2021年8月30日更新

漫画「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った」を全巻無料で読むには?映画化もされた心温まるストーリー

母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った

漫画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』は、作者と癌を患った母の最期の日々を描いたエッセイ漫画です。2019年には俳優・安田顕主演の実写映画が公開され話題となりました。本記事では、漫画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』を全巻無料で読む方法を調査しています。

漫画「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った」を全巻無料で読めるサービスはあるか調査!

母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った

漫画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』は、2013年から2014年まで新潮社のWEBコミック配信サイト『くらげバンチ』にて連載されていたエッセイ漫画です。

作者・宮川サトシが癌を患った母と過ごした最期の日々を描き、全16話、単行本1巻が発売されました。2015年の舞台化に続き、2019年には実力派俳優・安田顕主演で実写映画が公開。目を引くタイトルと、心温まるストーリーで大きな話題となりました。

結論

複数のサービスを実際に利用し調査した結果、『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』を全巻無料で読む方法や、1冊丸ごと無料で読めるアプリ・サービスはありませんでした。


しかし、コミックシーモアなら今すぐ1冊目を半額で読める


ことが分かりました!ここからはコミックシーモアを含めた複数サービスの詳細と、お得に読む方法を紹介していきます。

今すぐ1冊目が50%オフに!


※ネット上の海賊版サイトは利用するデバイスにウイルスが侵入したり、最悪の場合、法的措置の対象になってしまうこともあるので使用は避けましょう。

※記事中の金額は全て税込表記となっています。

漫画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』を全巻読めるサービスを比較!最安値で読めるサービスは?

サービス おすすめ度 特徴 試し読み
1巻半額
無料作品が
1万冊以上
初回600P付与
6回分の
半額クーポン
最大50%還元
1巻半額

※配信状況は8月27日時点のものです。

全巻無料で読めるサービスはありませんが、CMで話題のコミックシーモアで『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』1冊を今すぐ半額で読めることがわかりました。

シーモアは無料会員に登録するだけで、なんと1万冊以上の漫画が無料で読めます!

とはいえ、他のサービスにもおすすめポイントはあるので、記事後半では各サービスがどんな人に合っているのかも紹介します!

コミックシーモアなら半額クーポンでお得に読める!無料会員でも十分楽しめる

コミックシーモアおすすめポイント
©︎ciatr

16年以上も続く老舗の電子書籍サイトである、コミックシーモア。最大の魅力は豊富なラインナップで、取り扱い作品数は80万冊を誇ります。少年・少女漫画のほか、TL作品やBL作品も揃うので、読みたい作品がきっと見つかりますよ。

コミックシーモアは、レンタル・読み放題・購入などのプランから自分のライフスタイルに合わせて選ぶことが可能です。無料作品も1万冊以上と数多く取り扱っているので、お金を払わなくても漫画を楽しむことができます。

会員登録に必要なのは、メールアドレスまたはLINEやTwitter、Yahoo!などのIDのみ。クレジットカードなどの支払い情報入力は必要ないので、まずは気軽に無料でサービスを楽しめますよ。

そして漫画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』は、初回登録時に付与される50%OFFクーポンを利用することで1冊半額で購入することができます。

吹き出し アイコン

無料会員登録で1万冊以上の漫画が読み放題ってすごい!半額クーポンももらえるなんてお得だな。

U-NEXTでも映画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』の1巻目を最安値で楽しめる

U-NEXTおすすめポイント
©︎ciatr

『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』を読みたいけどどのサービスで読めばいいのか迷っている人には、総合エンタメサービスのU-NEXTもおすすめです。初回登録時にもらえる600円分のポイントを利用すれば本作品を実質500円で読むことができます。

また、31日間の無料トライアル期間で、アニメや映画をはじめとする動画作品が見放題で楽しめます。そのため原作漫画を読んだ後に、アニメや実写版映画を見るという楽しみ方もお得にできますよ。

無料トライアル期間が終了すると、月額2,189円かかってしまいますが、毎月1,200円分のポイントが付与されます!ポイントを利用して毎月2〜3冊分の漫画を楽しめるだけでなく、見放題対象外の作品も合わせて視聴することができます。

また、ポイント還元制度もU-NEXTでは充実。1,200ポイント以上の追加購入をすると、購入額の40%がポイントとして返ってきます(※クレジットカード、Amazon決済のみ)。例えば、600円分の漫画を3冊購入すれば、翌月に戻ってくる720ポイントで最新巻を読むことができます。

吹き出し アイコン

U-NEXTで漫画を読み続けるには月額料金が発生するの!?私は「漫画だけを楽しみたい」から電子書籍サービスの方が良いのかも。

漫画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』だけを全巻まとめ買いするならebookjapan!

