2021年12月21日更新

【2021最新】インド映画おすすめランキングTOP30!歌や踊りでハッピーな気分になろう

『きっと、うまくいく』 アミール・カーン R・マーダヴァン(マドハヴァン) シャルマン・ジョーシー
©TWENTIETH CENTURY FOX HOME ENTERTAINMENT/zetaimage

今や世界中から注目を集めるインド映画。この記事では歌って踊って笑える人気作はもちろん、心に響くような静かな名作に至るまで、おすすめのインド映画30本を紹介しています。

おすすめのインド映画を選んだ基準は?

インド映画の順位はどう決めた?

ストーリーの完成度の高さやスケールの大きさ、楽曲や振り付けのオリジナリティといった基準をもとに、映画に詳しい編集部が協議を重ねランキングの順位を決定しました。

インド映画のおすすめは?

上記の基準で選んだ結果『バーフバリ 王の凱旋』『バーフバリ 伝説誕生』がおすすめです。

インド映画の特徴を紹介!あなたのお気に入りを見つけよう

『バーフバリ 王の凱旋』
©ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.

インド映画産業の中心地ムンバイ(旧称:ボンベイ)は、ハリウッドとかけ合わせて「ボリウッド」とも呼ばれ、世界中から注目を浴びています。 インド映画といえば豪華絢爛なセット、唐突に歌い踊り、よくわからないけどハッピーエンド、というイメージを持っている人もいるかもしれません。実際、「歌と踊りと共に生まれた」とさえ言われるインド人の習慣と生活は、歌や踊りと切り離して考えることはできません。 しかし、娯楽一本槍ではなく、シリアスな社会問題を扱ったものや、しみじみと感動を呼ぶインド映画もたくさんあります。このランキングを参考に、近年、日本でも多くの映画ファンの注目を集める名作から、あなたのお気に入りを見つけてください!

【1位〜10位】

1位『バーフバリ 王の凱旋』(2017年)

『バーフバリ 王の凱旋』 プレス
©ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.

究極のエンターテインメント バーフバリここに完結!

ジャンルアクション , ヒューマンドラマ
キャストプラバース , ラーナー・ダッグバーティ , アヌシュカ・シェッティ

古代インドの神話的叙事詩「マハーバーラタ」をもとにした大作「バーフバリ」2部作。インドが世界に誇るこの一大巨編は、祖父、父、息子3代に渡り、数奇な運命に導かれた伝説の戦士・バーフバリ(「強い腕を持つ男」)の壮大な愛と復讐を描いた大作です。

マヒシュマティ王国の次期国王に選ばれたアマレンドラは、即位する前に腹心・カッタッパを連れてお忍びで王国を巡る旅に出ます。その間、王位継承争いに敗れたバラーラデーヴァたちが、アマレンドラの即位を阻むべく陰謀を張り巡らせることに……。

ここがおすすめ!

ダンス、歌、アクションなどインド映画の醍醐味をすべて盛り込んだ、エンターテイメント性抜群の作品。1度見たら虜になること間違いなしです!日本でもマサラ上映(観客が映画を観ながら踊ったり歌ったりすること)が実施され、大変話題となりました。

2位『バーフバリ 伝説誕生』(2015年)

バーフバリ 伝説誕生<完全版>
©ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.

究極のエンタメ映画第1章!バーフバリ伝説はここから始まった

ジャンルアクション , ヒューマンドラマ
キャストプラバース , ラーナー・ダッグバーティ , アヌシュカ・シェッティ

『バーフバリ 伝説誕生』は、先に紹介した『バーフバリ 王の凱旋』とあわせて全2部構成の叙事詩映画の前編です。田舎の村人によって育てられたアマレンドラの息子・シヴドゥが、自身の出生の秘密を知る「現在」と、50年前の「過去」での祖父母と両親のエピソードが描かれます。

巨大な滝の下の村で育てられ、たくましい青年に成長したみなし子・シヴドゥ。ある日、滝の上で美しい女戦士・アヴァンティカと恋に落ちた彼は、暴君・バラーラデーヴァとの戦いに巻き込まれていくのでした。

ここがおすすめ!

