トゥルーライズ

トゥルーライズ

True Lies
1994年製作 アメリカ 141分 1994年9月10日上映
rating 3.5 3.5
101 2

『トゥルーライズ』とは

普段は平凡なセールスマンを装うも、実は凄腕の政府機関秘密諜報部員が、愛する妻や家族を巻き込みながら凶悪なテロリストとの闘いに挑む姿をコミカルかつド迫力アクション満載で描くスパイ・コメディ超大作。「ターミネーター」シリーズで盟友同士となったジェームズ・キャメロン監督とアーノルド・シュワルツェネッガーが再びタッグを組み、全編見せ場の極上エンターテインメントに仕上げた。1994年アカデミー視覚効果賞にもノミネートされている。出演はシュワルツェネッガーの他、スパイ願望のある妻にジェイミー・リー・カーティス、ビル・パクストン、アート・マリク、往年の名優チャールトン・ヘストンなど。

『トゥルーライズ』のあらすじ

アメリカ政府最高機密機関である「オメガ・セクター」に所属し、世界中を駆け巡り極秘裏に任務を遂行する凄腕諜報員、ハリー・タスカー。今日もまた、スイスの武器商人の持つ極秘情報のデータを奪還するなど、日夜活躍を続けている。しかし彼の任務は最高機密につき、表向きは“そこそこの成績を上げている一介のコンピュータ・セールスマン”として、また愛する妻ヘレンや反抗期の娘デイルを養うも少し頼りない父親として振る舞い続けて約15年の月日が経とうとしていた。退屈な毎日が不満な妻や、反抗心が昂じて非行に走る寸前の娘をよそに、ハリーは今回入手したデータが凶悪テロ集団に繋がっていることを掴み、捜査を続行。一方妻のヘレンは、実はスパイであり悪の集団から追われているとのたまうサイモンというチンピラに引っ掛かり、刺激的な毎日を欲していた彼女はサイモンと頻繁に密会。浮気を怪しんだハリーは身分を隠してヘレンを呼び出し、浮気が誤解だったことを知り安堵したのも束の間、ふたりはハリーの追うテロ集団の襲撃に遭ってしまう……。

『トゥルーライズ』のスタッフ・キャスト

『トゥルーライズ』の感想・評価・ネタバレ

  • とし

    ジェームスキャメル×シュワちゃん。昔の勢いを感じるザ・ハリウッド映画でクスっと笑えるシーンと悪者とガンガン対決シーンが程よく織り混ざり飽きが来ない。オットはスパイだけど家族はそれを知らないけど巻き込まれていくのが楽しい。奥さんが階段から落としてしまったマシンガンが敵をバタバタと倒してしまう偶然はやりすぎだけどそういうのを含めて娯楽映画。

  • ベルコモ
    ベルコモ 4 2016年9月13日

    T2大好きな連中と話すと、T2の後にこれはないだの裏切りだとディスりから入り、両手でウージーマシンガンの交差撃ちやら吹替えのおりゃー!がと語り出すのだ。

  • syn490

    古き良きアクションコメディ。

『トゥルーライズ』に関連する作品