ebookjapanおすすめポイント
©︎ciatr

Yahoo!サービスのebookjapanはとにかく漫画の作品数が豊富。加えて割引制度も充実しています。本サービスは初回登録時に50%OFFのクーポンが6枚配布されるので、そちらを利用して支払えば読みたい漫画が最大3,000円引きになります。

ただし、このクーポンは1回の購入での最大割引金額が500円です。『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』の場合は1冊のみの購入よりも、1冊一気に購入を複数回繰り返すことで最もお得に購入できます。

また、PayPayで支払うとボーナスとして還元されます。普段からPayPayを使う人には嬉しいポイントではないでしょうか。

吹き出し アイコン

最大3,000円分もお得になるから、まとめ買いするならebookjapanが良さそう!

まんが王国ならポイント還元でお得に!漫画をたくさん読む人におすすめ

まんが王国おすすめポイント
©︎ciatr

まんが王国の魅力は、月額コースへの登録や追加のポイント購入で高いポイントが還元されることです。購入ポイントに応じて最大30%還元されるため、長期的に電子書籍サービスを利用したい人におすすめ!

さらに、ポイントを利用する際にも最大20%還元を受けることが可能!貯まったポイントを利用して他の作品を読み、さらにお得にポイントを貯めましょう。

また、お得なキャンペーンも頻繁に開催。クーポンが当たるおみくじを引けたり、日替わりでタイムセールが行われていたりと、割引サービスの種類も豊富です。来店するだけでポイントを貯められるので、毎日サービスを利用する人にはもってこいですね。

吹き出し アイコン

月額制のポイント還元がお得だから、継続して使い続けられそう!

漫画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』はブックライブでも全巻配信中!

ブックライブおすすめポイント
©︎ciatr

電子書籍サイトブックライブは印刷会社・凸版印刷によって運営・管理されています。2021年で10周年を迎えた本サービスは、現在業界最大級100万冊以上の配信数を誇っています。

個別課金型のサイトなので、自分が読みたい作品だけをピンポイントで購入することが可能。クーポンガチャや割引セールなど、各種キャンペーンを上手に使えば、作品をお得に手に入れられます。しかも新旧問わず名作、話題作が無料配信作品に毎週追加されるので要チェックです。

個別課金型のサイトなので、自分が読みたい作品だけをピンポイントで購入することが可能。クーポンガチャや割引セールなど、各種キャンペーンを上手に使えば、作品をお得に手に入れられます。試し読みの際には会員登録が不要なので、まずはお試しで使い心地を確かめてみてはいかがでしょうか。

吹き出し アイコン

漫画だけではなく実用書や小説も読みたいから、ジャンルが豊富なのは嬉しいな。

漫画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』のあらすじ

母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った

駆け出しの漫画家・宮川サトシは、付添として母と病院に訪れた日、自分の母親が末期の胃がんであることを知ります。告知を受けるまでは、きっと大したことはないと思っていた宮川にとってそれは青天の霹靂でした。

まるで他人事のように聞こえる事実。「自分の母親だけは、絶対に死なない。」という漠然とした思い込みを打ち砕かれた宮川は、残された時間をどう過ごしていくか静かに考えるのでした。多くの人が経験する、「母親の死」と向き合うために必要なこととは……。

漫画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』の見どころ・感想

「母のいない世界」と真摯に向き合う自伝エッセイ作品

吹き出し アイコン

目を惹くタイトルが印象的な作品ですが、掲載サイトのレビューには「自分も思った」「実際に食べた」と言う意見が多数ありました。自分の肉親を亡くした時、同じ気持ちになるのだろうか、と思いながら読了。今ある時間を大切に過ごしていこうと改めて感じることができました。

作者・宮川サトシのリアルな言葉が心に突き刺さる

吹き出し アイコン

「自分の母親だけは、絶対に死なないと思い込んでいた。」という言葉が今も突き刺さっています。きっと誰もが、当事者になるまでは他人事のように感じるのではないでしょうか。

当たり前が突然無くなったとき、人はどうやってそれを理解し乗り越えていくのか。深く考えることのできる作品です。

漫画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』を全巻読むならコミックシーモアがおすすめ!【無料で1万冊以上が読める】

本記事では『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』を全巻イッキ読みするお得な方法について紹介しました。

いくつかのサービスを比較・検討した中で、1番のおすすめはコミックシーモア。漫画好きの人には必見のサービスです。

まずは、無料会員登録からもできるので是非チェックしてみてください。

今すぐ1冊目が50%オフに!