20代から絶大な支持!必見の人気アニメ10選

2017年7月6日更新

日本のアニメのクオリティーは、世代を超えて人気がありますが、今20代に絶大な人気を誇るアニメを10作品まとめてみました。見る価値ありのものばかりなのでぜひ、チェックしてみてください!

人類と巨人との戦い!世界がどんなに残酷でも立ち向かう姿に勇気をもらえます。

巨人とただ戦うだけのストーリーと思いきや、人間的な部分も多く、ヒューマンドラマとしても、心揺さぶられる作品。

アニメの中でも、異質と呼ばれるほど動きがきれいで、まるで映画レベル。 まったく先の読めない展開に目が離せないはずです。

霊能力を持つ夏目のもとに集う妖怪たちの物語

夏目友人帳

妖怪が見える力をもち、そのために苦労をした主人公・夏目貴志が、同じ力をつかって妖怪から名前を奪った祖母の代わりに名前を返していくというストーリー。

一つ一つの作品がとても優しさにあふれていて、幸せな気持ちにさせてくれる作品。

9人の海賊が大海原へ。スカッと痛快冒険劇

世界的にも人気の高いアニメ。大人から子供まで楽しく見ることができますし、なによりも主人公のルフィ―率いる麦わら海賊団たちのまっすぐに夢を追いかける姿勢がかっこいい。

囲碁で頂点を目指す。囲碁の世界に新たな光が・・。

ヒカルの碁

囲碁に興味のなかったヒカルが、祖父の蔵から見つけた碁盤より宿った霊に取りつかれたために仕方なく始めていたが、だんだんと囲碁の世界にハマっていく。

成長物語として素晴らしい作品。まったく囲碁がわからなくても楽しめる上に、この作品を見て囲碁を始めた子供も多かったですね。

略して「テニプリ」。圧倒的な人気を誇ったテニスアニメ

テニス名門の青春学園に天才的プレーヤーのリョーマが入り、全国を目指すスポーツアニメ。キャラクターの個性も強く、アニメだけに収まらない人気となったアニメですね。

ミュージカルなども人気が高く「テニミュ」と呼ばれています。

バレンタインデーには、キャラクターに実際にチョコが送られるほどその人気は絶大です。

TVドラマ化もした、鬼の手を持つぬ~べ~先生のドタバタヒーロー劇

この世に見えない妖怪から子供たちを守る正義のヒーロー、ぬ~べ~。普段はさえない教師だけれど、いざとなると頼りになるぬ~べ~がかっこいいです。

子どもアニメかなと侮れない作品で、トラウマになれるほど、怖いときもあります。

キャラの体にスポンサーを入れた新アイディアが話題になったヒーロー活劇

サンライズ政策のヒーローを職業とした新たなストーリー。スポンサーを背負って戦うという新しいヒーローランキングシステムの設定はとてもユニークですよね。

主人公もそりの合わない凸凹コンビなので、その関係性も気になるところ。

学生とテロ組織の二重生活で送る主人公に最終回は涙なしには見られない

コードギアス 反逆のルルーシュ

出だしが少し急展開すぎるところはあるけれど、それを払拭してくれるほどの後々の展開の面白さがある作品。

「直接目を見た相手に1度だけ命令できる」能力を持ってしまった主人公のルルーシュが世界を変えるために戦う戦略バトルアニメ。

20代の感動系おすすめアニメNO.1

あの日みた花の名前を僕達はまだ知らない

幼いころ、仲の良かったグループの女の子がなくなってしまうというトラウマを抱え、それでも日常を送っていた主人公の目の前に、亡くなった女の子の霊が現れる。

お願いを叶えたら成仏できるという女の子の願いを探すため、再びメンバーが集結する。

激しい戦闘などはなく、日常の中のささやかな苦しみや喜びを丁寧に描いている作品。

西尾維新による超人気ファンタジー小説のアニメ化

化物語

なんといってもキャラクターの良さが映えるアニメ。奇抜な名前や台詞回しが原作を受け継いでいるために、違和感もなく魅力もアップしています。