2016年7月21日更新 25,562view

『ターザン:REBORN』あらすじ・キャスト【2016年7月公開】

古くから幅広い世代の人に愛されるキャラクター「ターザン」が、完全オリジナルストーリーと最新のCG技術による大迫力の映像を用いて実写映画化されます!これまでに幾度と無く映画化、アニメ化がされている「ターザン」が一体どのように「REBORN」するのでしょうか?あらすじ、キャストの情報からチェックしておきましょう!

ハリポタ監督で名作が生まれ変わる!映画『ターザン:REBORN』

「ターザン」はアメリカの小説家エドガー・ライス・バローズの創りだしたキャラクター。古典作品として古くから親しまれ、アニメ化、映画化も数多くされています。

2016年新たに生まれ変わった『ターザン:REBORN』は、ハリーポッターシリーズの監督デイヴィッド・イエーツが指揮をとり、人気ドラマ『トゥルー・ブラッド』で一躍スターとなったアレクサンダー・スカルスガルドが主演を張るといった超注目作です。

予告編は、ターザンがジャングルを疾走し、ツタからツタへ飛び移るお約束のシーン、ジャングルの住民やゴリラとの対決など、アクション性の高いものになっています!それでは、日本公開も2016年7月30日に決まった期待の新作のあらすじ・キャストを見ていきましょう。

『ターザン:REBORN』のあらすじ

ザ・レジェンド・オブ・ターザン

舞台は1880年代。故郷コンゴのジャングルを去り、文明社会に復帰したターザン。

イギリスの貴族クレイトン家の3世、ジョン・クレイトンとして国務に携わりながら、妻ジェーンと共にロンドンで暮らしています。

ある日、政府の命を受け炭鉱現場の活動を調査するためかつての故郷であるジャングルに呼び戻されます。

実はそれはベルギー人レオン・ロムが復讐のために企てた罠で、妻ジェーンがさらわれてしまいます。

愛する者たちを守るため全てを捨てることを決意したターザンは再び野生の姿を復活させていくのですが…。

『ターザン:REBORN』のキャスト、スタッフ

ターザン役は、北欧長身イケメン俳優のアレキサンダー・スカルスガルド

アレキサンダー・スカルスガルド

出典: movieweb.com

主役のターザンを演じるのは、『バトルシップ』や『メイジーの瞳』のアレクサンダー・スカルスガルド。

スウェーデン出身194cmのイケメン俳優で、レディー・ガガ『パパラッチ』のMVではガガのボーイフレンド役で出演。

代表作となったドラマ『トゥルーブラッド』での、スラリとしたヴァンパイア・エリックノースマン役は、ワイルドではあってもマッチョのイメージではなかったため、今回のキャスティングは意外なのではないでしょうか?

しかし、超ハードな体型改造により、10kgの体重増と7.6cmのウエスト引き締めを達成したとのこと。アレクサンダー・スカルスガルドの肉体美にも期待が膨らみます。

ターザンの妻・ジェーンを演じるのはマーゴット・ロビー

マーゴット・ロビー

2014年のレオナルド・ディカプリオ主演作『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のナオミ役で一躍スターの仲間入りを果たしたマーゴット・ロビー。

人気急上昇中の彼女は 第88回アカデミー賞でプレゼンターとしても登場しています。 

2016年8月全米公開予定の超話題作、DCコミックスの悪のオールスター映画『スーサイド・スクワッド』にハーレイクイン役で出演することは既にあまりにも有名。今後さらに人気、知名度を上げていくのは間違いないでしょう。

ターザンの敵役のレオン・ロムをクリストフ・ヴァルツが演じる

クリストフ・ヴァルツ

出典: u92slc.com

クエンティン・タランティーノに見出され、2009年のタランティーノ監督作『イングロリアス・バスターズ』と2011年の『ジャンゴ 繋がれざる者』で2度のアカデミー賞助演男優賞を獲得しているクリストフ・ヴァルツが、ターザンの敵役のレオン・ロムを演じます。『007スペクター』ではボンドの宿敵、スペクターの首領オーベルハウザー役でも活躍しています。

サミュエル・L・ジャクソンは歴史上の人物ジョージ・ワシントン・ウィリアムズを演じる!