前半はボリウッドらしいミュージカル調、後半からもの凄い勢いのアクションに圧倒されます。最後は「こんないいところで終わる?!」と思うくらい続きが気になって仕方ない中身の濃いストーリーです。

3位『きっと、うまくいく』(2009年)

『きっと、うまくいく』 アミール・カーン R・マーダヴァン(マドハヴァン) シャルマン・ジョーシー
©TWENTIETH CENTURY FOX HOME ENTERTAINMENT/zetaimage

3バカトリオの珍道中

ジャンルコメディ , ヒューマンドラマ
キャストアーミル・カーン , R・マーダヴァン , シャルマン・ジョシ

主人公の3人は、インドの超難関工科大学ICEの学生。太っ腹のランチョー、本当は野生動物のカメラマンになりたいファラン、貧困家庭出身のラージューという背景の異なる3人の学生は仲の良いルームメートです。

3人のなかでも特に世間の常識にとらわれないランチョーのモットーは「きっと、うまくいく」でした。大学を卒業して10年後、ファランたちは卒業以来消息を絶っているランチョーを探す旅に出ることに。その過程でハチャメチャな学生時代が回想されます。

ここがおすすめ!

コメディ映画でありながら、自殺率や教育問題などのシリアスな社会問題も取り上げた本作は、スティーヴン・スピルバーグも大絶賛。2009年公開当時インド映画歴代興行収入のトップを記録、翌年のインドアカデミー賞では16部門を受賞するという快挙を成し遂げました。

4位『プレーム兄貴、王になる』(2015年)

貧乏役者が王子の影武者に

ジャンル恋愛 , 音楽・ライブ
キャストサルマーン・カーン , ソーナム・カプール

プレームは貧乏ながら周りの人から「兄貴」と呼ばれて慕われる舞台俳優。そんなプレームですが憧れのプリンセス・マイティリの追っかけで訪れたプリータムプル王国の市場でサンジャイ警護長に捕まってしまいました。

困惑するプレームにサンジャイは、マイティリの婚約者・ヴィジャイ王子の影武者になってくれ、と頼みます。プレームは、宮廷の陰謀で意識不明の重傷を負ったヴィジャイ王子と瓜二つだったのです。

マイティリのため、と言われてこの依頼を引き受けたプレームは、温かい心で意固地な宮廷の人びとの心を溶かしていくのですが……。

ここがおすすめ!

インドの国民的スターであるサルマーン・カーンが王子と貧乏役者の1人2役を熱演した恋愛ドラマ。歌や踊りも盛りだくさんで、心温まるストーリーです。美しいプリンセス役は『パッドマン 5億人の女性を救った男』でも知られるソーナム・カプールが演じました。

5位『バジュランギおじさんと、小さな迷子』(2015年)

おじさんと少女による笑顔と涙の2人旅!

ジャンルアクション , コメディ , ヒューマンドラマ
キャストサルマーン・カーン , ハルシャーリ・マルホトラ

パキスタンの小さな村に住むシャヒーダーは、幼い頃から声が出せない少女。彼女を心配した母とインドの寺院へ願掛けに出かけるも、はぐれてしまい帰り道で1人取り残されてしまいました。彼女に偶然出会ったインド人のパワンは、シャヒーダーの故郷を探すことを決めます。

しかし、彼女がインドと激しく対立するパキスタンのイスラム教徒だと判明。それでもシャヒーダーをパキスタンまで送り届けようとするパワンは、国境警備隊に捕まったり、警察にスパイに間違われたりと、波乱万丈の旅路となります。

ここがおすすめ!

対立するインド、パキスタン両国民の心の交流を笑いと涙に包んで描いた感動作。原案・脚本のV・ビジャエーンドラ・プラサードは、インド映画史上に残る巨編「バーフバリ」シリーズのS・S・ラージャマウリ監督の実父です。

6位『マダム・イン・ニューヨーク』(2012年)

見知らぬ土地で主婦が孤軍奮闘!

ジャンルコメディ , ファミリー , ヒューマンドラマ
キャストシュリデヴィ , アディル・フセイン

『マダム・イン・ニューヨーク』は、インドの伝説的女優シュリデヴィが主婦シャシを演じて15年ぶりの復帰を果たした作品です。

良妻賢母のシャシは、姉の娘の結婚式のためニューヨークを訪れます。しかし、彼女は英語が話せないために、うまくいかないことばかり。そんな不安で涙も絶えない日々を変えたのは、少しの勇気と諦めない根気強さでした。

一念発起して英会話教室に通い、英語がどんどん上達したところで、思わぬロマンスが発生し……。

ここがおすすめ!

