2017年7月6日更新

貫地谷しほり、ドラマに多数出演する正統派女優の気になる7つの事実

貫地谷しほり写真集「二十歳」 (DVD付)

映画『スウィングガールズ』で注目を集め、朝ドラ『ちりとてちん』で主演も務めた女優・貫地谷しほり。最近痩せたと話題の彼女の魅力を7つのエピソードからご紹介します。

1:オーディションに落ちまくった貫地谷しほりの下積み時代

実力派女優として映画、ドラマで活躍する貫地谷しほりにも下積み時代がありました。中学2年生のときに、新宿駅でスカウトされ芸能界入りを果たしましたが、その後のオーディションではなかなか役を勝ち取ることが出来無かったそうです。

少女漫画『ガラスの仮面』の舞台化で見事ヒロイン役・北島マヤ役に抜擢された際のインタビューで、貫地谷しほりは不遇の時代について語ります。『ガラスの仮面』は平凡だった少女、北島マヤが演劇の面白さに目覚め、一流女優を目指し奮闘する物語です。

貫地谷しほりはインタビューでこう語っています。

「中学2年でスカウトされて芸能界に入ったのですが、しばらくは仕事がない日々が続いて。そんな時期だった高校時代に、『ガラスの仮面』を読んだんです。マヤはキラキラしすぎていて、攻撃された感じはありました。ここまでの情熱を傾けて私はやっていないなと。オーディションに受からないって悲観する前にやることがあるんだなって思いました」
引用:zakzak.co.jp

2:映画『スウィングガールズ』で一躍有名に

2004年、矢口史靖が監督、脚本を務めた青春映画『スウィングガールズ』で斉藤良江役で出演を果たします。本作での好演がきっかけで貫地谷しほりは注目を集めることになりました。

東北地方、山河高校の落ちこぼれの13人の女子学生達が夏休みの補習をサボるためにビッグジャズバンドの穴埋めとしてジャズバンドに参加。補習をサボるための口実だったビッグジャズバンドのはずが、楽器を演奏する楽しさから次第に音楽にのめり込んでいく青春映画です。

『スウィングガールズ』では俳優、女優達自身が楽器を実際に演奏していたんだとか。貫地谷しほりが担当した楽器はトランペット。楽器経験のない彼女は、クランクインまでは朝から晩まで楽器の練習に励んだそうです。

コンサートのシーンは5日間をかけて撮影されるなどかなりハードな撮影だったようですが、楽器未経験者ながら見事な演奏を披露していました。

3:NHK朝ドラ『ちりとてちん』で初主演を飾る

『スウィングガールズ』から3年後、NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』で貫地谷しほりは、主人公の和田喜代美を演じ、遂に初主演を飾ります。オーディションで1864人から選ばれたヒロイン役でした。

『ちりとてちん』は心配性でマイナス思考の和田喜代美が落語に魅せられ、大阪で落語家を目指す成長物語。大阪で様々な人間模様に触れるなかで、喜代美が「マイナス思考な自分」を変えていく姿を描いた作品です。

朝ドラに出演したことで今まで以上に彼女の知名度は上がり、女優としての地位を築きました。

4:芸能界では北川景子と仲良し!

北川景子とは互いに親友と呼び合う仲だそうです。テレビドラマ『ブザー・ビート』での共演がきっかけで仲良くなり、3年後の『みをつくし料理帖』で再び共演を果たします。

恋のキューピッドは貫地谷しほりだった!

また、2016年に結婚したDAIGOと北川景子の恋のキューピットだったと言われています。

テレビの共演がきっかけで仲良くなったDAIGOと北川景子ですが、二人の共通の友人でもある貫地谷しほりも交えて食事をするうちにさらに二人の距離が縮まったそうです。

2016年に入籍した北川景子に「景ちゃんの最近の神々しい美しさを見ていると、毎日がすごく充実しているんだろうなあと思っていました! これからも、DAIGOさんの大きな愛で景ちゃんを包み込んで、さらにさらに、素敵なお二人の姿を見せてください!」と祝福のコメント。

5:貫地谷しほりと北乃きいはそっくり!?

ネットでもちらほら見かける「貫地谷しほりと北乃きいは似ている」の声。確かに似ていると言えば似ているし、似ていないと言えば似ていない気もします。

二人とも柔らかそうな雰囲気を持っている女優さんです。そういう意味では似ているかもしれません。

6:ダイエット?痩せた姿に残念との声も

少し「ぽっちゃり」のイメージがある貫地谷しほりですが、「痩せた!?」との声が上がっているようです。どうやら、ネット上では賛否両論で「このままキープでお願い」の声や、「あのムッチリ感がよかったのに」との声あるようです。

女性にとってダイエットは永遠の目標で、ダイエットに成功した芸能人は称えられることもしばしば。しかし貫地谷しほりに対しては、少しふっくらしているほうが可愛いという印象があるようです。

7:貫地谷しほり、ドラマでも結婚しないって本当ですか?

親友である北川景子が結婚を発表し、それを祝福した貫地谷しほり。2016年現在30歳の彼女が結婚を発表してもおかしくありません。実は以前、電通に勤めている高校時代の同級生との“結婚秒読み”が報道されていました。

しかし貫地谷は自身のブログで結婚報道を否定。その後は熱愛について大きく報道されることはありませんでした。

そんな彼女が2016年4月から出演しているドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか?』。主演は松下奈緒です。貫地谷しほりは平和町小学校の教師・久我山ミカを演じます。結婚を焦っているものの、サバサバした性格で周りの男性は近づきがたい役柄です。