ハリー・ポッターのルーナ・ラブグッドが魅力的な10の理由

2017年11月8日更新

大人気ファンタジー『ハリー・ポッター』シリーズに登場する空想好きの少女ルーナ・ラブグッドはとても個性的で魅力的なキャラクターです。今回はハリー・ポッターのルーナ・ラブグッドが魅力的な10の理由を紹介します。

1.自分のファッションスタイルを確立している!?

ルーナ・ラブグッドは個性的な生徒が多く通うホグワーツでもズバ抜けて目立った存在です。 ファンシーなメガネやパッションピンクの服など、彼女は独自のファッションスタイルを確立しています。人からどう思われるか全く気にせず着たいものを着る、そんな男性に媚びないファッションスタイルがとにかくクールです。

2. かなり勇敢な一面を持っている!?

ハリーやハーマイオニーなど主要キャラクターに隠れてはいるものの、ルーナはハリーポッターシリーズ屈指の勇敢なキャラクターです。 彼女は最初にダンブルドア軍団加入を決めた中の1人であり、ホグワーツの戦いに最後まで参加した勇敢な戦士です。

3.貴重なムードメーカー!?

彼女は笑うことが大好きで、いつでも笑いのネタを探しています。 ライオンのコスチュームを着るなどルーナのユーモアのセンスは独特、仲間が暗いムードになった時にそのユーモアで場を和ます貴重な存在です。

4.友達を決して裏切らない!?

ルーナは友情をとても大切にする人物、一度絆を結べば彼女は決してあなたを見捨てることはありません。 ハリーがセストラルの一件でおかしなやつと思われていた時、一番初めにハリーを慰めたのがルーナでした。

5.ポジティブな個性がたくさん!?

ルーナはそのエキセントリックな見た目や行動から“おかしなラブグッド”と呼ばれています。 彼女が集団の中で目立つ理由は無数にありますが、その中にネガティブな理由など1つもありません。ルーナ・ラブグッドが目立ってしまうのは、単に彼女の個性が一際輝きを放っているからでしょう。

6.ルーナにだけ見える伝説の生物!?

耳の周りを飛ぶ“ラックスパート”やガルピング・プリンピーなど空想好きのルーナにしか見えない伝説の生物が存在します。

7.ハーマイオニーと真逆のキャラクター!?

J・K・ローリングによると、彼女はロジカルで融通が利かないハーマイオニーの対極にいるキャラクターで朝食をとる前に10の不思議なことを思いついていると言います。

8.クィディッチの解説が出来る!?

ルーナ・ラブグッドはクィディッチを観戦することが大好きです。そんな彼女はクィディッチの試合に対して見事な解説をすることが出来ます。

9.受けた恩を忘れない!?

ルーナ・ラブグッドは人から受けた恩を決して忘れない人物です。ドビーが死んだときには誰よりも悲しみ、心からの感謝を告げました。

10.ひとりの少女の人生を変えた!?

イヴァナ・リンチは小説のルーナ・ラブグッドがあまりに自分と重なったため、原作者J・K・ローリングに手紙を書いて熱い思いを伝えていました。 イヴァナ・リンチはルーナの力を借りて摂食障害を克服し、見事映画のルーナ役をゲットしました。