シュリデヴィが演じるシャシの、英語でのひたむきさとヒンドゥー語での茶目っ気が周りをハッピーにします。結婚式のシーンは美しい彼女から目が離せません。大きな世界の中に1つの小さな世界の誕生である、と言うスピーチは圧巻です。

7位『ガリーボーイ』(2019年)

ラップで世界を見返せ!

ジャンルヒューマンドラマ , 音楽・ライブ
キャストランヴィール・シン , アーリアー・バット

ムンバイの貧困外で暮らすムラドは、ラップを愛する大学生。大学祭でラッパーのMCシェールと出会い、彼の協力を得たムラドは「ガリーボーイ」の名前でYouTubeに動画を投稿しました。

貧富の差、社会の理不尽を歌詞にしたラップが好評を博し、「ガリーボーイ」はどんどん人気を高めていきます。しかしラッパー活動を知った父親から反対を受け、幼い頃から付き合っていた彼女とも不和に。そんなムラドは、大きなチャンスとなるラップのコンテストでの優勝を目指すことになります。

ここがおすすめ!

実在するインドのストリート・ラッパー、ディヴィンとネイジーの半生をモデルにした本作。主演のランヴィール・シンは、ウィル・スミスが絶賛したほどの熱演ぶりでした。迫力のラップシーンも必見です。

8位『パッドマン 5億人の女性を救った男』(2018年)

愛する妻のために世界を変える!

ジャンルコメディ , ヒューマンドラマ
キャストアクシャイ・クマール , ソーナム・カプール

インドの小さな村で最愛の妻と新婚生活を送るラクシュミ。結婚してはじめて女性の生理の実態を知った彼は、妻のために清潔で安価な生理用ナプキン作りに乗り出します。

しかし彼は村人たちから奇異の目で見られるようになり、ついには村を出ていくことに。妻にもナプキン作りを反対されてしまいますが、ラクシュミはめげずに開発をつづけていきます。そしてそれは、インド中の女性を救うことにつながっていくのでした。

ここがおすすめ!

2014年に米タイム誌の「世界に影響を与える100人」にも選ばれた、アルナーチャラム・ムルガランダムをモデルにした感動の実話ベースの物語。インド映画特有のダンスや歌も入っていて、観ていて自然と笑顔になれる映画です。

9位『PK』(2016年)

『きっと、うまくいく』の監督・主演で贈る傑作SFコメディ!

ジャンルコメディ , ヒューマンドラマ
キャストアーミル・カーン , アヌーシュカ・シャルマ

名作『きっと、うまくいく』の監督・主演が再タッグを組み、大ヒットを記録したSFコメディ。笑いあり涙ありの物語のなかで「宗教」のあり方にも深く切り込んだ、意外な傑作です。

主人公の「PK」は、別の惑星から地球調査のためインドの村に降り立ちますが、宇宙船のリモコンを盗まれ、故郷に帰れなくなります。大都市ニューデリーに行きついたPKは、さまざまな人から神様が救ってくれると教えられ、本当の「神様」を捜し歩いているうちに、ヒロインのテレビ局記者ジャグーとめぐり逢います。

ここがおすすめ!

ヒンドゥー教、イスラム教、キリスト教など各宗教のタブーを犯しまくりながら「神の存在」を探求していくうち、「宗教は恐怖ビジネスではないか」と鋭く本質を問いただす展開は、まさに痛快。人間らしさを身に着けたPKが、最後に巻き起こす温かい結末は感涙必至です。

10位『ウスタード・ホテル』(2012年)

本物の料理人は心を満たす

ジャンルヒューマンドラマ , ファミリー
キャストドゥルカル・サルマーン , ティラカン

末っ子で唯一の男の子である跡取り息子・ファイジは、父親の希望に反して留学先のスイスでシェフの資格を取得。そのことを知った父親は、ファイジがイギリスで就職できないように一時帰国中の彼のパスポートを取り上げてしまいます。

やむを得ずファイジは、カリカットで大衆食堂ウスタード・ホテルを営む祖父・カリムのもとで働き始めることになりました。やがて「料理はスパイスより心だ」と言う祖父の紹介で、貧困層の人たちへの炊き出しをする老人と知り合いになったことで、ファイジの心に大きな変化が生じます。

ここがおすすめ!

後半から、ウスタード・ホテルの存続やインドの貧困といったシリアスな問題に焦点が置かれることで、奥行きのある物語になっていきます。濃厚な演出は少ないものの、重い社会的メッセージを盛り込んだ見ごたえある作品です。

【11位〜20位】

11位『ヒンディー・ミディアム』(2017年)

エリート校に入った子どもは自動的にエリートになるか?

