『エヴァンゲリオン』とフリーメイソンとの関係とは?

2017年7月6日更新

エヴァンゲリオンに関する考察と都市伝説で有名なフリーメイソンとの関係に迫りました。アニメにまつわる都市伝説はよくある話ですが、なんとエヴァンゲリオンにも深く関係する都市伝説が話題になっています。それはエヴァンゲリオンの登場人物の名前に隠されています。

エヴァンゲリオンにまつわるフリーメイソンの謎!

ブロンズ色 ピンバッジ 秘密結社 フリーメイソン 飾りG コンパス 定規 デラックス留め金付 ピンズ フリーメイスン

秘密結社「フリーメイソン」という組織をご存知でしょうか?実はこの団体は昔、石工団体であったと言われており、その象徴として石工道具である定規とコンパスがシンボルマークに使われています。

その真ん中に位置するGの文字についてですが、これは神を意味するGODあるいは幾何学を意味するgeomoryといわれております。

以上を踏まえて各キャラクターの名前の由来を掘り下げていきましょう。

シンジと両親にまつわる名前の意味!

金色のピンバッジ 秘密結社 フリーメイソン G コンパス 定規 ピンズ フリーメイスン デラックス留め金付

真治の母親、碇ユイの碇は二つに分けるとなんと石と定という風に定規を表します。おわかりでしょうか?

フリーメイソンの象徴の一つである定規を意味します。

そして父親の名の六分儀ゲンドウの六分儀はコンパスを表します。こちらもフリーメイソンの象徴ですね。 ヱヴァンゲリヲン新劇場版ウエハース2 【C-07.碇ゲンドウ】

そして、この二人の間に生まれたのがシンジですが、フリーメイソンでは定規とコンパスの間のG、つまり神を表しています。これを踏まえるとシンジは神の子、そして神(シン)児(ジ)とつながり、神の子=キリストを意味するのではないかと言われております。

おわかりいただけましたでしょうか?公式には発表されてないものの、フリーメイソンとエヴァンゲリオンの共通点は意外にも多く色々な憶測や考察が出回っております。

これらを踏まえてもう一度アニメを見直すと、また一味違った視点から楽しめるかもしれません。