2020年10月2日更新

アンパンマンの永遠のライバル、ばいきんまんの魅力を徹底解説!

ばいきんまん

アンパンマンの永遠のライバル、ばいきんまん。アンパンマンの宿敵で毎回必ずアンパンチで撃退されてしまいますが、独自のメカを開発したり変装したりと頑張っています。そんなばいきんまんについて、知られざる事実を紹介します。

目次

ばいきんまんのプロフィール

人気アニメシリーズ『それいけ!アンパンマン』に登場するキャラクターです。主人公・アンパンマンの宿命のライバルで、世界を支配することを目標としています。 アンパンマンが自己犠牲の象徴だとすると、ばいきんまんはその反対。自身の欲求を満たそうとするキャラクターとして存在しています。誰しもが善悪の面を備えているように、アンパンマンとばいきんまんは光と影の存在なのです。

ばいきんまんの声優を務めるのは中尾隆聖

ばいきんまんの声優を務めているのは、中尾隆聖(なかおりゅうせい)です。 中尾は1951年生まれの声優。ナレーター、俳優そして歌手としても活躍しています。 1988年の『それいけ!アンパンマン』放送当初からばいきんまんの声を担当しています。喜んだ時に使う「ハ〜ヒフ〜ヘホ〜!」や、アンパンマンに対して言う「出たな、お邪魔虫!」のセリフは中尾のアドリブだそうです。 中尾が声を演じているキャラクターとして他に有名なのは『ドラゴンボール』シリーズのフリーザなどがあげられます。

ばいきんまんの手下たち

ばいきんまんは様々な手下を従えています。その仲間たちを紹介していきます。

かびるんるん

最も代表的な手下で、いわば戦闘員のような存在です。集団行動が基本で、ばいきんまんが暮らしている、ばいきん城ではどこにでも現れます。 担当業務は雑用や諜報活動、不衛生行為など。アンパンマンの体にカビをはやして力を失わせるといったこともできます。

ちくりん

サボテンの化け物です。頭や手足位にトゲが生えていて、刺されると誰でも眠ってしまいます。かびるんるんと同様に仲間たちがたくさんいますが、1匹のみで登場することもあります。

チーズ

意外なところでは、アンパンマンの仲間・チーズも、もともとはばいきんまんの手下でした。アンパンマンは犬が苦手という情報を聞きつけ、送り込んだのがチーズだったのです。しかし、チーズがアンパンマンに懐いてしまい、いまでは味方側になっています。

ばいきんまんの道具「バイキンメカ」が深い!

ばいきんまんは多数のロボットや乗り物を発明していますが、それらをバイキンメカと呼びます。その数は底知れず、公式サイトにおいてもたくさんありすぎて数えきれないとされている程……。ここではその中から厳選した重要メカを紹介します!

バイキンUFO

UFO型の乗り物で、これに乗って登場することも多いです。実は体に羽をもっているばいきんまん。その羽を使って空を飛ぶこともできるのですが、アンパンマンの様に高く飛べないため、このUFOが開発されたと言われています。

ハンマーロボット

テレビアニメ第178話に登場します。バイキンUFOのバリエーションで、3本の脚を持っており、木槌を使ってアンパンマンを土中に埋め込んでしまうロボットです。

カンフーロボ

テレビアニメ第177話に登場したロボットです。バイキンUFOから変形し、マジックハンドとロボットの足を備えています。空手家の服を着ており、空手技を繰り出します。

ばいきんまんの変装レパートリーがすごい!

ばいきんまんは変装の達人です。たいていの場合、悪巧みをして登場しますが、それを遂行するために変装をすることも多くあります。 パターンによっては、声を極端に高くしたり、かつらをかぶったりして徹底的な変装を貫きます。最初はばれないのですが、ばいきんまんの特徴である角やしっぽが見えてしまったり、驚いたりくしゃみをして素の部分を出してしまったりしてばれることが多いです。

バイ吉

ばいきんまんが子供に変装した姿です。帽子にはBの文字が入っており、眼鏡をかけてサスペンダー付きのショートパンツを着ています。

にせアンパンマン

ばいきんまんは宿敵アンパンマンにも変装します。初登場はアニメシリーズ第9話です。アンパンマンの姿をして、悪事を働き、アンパンマンの評判を落とすことを目的としています。