ジャンルコメディ , ヒューマンドラマ
キャストイルファン・カーン , サバー・カマル

オールド・デリーでブティックを経営するラージは、妻・ミータとの間に5歳になる娘・ピアがいます。お金はあるものの、公立校出身であることにコンプレックスのあるラージとミータ。彼らは娘を英語で教育を行う名門校・デリー・グラマー・スクールに入学させようとお受験対策に奔走します。

しかし、ヒンディー語でしか教育を受けていないラージたちは、英語が話せず親の面接で落とされてしまいました。それでも諦められないラージたちは、貧困家庭向けの特別枠で娘をエリート校に入学させようと、スラム街に引っ越すのですが……。

ここがおすすめ!

2020年に53歳で亡くなったインドのスター俳優・イルファン・カーンの主演作。教育を受けても超えられない階級間の壁といった重い主題を取り上げながらも、かっこよくて楽しいイルファン・カーンの持ち味が生きている作品です。

12位『SANJU/サンジュ』(2018年)

インドの国民的スターの光と影

ジャンルヒューマンドラマ , コメディ
キャストランビール・カプール , アヌーシュカ・シャルマ

「サンジュ」という愛称で親しまれていたインドの国民的スターであるサンジャイ・ダットの人生を追った実録映画です。25歳で主演デビューしたサンジュはまたたく間にトップスターとなるものの、急激な環境変化によるプレッシャーから、酒やドラッグに溺れていきます。

母親の死、愛する恋人との別れのほかにも、逮捕やテロ関与の冤罪に見舞われ、輝かしい生活からみるみると転落。はたしてサンジュは、再びカメラの前に立つことができるのでしょうか?

ここがおすすめ!

『きっとうまくいく』のラージークマール・ヒラーニが監督を務めた本作。モデルとなった俳優を知らなくても、テンポ良く話が進んでいくのため、波乱万丈のヒューマンドラマとして楽しめる作品です。

13位『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』(2007年)

歌って踊って恋をする

ジャンルコメディ , ヒューマンドラマ , 恋愛
キャストシャー・ルク・カーン , ディーピカー・パードゥコーン

1970年代と2000年代のボリウッドを舞台に、時空を超えた男女の恋愛を描いた『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』。

主人公は脇役俳優としての日々を送るオーム。人気女優のシャンティを撮影現場の火災から救出したことがきっかけで2人は急接近しますが、彼女は密かに結婚していました。

しかし彼女の妊娠を認めようとしない夫はシャンティを殺そうとし、彼女を助けようとしたオームも巻き込まれてしまいます。そして30年後、ある1人の人気俳優が過去の事件との繋がりがあると明らかになります。

ここがおすすめ!

本作はロマンチックなストーリーもさることながら、出演者が多いことも大きな特徴。ダンスシーンの迫力は圧巻です。歌って踊って涙して、ラブストーリー、ミュージカル、ホラーなどなど、色んなジャンルのてんこ盛り。本当に心から楽しい映画です。

14位『ダンガル きっと、つよくなる』(2016年)

娘とともに金メダルを目指す!型破りな父と娘の成長物語

ジャンルアクション , ヒューマンドラマ
キャストアーミル・カーン , サークシー・タンワル

レスリングを誰よりも愛し、インドの国内チャンピオンまで登りつめたマハヴィル。彼は母国初の国際大会金メダルをもたらす夢をまだ見ぬ息子に託し、生活のために引退しました。

しかし彼と妻のあいだに産まれた子どもは、4人とも女の子。1度は夢を諦めたマハヴィルでしたが、数年後、長女のギータが悪口を言う男子をボコボコに。それを見たマハヴィルは大喜びで娘たちにレスリングの特訓を施していくのですが……。

ここがおすすめ!

アーミル・カーンが、2人の娘を世界的レスリング選手に育て上げた実在の熱血パパを演じるスポ根家族ドラマ。周りの人々の嘲笑や因習、世界の壁などさまざまな困難をともに乗り越えていく父と娘を描いた、感動の実話です。

15位『闇の帝王DON〜ベルリン強奪作戦〜』(2011年)

どんでん返しの連続のクライムアクション!

