2021年10月21日更新

アニメ『ルパン三世 ワルサーP38』の動画を配信中のサブスクはここ!【ルパン三世生誕30周年記念作品】

ルパン三世 ワルサーP38
原作:モンキー・パンチ(C)TMS

アニメ『ルパン三世 ワルサーP38』を配信中のサブスクを紹介!

『ルパン三世 ワルサーP38』の作品概要

原題ルパン三世『ワルサーP38』
公開日1997年8月01日
ジャンルアクション
再生時間93分
制作国日本
言語日本語

『ルパン三世 ワルサーP38』のあらすじ

ルパンの名を利用した偽の犯行予告状の差出人を確かめるべく、アメイタリア国副大統領の誕生パーティーに潜入したルパン。銭形警部率いる警官隊と大捕り物を繰り広げる最中、会場に乱入した謎の暗殺集団「タランチュラ」によって主催者であった副大統領が暗殺されてしまう。 混乱の中、ルパンを追いつめた銭形であったが、直後にルパンの眼前で凶弾に倒れる。そしてルパンは、銭形を撃った銃がかつて自身が愛用した忘れ形見のシルバーメタリックのワルサーP38であることを知る。

登場人物とキャストを紹介

ルパン三世役/栗田貫一

ルパン三世 ワルサーP38
原作:モンキー・パンチ(C)TMS

本作でルパン三世役を演じたのは、お笑いタレントの栗田貫一です。彼は「ものまね四天王」と称されることもあるものまね芸人で、山田康雄演じる1代目ルパンのものまねをしていたことがきっかけで2代目ルパンを演じることになりました。 ルパン以外のおもなものまねレパートリーとしては、郷ひろみや所ジョージ、桑田佳祐などが挙げられます。

銭形警部役/納谷悟朗

銭形警部役を演じたのは、声優・俳優の納谷悟朗です。デビュー当初は舞台で活動していた人物で、声優は俳優の1種であるというポリシーを持っていました。2013年3月5日、慢性呼吸不全により息を引き取りました。 おもな代表作には、「仮面ライダー」シリーズのショッカー首領、「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの沖田十三などがあります。

次元大介役/小林清志

次元大介役を演じたのは、声優の小林清志です。数多くのジャンルで活躍してきたベテラン声優で、第11回声優アワードでは功労賞を受賞しました。50年ものあいだ次元の声を担当してきましたが、『ルパン三世 PART6』(2021年)の第0話をもってこの役を引退しています。 おもな代表作は、『妖怪人間ベム』のベム役、『坂本ですが?』(2016年)のナレーションなどです。

『ルパン三世 ワルサーP38』の見どころ

見どころ①:シリーズの中でも異色?!ダークでシリアスな世界観

物語は、何者かがルパンがかつて愛用していた銃・ワルサーP38で銭形警部を撃ったことから動き始めます。ルパンはこの事件をきっかけに、自分の忌まわしい過去に向き合わざるをえなくなり……。 こうして簡単にあらすじをまとめてみただけでもわかる通り、本作の見どころはダークでシリアスな世界観です。「ルパン三世」シリーズとしては異色ではあるものの、ファンからの人気は高く、金曜ロードショーによるファン投票企画『みんなが選んだルパン三世』のTVスペシャル部門では、第1位を獲得しました。

見どころ②:巧みな伏線回収に感動!作画クオリティの高さにも注目

作中に散りばめられたさまざまな伏線と、そのすべてが綺麗に回収されていく気持ちよさも、本作の見どころのひとつとして挙げられます。次々と真相が明かされていく過程がとてもスリリングで、思わず手に汗握ること間違いなしです。 また、1997年当時のTVスペシャルとしては最高額の予算をかけて制作されたということで、作画クオリティが高いのも魅力的。ストーリーはもちろん、映像面にも注目しながら楽しんでみてください!

アニメ『ルパン三世 ワルサーP38』の動画は配信サービスで観よう