2020年7月28日更新

チョロ松の自意識ライジングが止まらない!松野家三男を徹底紹介!

チョロ松の自意識ライジングが止まらない!松野家三男を徹底紹介! サムネイル

松野家三男のチョロ松は、自由人でマイペース過ぎる六つ子の中では比較的常識人で、兄弟に対するツッコミ役を担っています。その一方でアイドルオタク、兄弟の童貞代表という一面も。そんな愛すべきチョロ松の魅力を紹介します。

目次

兄弟一の常識人?チョロ松の魅力を徹底紹介!

松野チョロ松は、TVアニメ『おそ松さん』に登場する一卵性六つ子の三男。誕生日と血液型は六つ子全員が同じで、5月24日生まれ(双子座)のA型です。この名前は、江戸時代にチョロチョロする子供につけられた愛称「チョロ松」、または大衆演劇で丁稚(でっち)としてよく出てくる役名の「ちょろ松」が由来です。 イメージカラーは緑。黒目が小さく、口を閉じているとき「への字」になり、アホ毛のないのが特徴です。 その名のとおりチョロチョロとしていて、得意なのはスポーツ。六つ子の中でも切れ者で、素早く状況判断をし、いざというときの逃げ足も早いなど、要領よく立ち回ります。 自由人でマイペース過ぎる他の兄弟に振り回される、六つ子のうち唯一の常識人でもあります。(あくまで、六つ子の中ではですが……)

チョロ松は兄弟内ではツッコミ担当?

切れ者で(比較的)常識人のチョロ松は、ぶっ飛んだ他の兄弟をたしなめるのも役割のひとつ。兄弟の行動に逐一、鋭く激しいツッコミを入れます。兄弟の中でのツッコミ役は貴重で、そのために登場シーンやセリフ量が圧倒的に多くなっています。 ただし、このツッコミによってストーリーが崩壊せず、作品全体のバランスが保たれているとも言えるので、そういった意味でもチョロ松というキャラクターの存在感が光りますね。

チョロ松のアイドルオタク度がひどい

チョロ松は極度のアイドルオタク。地下アイドルの橋本にゃーに半端なく入れ込んでいます。橋本にゃーはネコミミ、ネコの手グローブ、ネコのしっぽが衣装のネコ系アイドルで、愛称は「にゃ~ちゃん」。 チョロ松は橋本にゃーのライブイベントで、ファン達と共にサイリウムを振りながら、完璧なコールをこなします。そのコールは、「アメショ!ペルシャ!三毛!マンチカン!スコ!シャム!ロシアンブルー!」というもので、いずれもネコの品種なんだそうです(アメショはアメリカンショートヘア、スコはスコティッシュフォールド)。

チョロ松は兄弟の童貞代表?

六つ子は全員が童貞なのですが、童貞臭が最も強いのがチョロ松です。女子に話しかけられただけで赤面し、慌てふためいてしまうなど、童貞特有のウブっぷりを何度も露呈しています。 そんなチョロ松は、おそ松とトド松から(同じく童貞であるにも関わらず)「チェリー松」や「クソ童貞」などと言われ放題。ついには、デリケートな行為をおそ松に見られて「シコ松」と呼ばれてしまいました。 しかし、チョロ松は、兄弟の中でも自分が「一番まともで優秀な童貞です」と宣言しています。

意外とチンピラ気質?腕っぷしはそこそこ強い

基本的には真面目なチョロ松ですが、ツッコミ役なだけあって容赦のない一面もあります。第1期2話の「おそ松の憂鬱」では、暇を持て余したおそ松がアイドル「橋本にゃー」の握手会に並ぶチョロ松の元へ乱入しました。 おそ松はチョロ松の代わりににゃーと握手した挙句、彼の童貞を卒業させるためとんでもないことを彼女にお願いし始めたのです。当然、橋本にゃーはドン引きしてしまいます。 おそ松の酷すぎる行動にブチ切れたチョロ松は、長男に鉄拳制裁を喰らわせて“失せろ。貴様は今日限り赤の他人だ”と言い残したのでした。 第2期の10話では、トド松から炭酸ジュースを買うよう頼まれたチョロ松が、悪態をつきつつ断固拒否します。その言動によりトド松から、“ちゃんとしてるようで結構チンピラだよね”と評されました。

チョロ松が腐女子に!?じょし松バージョン

六つ子の公式女体化バージョン「じょし松」。ただし、姉妹ではなく、ただ似ているだけの女友達という設定です。 その中でチョロ子は「チョロ子」というキャラに。チョロ子はすっぴんに眼鏡を掛け、髪型はお団子の見た目からしてオタク女子です。また、妄想癖をもった腐女子でもあります。 ちなみに「じょし松」の声優も同じで、「チョロ子」の声はやはり神谷浩史が演じています。

就活アピールはすごいけど、自意識ライジングなだけ?