ジャンルアクション , ホラー
キャストシャー・ルク・カーン , プリヤンカー・チョープラー

ギャング映画『DON -過去を消された男-』(2006年)の続編である本作は、アジアの麻薬王・DONが、ドイツ中央銀行の地下金庫に眠るユーロ紙幣の原版を狙う物語です。

前作から5年後、ヨーロッパの麻薬カルテルのボスたちは、アジアで台頭するDONに脅威を感じ始めました。彼らはDONを抹殺するため、彼の仲間を買収しますが、DONは仲間を殺して生き延びます。

その後DONは、インターポールの女捜査官・ローマのもとに投降しますが、収監された刑務所でかつての宿敵と出会うことになるのでした。

ここがおすすめ!

DONに兄を殺されたインターポールの女捜査官とDONが恋をするというロマンチックな要素も取り入れられて、ラブストーリーとしても楽しめる本作。DONのアクションと頭脳のキレっぷりに最後の最後まで油断できません!

16位『あなたがいてこそ』(2010年)

最後はやっぱり愛が勝つ?

ジャンルアクション , コメディ
キャストスニール , サローニ・アスワーニー

大都市・ハイダラバードで荷物配達の仕事をするラームは、明るく楽しく働く素朴な青年。そんなラームはある日、田舎に6,000坪以上の土地を相続していた、という知らせを受け取ります。

土地を売却するため田舎に向かう列車の中で、ラームはアパルナという美しい女性と意気投合しました。しかし、彼女はラームの父親との抗争で兄弟を殺されたラミニドゥ一族の娘だったのです。何も知らないラームは土地売却の相談のためラミニドゥの屋敷を訪れるのですが……。

ここがおすすめ!

屋敷から外に出ると殺されると知ったラームが、いろいろと口実を設けて屋敷から出ないようにするというホラー・コメディのような物語。サイレント時代の喜劇王・バスター・キートンの映画をもとに、歌と踊りをふんだんに盛り込んだ抱腹絶倒の傑作です。

17位『シークレット・スーパースター』(2019年)

苦難に負けない少女の感動のサクセスストーリー!

ジャンルヒューマンドラマ , 音楽・ライブ
キャストザイラー・ワシーム , メアー・ビジ , アーミル・カーン

抑圧された家庭環境の少女が夢を叶えていくサクセスストーリーを描き、2017年公開のボリウッド映画で興行成績トップに輝いたミュージカル。フェミニズムや家庭内暴力といったインドの社会問題にもフォーカスした感動作です。

スター歌手を夢見る主人公の少女インシア。暴力的な父から音楽の趣味を否定され、気さくで優しい母からも難色を示されます。諦めきれないインシアは、YouTubeを使って「匿名歌手」として活動を開始。配信動画が大人気となり、音楽プロデューサーの目に留まりますが、父の転勤が決まってしまい……。

ここがおすすめ!

苦難にめげることなく、夢を追い続ける少女が周囲の心を動かしていくストーリーに心揺さぶられます。映画『きっと、うまくいく』や『PK』などの世界的スターであるアーミル・カーンが、落ち目の音楽プロデューサーを演じている姿にも注目です。

18位『WAR ウォー!!』(2019年)

インド映画のスター大集結!スリル満点のスパイ・アクション

ジャンルアクション
キャストリティック・ローシャン , タイガー・シュロフ

カビールは国際的なイスラム教過激派テロリストを追っていた、対外諜報機関「RAW」のベテランスパイ。腕利きスパイとして名高く尊敬されていた彼が、なんと味方の高官を射殺して逃亡してしまいます。

なぜ誰からも尊敬されていたベテランスパイが、裏切り行為へと走ったのか?その謎を解き明かし、裏切り者のカビールを抹殺するミッションを任されたのは、かつてカビールに憧れを抱いていた若手スナイパーのハリードでした。

ここがおすすめ!

リティック・ローシャンやタイガー・シュロフをはじめ、インド映画界の大人気スターたちが勢揃いした、華やかでスピード感のあるスパイ・アクション映画。インドで大ヒットを記録しただけでなく、2019年度インド映画全世界興行収入で1位を獲得しています。

19位『バルフィ!人生に唄えば』(2012年)

聴覚に障害を持つ青年と彼に惹かれる2人の女性

ジャンルコメディ , ヒューマンドラマ , 恋愛
キャストランビール・カプール , プリヤンカー・チョープラー

1970年代、聴覚障害を持ちながらも明るく振る舞うバルフィは、街の人気者。そんな彼に資産家の娘のシュルティは心惹かれるものの、母親の勧めでコルカタの資産家に嫁ぎました。

一方、バルフィは父親の医療費を工面するため、幼馴染で自閉症を患うジルミルを誘拐して身代金を手に入れたものの、父親は死亡。家に帰ることを拒否したジルミルとともにバルフィもコルカタに引っ越します。6年後、バルフィが偶然シュルティと再会したことで、彼らの人生に転機が訪れるのでした。

ここがおすすめ!