にせジャムおじさん

にせジャムおじさんは、アニメシリーズ第94話で初登場します。ドキンちゃんが変装したにせバタコさんとセットで登場することも多いです。ジャムおじさんに似せてつくった付け鼻はセロハンテープで貼ってあるそうです。

ドキンちゃんとの関係

ばいきんまんはドキンちゃんと一緒に暮らしています。2人は同じバイキン星の出身です。 ばいきんまんにとって、ドキンちゃんはただの居候という設定です。しかし、ドキンちゃんが行方不明になった際は夜通して探し回り、彼女が死んだと思った時には号泣するなど、ただの居候に対しての感情とは思えないような様を見せたエピソードが存在しています。

恋多きばいきんまん、くろゆき姫とイイ感じに?

かわいらしい女の子や美人に弱いばいきんまんは、惚れやすく恋多き男です。これまでたくさんの女性キャラに一目惚れをしてきましたが、そのなかでも彼の恋の様子がクローズアップされたストーリーが2005年上映の「くろゆき姫とモテモテばいきんまん」です。 黒いものが大好きなくろゆき城のお姫様・くろゆき姫は、全身真っ黒なばいきんまんに夢中になります。彼も満更でもない態度で、2人はいい雰囲気に。 しかしくろゆき姫は呪いにかかっており、それが解けると本来の真っ白な姿のこなゆき姫に戻ったのです。それでも彼女の想いは変わらず、お城にばいきんまんを誘いますが「オレさまは悪役だから」と断ってしまうのでした。

アンパンマンに協力することも

アンパンマンを倒すことを生きがいとしているばいきんまんですが、2人はときには協力関係になることもあります。 11話の「アンパンマンとイタイノトンデケダケ」では、川に流されたばいきんまんをアンパンマンが助けました。そして、アンパンマンが気絶している間に、彼が探していたイタイノトンデケダケを探しておくという形でばいきんまんが力を貸しています。 「アンパンマンととぶ木馬」では、ドキンちゃんを助けるために自らアンパンマンの新しい顔を取りに行ったことも。 一方的に助けられることを嫌うばいきんまんは、助けてもらった際はきちんと協力といった形で借りを返しているのです。

バイキンマンが主役に!

映画シリーズ2作目「ばいきんまんの逆襲」では、ばいきんまんが大活躍。冒険活劇と銘打っており、ばいきんまんvsアンパンマンのバトル要素が強い作品です。 ばいきん仙人から「メコイスの壺」という不思議な壺について聞かされたばいきんまん。祖国復活のために壺を欲しているヤーダ姫から、彼はその壺を奪います。 彼は変身玉でいろいろな怪獣に変身したり、壺の魔法で巨大なばいきん大魔王に変身したりと、大暴れ。バイキングモやバイキンドラゴンなど、様々な姿でアンパンマンたちの前に立ちはだかり、アンパンマンの敵としての悪役らしい活躍を見せました。

ばいきんまんの歌もたくさん!

ばいきんまんはキャラクターソングもたくさん発表されていいます。特に、代表曲の『いくぞ!ばいきんまん』は、劇中でも使用頻度の高い人気曲です。 CD化はされていませんが、ばいきんまん自身が作曲した『ばいきんまん音頭』なども存在します。歌は、声を担当している中尾隆聖が担当。基本的には音痴なのですが、本人は気にしていないようです。

ばいきんまんはアンパンマンの永遠のライバル!意外にいいやつな悪役キャラ

今回は、アンパンマンのライバルであり、たまには良いこともする悪役・ばいきんまんについて紹介しました。 子供の頃から『それいけ!アンパンマン』をみて育った人は、ばいきんまんの「ばいばいき〜ん!」というセリフに馴染みがあるのではないでしょうか。 30年経っても愛され続ける大人気アニメの悪役の魅力を紹介しました。ぜひもう一度、「アンパンマン」の世界に足を踏み入れてみては如何でしょう。