冒険をきっかけに、人間とシー・モンスターの関係がどう変わっていくのかも注目ポイントのひとつです。物語のラストには、一体どんな「奇跡」が待ち受けているのか――。ぜひ実際に本編を観て、自分の目で最後まで見届けてください!

【日本語吹き替え】ルカ役/阿部カノン

ルカは、海の底で暮らすシー・モンスターの少年。内気で大人しい性格ですが、あるとき好奇心に突き動かされ、掟を破って人間の世界へと飛び出します。 日本語吹き替え版でルカを演じたのは、テアトルアカデミープロダクション所属の阿部カノン。2009年生まれの子役で、ブロードウェイミュージカル『Kinky Boots』に出演したことで知られています。

【日本語吹き替え】アルベルト役/池田優斗

アルベルトはルカの親友で、彼と同じくシー・モンスターです。ルカとは正反対の、恐いもの知らずで活発な性格をしています。 アルベルトの日本語吹き替え版を担当したのは、ワタナベエンターテインメント所属の池田優斗。大河ドラマ『麒麟がくる』で徳川家康の少年期を演じたほか、『青のSP―学校内警察・嶋田隆平―』をはじめとした連続ドラマにも出演するなど、今後の活躍が期待される若手俳優です。

ピクサー最新作『あの夏のルカ』の動画をディズニープラスで楽しもう!【6/18から配信開始】

今回の記事では、ディズニー&ピクサー最新作『あの夏のルカ』を視聴する方法や、あらすじ、見どころなどについて紹介しました。 本作は、6月18日からディズニープラスで配信開始されます。無料トライアルを賢く使って、本作をはじめとしたディズニー作品やピクサー作品をお得に楽しみましょう! ※映画『あの夏のルカ』は2021年6月18日から配信されます。それ以前は視聴できませんので、ご注意ください。