ジェシー・アッシャーってどんな人?『インデペンデンス・デイ』新作で主演の注目俳優!

2017年7月6日更新

1996年に大ヒットしたSF映画『インデペンデンス・デイ』の続編『インデペンデンス・デイ リサージェンス (原題)』の公開が決定し話題騒然となっている中、注目の大抜擢を受けたジェシー・アッシャー。新鋭俳優の起用とあって彼の活躍に期待が集まっています。今回は彼の現在にいたるまでのキャリアなどをご紹介します。

幅広い活躍で注目される若手俳優ジェシー・アッシャー

ジェシー・アッシャー

1992年2月29日生まれ、23歳のジェシー・アッシャーはアメリカのテレビドラマを中心に活躍している人気若手俳優です。2012年~2013年に放送されたテレビシリーズ『Level Up(原題)』で注目を浴びたことをきっかけに、日本未公開作品となる『コーチ・ラドスール 無敵と呼ばれた男』をはじめ3作品への出演を果たしています。

また、その活躍は幅広くドキュメンタリー作品『Teenage(原題)』へは声優として出演し、その演技力の高さには定評があります。

主演を果たしたドラマも好調!

ジェシー・アッシャー

昨年からスタートした米Starz『Survivor's Remorse(原題)』では、主人公の天才バスケットボール選手を演じ人気を集め、シーズン2が今年放送予定とのこと。

NBAのプロバスケットボール選手を演じるために激しい筋肉トレーニングを行ったようです。しかしバスケットボールは経験がなく、苦手なスポーツだったようです。

“I’ve played a little bit of soccer here and there, been swimming my whole life. I even played lacrosse for a little bit … I’ve tried so many different sports. Some of them I’m not so great at, some of them I’m pretty decent at, but basketball and football…”
引用:buzzfeed.com

様々なスポーツ経験がある中で、フットボールとバスケットボールだけはできないことをインタビューで明かしています。

同作への出演でその名実ともに人気俳優の仲間入りを果たしました。

ウィル・スミスに代わり『インデペンデンス・デイ』続編に抜擢!

注目を集めつつあったジェシー・アッシャーは『インデペンデンス・デイ リサージェンス (原題)』で主演に抜擢されました。ジェシーが演じる前作でウィル・スミスが扮したヒラー大尉の息子役。スミスはこの続編への出演はしないとのことで彼に代わってジェシーの活躍に期待が高まっています。

また『ハンガー・ゲーム』シリーズのリアム・ヘムズワースも出演も決まっており、ヒラー大尉の相棒デビッドに扮するのは前作から引き続きジェフ・ゴールドブラムとのこと。

『インデペンデンス・デイ リサージェンス (原題)』公開質疑応答イベントの様子はこちらでご覧いただけます。残念ながら、字幕なしですので出演者だけでもチェックしたい方におすすめです。

初出演はテレビCM

ジェシー・アッシャー

アッシャーはオスカー・メイヤーというホットドッグなどで知られるアメリカ会社のCMが初めての仕事でした。大きなホットドッグのトラックが登場するなかで、当時は複数のひとりで無名で出演していました。

『インデペンデンス・デイ』は全4部作との噂も?

ジェシー・アッシャー

現時点で、日本では2016年7月ごろ公開予定の続編『インデペンデンス・デイ リサージェンス (原題)』の話題で賑わっているのですが、さらに第3弾と第4弾が製作される可能性とも噂されているようです。

同作では、主演に抜擢されたジェシーの活躍次第では、その後のシリーズでもメインキャストとしてのストーリー展開も期待できるところですが、どうやらウィリアム・フィクトナー扮する米軍最高司令官が中心となるのではないかとも。とは言え、この主演への大抜擢で本格的にハリウッド俳優としての活躍が約束されたであろう彼の今後が楽しみでなりません。

ウィル・スミスは『インデペンデンス・デイ』での主演をきっかけに大ブレイクを果たしましたので、ジェシーもその可能性は大きいのではないでしょうか。