サミュエル・L・ジャクソン

出典: u92slc.com

1995年の『ダイ・ハード3』でジョン・マクレーンの相棒ゼウス役で知名度を上げ、『スター・ウォーズ』のメイス・ウィンドゥ役でその存在感を確立したサミュエル・L・ジャクソン。

本作でジョージ・ワシントン・ウィリアムズ役を演じるには体重を20ポンド(約9キロ)ほど増やす必要があるとして、ビーガニズム(純菜食主義)をやめたのだそうです!

監督:デヴィッド・イェーツ

デヴィッド・イェーツ

イギリスの映画監督デヴィッド・イェーツは、ハリー・ポッター映画全8作品のうち、『不死鳥の騎士団』、『謎のプリンス』、『死の秘宝 PART1』『死の秘宝 PART2』の4作品を監督しています。

そして、3部作で制作されるハリーポッターの新スピンオフ『幻の動物とその生息地』シリーズの1作目、2016年11月公開『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の監督も担当します。

アレキサンダー・スカルスガルドが死ぬほど努力して手に入れた”ターザンボディ”も見所!

ターザン:REBORN

出典: variety.com

すでに予告編で見事なシックスパックの肉体美を披露しているアレクサンダー・スカルスガルドですが、「ターザンボディ」を作り上げるまでの苦労を米サイト「Eonline」に語っています。

トレーナーと栄養士をつけての肉体改造を行うのは初めてだったらしく、何ヶ月も鶏肉ばかりを食べ、腹筋運動をこなしながら身体づくりに励む日々は、とてもナーバスなものだったといいます。たった1日だけ何を食べてもいいと、一緒にランチに出かけたトレーナーから言われ、パスタにピザ、それにティラミスを注文することを許されると、涙を流したと明かしています。

海外ファンの評価・感想は?

ターザン2

アメリカでは一足先に公開された映画『ターザン:REBORN』。映画ファンからの評判も上々なようです。

今までで一番良いターザン映画だったよ!エドガー・ライス・バローズ(原作の作者)が描いたターザンのキャラクターそのものだったように感じた!演技も素晴らしいし、セットも美しかった。素晴らしい映画で、この物語がずっと続けばいいのになぁと思ったよ。最高のエンターテインメントだった!
引用:www.imdb.com
正直あんまり期待してなかったの。無理がある特殊効果ばかりで滑稽に見えるんじゃないかなって。でも本当に素敵な映画だったの!CGIの動物たちもとってもリアルだった。アクションも素晴らしかったわ。とてもエキサイティングな映画だった!
引用:www.imdb.com

ディズニーの『ターザン』とどう違うの?

ターザン

『ターザン』と言えば、ディズニーのこのキャラクターを思い出す人も多いはず。こちらは1999年に制作されたアニメ映画です。今アニメは人気を博し、少年時代を描いた『ターザン2』(2005年)の続編も制作されました。

では、今作の実写版とはどう違うのでしょうか?

『ターザン:REBORN』ではストーリーが一新されている!

ターザン:REBORN

出典: hotchka.com

一つ目はストーリーの違い。ディズニー版では森で生まれ育ったターザンが人間のジェーンに出会って恋に落ちるという展開でしたが、今作では英国貴族で実業家という設定です。すでに妻となっているジェーンを救うべく森に戻っていくという全く異なる展開になっています。

つまり、『ターザン:REBORN』は1999年版の世界のその後を描いた作品とも言えるのではないでしょうか。制作陣オリジナルのストーリーということで原作でも触れられていない部分を映像化したそうです。コアなターザンファンでも新鮮な気持ちで楽しめること間違いなしです。

『ターザン:REBORN』ではジャングルがよりリアルに再現されている!

ターザン:REBORN

ターザン

なんといっても大きな違いは実写版であるという点。現代の技術もあいまって、よりリアルなジャングルの映像を楽しむことができるでしょう。

『ターザン:REBORN』は7月30日(土)公開!

ターザン:REBORN

アクションや映像の迫力も去ることながら、注目なのが出演する俳優たち!主演のアレキサンダー・スカルスガルドだけでなく、そのほかの出演俳優の演技も見どころです。

妻ジェーンは『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のマーゴット・ロビーが演じます。そのほか、クリストフ・ヴァルツ、サミュエル・L・ジャクソンといった豪華キャストが大集結しています。

『ターザン:REBORN』は2016年7月30日(土)日本公開です!

PAGE TOP

カテゴリー一覧