全体を通して美しい楽曲が流れ、古今東西の名作のオマージュがところどころにうかがえます。自閉症の女の子を思う施設の爺ちゃんと主人公、その主人公を追っかける警官の本音には思わずウルっときて、最後は静かに心温まる映画です。

20位『カンフー・ヨガ』(2017年)

美女がいっぱい!究極の娯楽映画

ジャンルアクション , コメディ , ミステリー・サスペンス
キャストジャッキー・チェン , アーリフ・リー(リー・ジーティン) , ソーヌー・スード

中国・西安市の博物館に勤務する考古学者でカンフーの達人・ジャック(ジャッキー・チェン)のもとを、インドの美人考古学者・アスミタ(ディシャ・パタニ)が訪ねてきます。彼女は、1000年前に中国とインドの間に起きた混乱で失われた財宝を探すことにジャックが協力することを求めました。

ジャックはアスミタや助手のシャオグァン(アイドルグループ「EXO」のレイ)たちを連れてチベットの雪山に向かいます。やがてジャックは同じく財宝を狙うインド人・ランドルやトレジャーハンター・ジョーンズとの争奪戦に巻き込まれていくのでした。

ここがおすすめ!

わんさと出てくるインドや中国の美女たちが初期のボンドガールのようにお色気たっぷりの演出。ワイスピ顔負けのカーチェイス、インド映画でお約束の歌に踊りといったお楽しみがたっぷりと盛り込まれ、テンポ良く話が進む究極の娯楽映画です。

【21位〜30位】

21位『ロボット』(2010年)

想像の斜め上をいくアクションSF

ジャンルアクション , SF
キャストラジニカーント , アイシュワリヤー・ラーイ

バシー博士が作ったのは、自分とまったく同じ見た目の超ハイテク・ロボット。「チッティ」と名付けられたそのロボットは、街のヒーローとして活躍します。

しかしある事件がきっかけで、博士は彼に人間の感情を持たせることに。ロボットが博士の婚約者に恋をしたことで、事態は思わぬ展開へと発展するのでした。

ここがおすすめ!

製作費37億円を投じた本作は、ド派手なアクションと「完全版」でしか観られないダンスシーンが見どころ。殺人ロボットが100体以上出てくるという想像の斜め上を行く設定で、上映時間は3時間に迫る大作です。

22位『マガディーラ 勇者転生』(2009年)

「バーフバリ」シリーズの監督による迫力満載のジェットコースター・ムービー

ジャンルコメディ , ヒューマンドラマ
キャストダヌーシュ , ベレニス・ベジョ

時は1609年、近衛軍で伝説的戦士として活躍していたバイラヴァは、ウダイガル王国・国王の娘、ミトラ姫と愛し合っていました。しかし王国と姫を狙う軍司令官ラナデーヴの陰謀にはまり、無念な死を遂げます。

それから400年の時がたち、インド・ハイデラバードで暮らすバイクレーサーのハルシャは、町で偶然とある女性の手に触れた瞬間、自身の前世が伝説的戦士バイラヴァであることに気付き……。

ここがおすすめ!

本作の監督を務めたS・S・ラージャマウリは、やがて映画史に残るロングランヒットを記録し、日本でも大人気となった映画「バーフバリ」2部作を送り出すことになりました。すでに本作で「バーフバリ」を予感させる迫力と、スピード感に満ちたスペクタクル・アクションを見せています。

23位『クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅』(2019年)

詐欺師の青年が見つけた人生で大切なものとは?

ジャンルコメディ , ヒューマンドラマ
キャストダヌーシュ , エリン・モリアーティ

ムンバイの街角でマジシャンや詐欺師をしていたアジャは、会ったことのないフランス人の父を探すためパリにやって来ました。

パリで憧れの家具店を訪れたアジャは、そこでマリーという女性と意気投合。彼は翌日デートの約束をしましたが、ホテルに泊まるお金がありません。やむを得ずIKEAの洋服ダンスのなかで寝ていたアジャは、夜の間タンスごとロンドンに運ばれてしまいました!

