ハンターハンター再開休載の歴史まとめ【冨樫仕事しろ】

2017年7月6日更新

週刊少年ジャンプの連載漫画の中でも特に人気な漫画なのが『ハンターハンター』。しかし休載となることが多いことでも有名な漫画です。なぜハンターハンターは休載を繰り返しているのでしょうか?今までの休載と再開の歴史を追ってみたいと思います。

ハンターハンターは連載開始から17年も続く大人気漫画

original

引用: okmusic.jp

ハンターハンターの連載が開始されたのは1998年。主人公の少年が父親の職業でもあったハンターとなり様々な冒険を繰り広げていく漫画で作者は冨樫義博。そして現在もなお連載が続いており、今までにTVアニメ化やOVA、さらに劇場版まで作られるほどの大人気作品です。

ファンは再開を待つしかない!?あまりにも休載が多い作品。

大人気作品にもかかわらずあまりにも休載が多いことでも有名な漫画ですが、今までに17年間の間で発売されたコミックはたったの32巻。ハンターハンターよりも1年早く始まった漫画『ワンピース』は現在発売されているコミックは77巻。それに比べると約半分以下の執筆量となっています。

hxh-vol27

今までの休載期間

2006年 1年8ヶ月の長期休載。 2007年 3ヶ月の休載。 2008年 6ヶ月の休載。 2008年 1年の休載。 2010年 1年1ヶ月の休載。 2011年 2年3ヶ月の休載 2014年 9話連載後長期休載を発表。

なぜ休載が多い?その理由はゲームに夢中?病気?その理由は今だ不明

20110505191450

なぜこんなにも休載が多くそして休載が多いにもかかわらず打ち切りならないのでしょうか?ファンの中では様々な憶測も飛び交っているようですが、未だその理由は公表されていません。

病気のため休載?

bd66e03f

ファンの中では作中にグロ描写や意味不明なセリフなどが多くなったことからノイローゼや鬱など精神的な病になっているのでは?という憶測が多く飛び交っているようです。 また、漫画家の職業病とも言える腰痛が悪化したとの噂もあるのだとか。

たった一人で描いているため

IMG_0710

作者の冨樫義博は自分の作品は自分一人で描き上げるというスタイルを取っているため、あまりの激務で度々休んでいるのでは?とも言われています。一人で作品を描き上げる理由は対人恐怖症だからなのだとか。また単に作品へのこだわりの為や編集側がアシスタントを引き上げ一人で描かせるようにしたなど様々な説があるようです。

ゲームに夢中になっている?

64jZ5KrVPPMe.878×0.Z-Z96KYq

冨樫義博はオンラインゲームが大好きだということでも有名であり、自分の好きなゲームがあると、プレイに夢中になって仕事を休んでいるのでは?などとも言われているようです。

再開の予定は?

それでは今後の『ハンターハンター』の連載再開の予定はどうなっているのでしょうか?2015年現在、連載が再開する予定はいまだありません。また、コミック最新刊である33巻の発売予定もアナウンスされていないという状況です。

様々な憶測が囁かれてはいますが、ハンターハンターのキャラクター達が活躍する姿を再び見せて欲しいですね。