こうしてアジャはスーツケースに隠れたり、熱気球や船に乗ったりしながら西ヨーロッパと北アフリカを放浪することになるのでした。

ここがおすすめ!

原作は世界30カ国で出版されたフランスの人気小説『IKEAのタンスに閉じこめられたサドゥーの奇想天外な旅』。インド、フランス、イタリア、リビアでロケを行い、脇役陣もエリン・モリアーティ、ベレニス・ベジョなど国際色豊かなキャストです。

24位『マッキー』(2012年)

ハエに生まれ変わった男が復讐に向かう!

ジャンルアクション , コメディ , ファンタジー
キャストサマンサ・ルス・プラブ , ナニ

花火職人のジャニは、向かいのアパートに住むミニチュア・アーティストのビンドゥに恋していました。非営利団体の活動を行うビンドゥは、活動資金の寄付を募るため実業家・スディープに会ったとき、彼の目に止まります。

美しいビンドゥに横恋慕したスディープはジャニを殺させます。瀕死のジャニは、電話で彼に愛を告白するビンドゥの声を聞きながら息絶え、ハエに生まれ変わりました。

やがてビンドゥに言い寄るスディープを見たジャニは人間だったときの記憶を取り戻し、彼女と協力してスディープに復讐することを決意します。

ここがおすすめ!

公開は2012年ですが、S・S・ラージャマウリ監督が1990年代から構想を練っていたと言われるほど、監督自身にとって思い入れの強い映画だとか。インド国内ではテレビプレゼンターとしても活躍する俳優スディープが、役名もそのままで悪徳実業家を演じています。

25位『ムトゥ 踊るマハラジャ』(1995年)

日本でのインド映画ブームの火付け役

ジャンルアクション , コメディ , ヒューマンドラマ
キャストラジニカーント , ミーナ

芝居好きの大地主・ラージャは使用人・ムトゥを連れて巡業劇団の芝居を観に行きました。ムトゥは途中でクシャミや居眠りをして看板女優・ランガの怒りを買いますが、ラージャはランガに一目惚れ、彼女との結婚を決意します。

しかし、借金取りに追われるランガを逃すため、ラージャがムトゥを彼女の付添につけたところ、ムトゥとランガは相思相愛の仲になってしまいました。

ムトゥを屋敷から追い出したラージャですが、母からムトゥの出自を知らされ彼に謝罪しようと思います。しかし、ラージャの身には彼の財産を狙う伯父たちの魔の手が迫ってくるのでした。

ここがおすすめ!

日本で1998年に公開され、インド映画ブームの火付け役となった映画。3時間近くに及ぶ上映時間や、主役ムトゥを演じる俳優ラジニカーントの少々暑くるしい表情など、観るのを躊躇してしまいそうな作品ですが、1度観たらクセになってしまう魅力が満載です。

26位『スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え!No.1!!』(2012年)

イケメン&美女がくり広げるインド版「glee」

ジャンルコメディ , 恋愛
キャストシッダールト・マルホトラ , ヴァルン・ダワン , アーリアー・バット

名門私立校の聖テレーザ学園。そこでは毎年「生徒No.1」を決めるコンテストが行われていました。今年の本命はロハンというロック少年です。しかしそこに、スポーツ万能、ダンスはキレキレ、成績も性格もいい完全無欠の転校生・アビがやってきます。

最初は対立しながらも、やがて良きライバルとして友情が芽生えた2人。しかしある女の子を巡って3人の関係がギクシャクしはじめ……。

ここがおすすめ!

観終わった後は心温まる学園もののラブコメディ。もちろん歌ありダンスあり笑いあり、さらに美ボディ男子も登場します。突然歌って踊り出すお決まりの展開は、好き嫌いが分かれるでしょうが、エンターテイメントの原点を感じさせてくれる作品です。

27位『あなたの名前を呼べたなら』(2018年)

階級を超えた男女の心の交流の行方は?

ジャンルヒューマンドラマ , 恋愛
キャストティロタマ・ショーム , ヴィヴェーク・ゴーンバル

主人公のラトナは、結婚を控えた金持ちの青年・アシュヴィンの家で働く住み込みのメイド。彼女は19歳のとき結婚後4カ月で未亡人になってから、働いて実家や妹の学費の仕送りを続ける、経済的に独立した女性です。アシュヴィンとの関係も仕事にとどまり、直接名前を呼ぶことはありません。

映画は、フィアンセの浮気が発覚して結婚が破談になったアシュヴィンが、ラトナを呼び戻すところから始まります。お互いに打ち解けて話し合うようになった2人の間には、いつしか親密な感情が芽生えてくるのですが……。

ここがおすすめ!

本作は2018年のカンヌ映画祭に出品され、批評家週間大賞にノミネート、ガン財団普及援助賞を受賞しました。ダンスシーンはなく、簡潔にまとめられていますが、観終わった後、もう少し浸っていたくなる余韻のある作品です。

28位『スタンリーのお弁当箱』(2011年)

素人の子どもたちが可愛いハートフル・コメディ

ジャンルコメディ , ファミリー
キャストパルソー

主人公のスタンリーは、ムンバイにあるキリスト教系の学校に通う小学4年生の男の子。明るい性格でお話を創作するのが上手いスタンリーは、クラスの人気者です。

そんなスタンリーですが、なぜか家庭の事情でお弁当を持ってくることができず、昼食は先生や同級生のお弁当を分けてもらっていました。

ある日、性格の悪い中年国語教師に「弁当を持って来られないなら、学校に来なくていい」と叱られ、学校を休むようになったスタンリー。はたして彼はお弁当を持って再び登校できるのでしょうか?

ここがおすすめ!

本作は演技経験のない子どもたちを集めて製作され、上映時間約1時間36分と短めの作品ながら大ヒット。カメラを意識させないようにしてとらえた子どもたちの自然な表情と、性格の悪い教師に扮した俳優の迫真の演技のコントラストが強烈です。

29位『サーホー』(2020年)

『サーホー』メイン

映画「バーフバリ」シリーズのプラバース主演

ジャンルアクション , ホラー
キャストプラバース , シュラッダー・カプール

タフな覆面捜査官と犯罪組織の激闘を描くクライム・アクション大作。「バーフバリ」シリーズで一躍大スターとなったプラバースが主演を務め、ハリウッド顔負けのド派手なアクションを見せてくれます。架空の犯罪都市ワージーの裏社会に君臨する首領ロイが、ムンバイ滞在中に何者かによって暗殺。

2兆ルピーもの莫大な遺産が隠された金庫の鍵となる「ブラックボックス」を巡り、かつてロイに後継者争いで敗れたデーヴラージ、ロイの息子を名乗るヴィシュワク、そして敏腕の覆面捜査官のアショーク率いる特命チームが争奪戦を繰り広げることになります

ここがおすすめ!

ド迫力のカーチェイス、空中戦、肉弾戦と、見せ場がてんこ盛り。突然始まる華やかなミュージカルや超絶美しいヒロインなど、インド映画ならではの見どころもしっかりと楽しめる究極のエンターテインメントです。

30位『Sumo』(2020年)

ボリウッド版相撲映画!インド人青年と日本人力士の友情を描く

ジャンルヒューマンドラマ
キャストShiva , プリヤ・アーナンド

物語の軸となるのは、インド人青年と日本人力士の友情。インドに漂着した正体不明の力士をインド人青年が一心に支え続けて、再び土俵に復帰させるまでを描きます。

シヴァが演じるサーフィンのインストラクターであるインド人の青年は、インドの海岸で赤ん坊の知能しかない力士を見つけました。力士を日本に連れて帰ったインド人の青年は、謎の力士の正体を探るうちに、彼の師匠となるのでした。

ここがおすすめ!

インドで多くの人気を集めるコメディアン、ツンダラム・シワクラムが、大の相撲好きであることをきっかけに本作の企画は立ち上がったとか。力士役を演じたのは、かつて力士・東桜山勝徳として土俵に上がり、現在は相撲モデルとして活躍する田代良徳です。

【ボリウッド】インド映画の世界へようこそ!歌や踊りに引きこまれる

豪華絢爛なセットや衣装、ダイナミックな踊りや歌、迫力のアクションなど、エンターテインメント性の高い作品が多いインド映画。 しかし一方で、社会問題などを織り込んだシリアスなテーマを持つ作品も少なくありません。それでもエンディングの爽やかな作品が中心なのも、インド映画人気の理由の1つなのではないでしょうか。 本国での製作本数に比べ、日本で公開される作品はまだまだ少ないインド映画。この機会を、インド映画の魅力を味わうきっかけにしてみてください!