ニート生活を送る兄弟の中で、ただ一人自立を考えて就活をするチョロ松。しかし、それはアピールだけの見せかけで、実際は何もしていないことをおそ松に指摘されてしまいます。 また、「そろそろ就活に本気を出す」と言って、高く設定した目標を細かく説明するものの、おそ松とトド松に「一々言わずに勝手にやってくれ」「宣言した時点で満足している」などと一蹴されてしまう始末。兄弟によると、チョロ松はいわゆる「意識高い系」ではなく「自意識ライジング」とのことです。 そして、チョロ松はついに「働きたくない」「アイドルを追いかけまわして死にたい」と本音を吐露しています。

第24話「手紙」ではついに就職!

第1期24話「手紙」では、チョロ松が兄弟宛てに手紙を書くシーンから物語がスタート。就活アピールのみで一向に就職する気がなかったチョロ松が、ついに就職する事が明かされ視聴者に衝撃を与えました。橋本にゃーちゃんのグッズを段ボール箱にしまう場面もあり、チョロ松の就職に対する本気度が伝わってきます。 松野家はチョロ松の就職に大喜びし、家族がそれぞれお祝いの品を持ち寄ってパーティーを開きました。しかし、長男のおそ松だけは何故か不機嫌オーラを醸し出してしまいます。そしてチョロ松が家を出る日も、おそ松は冷たいままなのでした。 チョロ松たち弟が家を出ていくことに、おそ松は長兄として寂しさを感じていたのかもしれません。“ニートで童貞”なチョロ松の就職に対して、おそ松同様に複雑な感情を抱くチョロ松ファンも、少なくなかったでしょう。

F6バージョン

F6(えふしっくす)は、六つ子のリアル頭身イケメン学生アイドルグループのバージョンです。「F」は『おそ松くん』の原作者、赤塚不二夫のフジオ(Fujio)のイニシャル。通っている学校は「び(B)っくりするほどル(L)ックスの良い」生徒だけを集める「BL制」を採用しているとのことです。 同グループでのチョロ松のキャッチフレーズは「ハーバード大学准教授・ビューティージーニアス 」です。眼鏡をかけたインテリ系のキャラで、敬語を使います。 ただし、インテリ系イケメンではありますが、童貞臭は変わりません。

チョロ松の名言・名セリフ

失せろ、貴様は今日限り、赤の他人だ!

橋本にゃーとの握手会を邪魔したおそ松に対する、怒りの絶縁宣言です。しかし、幸か不幸か、その後も兄弟の縁が切れることはありません。

しかも大…別にいいけど、小よりなんか腹立つ

夜中にトイレに一人で行けないトド松に、チョロ松が付き合わされたときの台詞です。切れ者のチョロ松の言葉は、どこか筋が通っていますね。

奴はこの狂った前提を否定することで、ワンランク上の息子を1人演じやがった!

トド松が扶養家族選抜面接を辞退するふりをするも、それにより合格を勝ち取ったことに対する心の叫びです。即座に状況分析して的確に把握する能力は、さすがチョロ松と言えるでしょう。

だれ得よ、このパーティー

テンションの低い六つ子が「しねしねしねしねしーねしね」と歌いながら、クリスマスプレゼントを交換しているときに、呆れながら天井を見上げて言った台詞です。ちなみに、プレゼントは6人ともいかがわしいDVDでした。やはり、一卵性六つ子ですから。

いや、ナンパなんて人間のやることじゃないって

街角でナンパしようとしているときに、トド松から「早く」と急かされたときの言葉です。兄弟の童貞代表らしい一言ですね。

『おそ松さん』でチョロ松を演じたのは声優・神谷浩史

声を演じるのは、声優の神谷浩史。1975年1月28日生まれの千葉県出身で、青二プロダクションに所属しています。 他の代表作としては、『さよなら絶望先生』の糸色望、『荒川アンダーザブリッジ』のリクルート、『ONE PIECE』のトラファルガー・ロー、『進撃の巨人』のリヴァイ、『電波教師」の鑑純一郎などがあります。 また、神谷は声優として、数々の受賞歴を誇っています。「第2回声優アワード」でのサブキャラクター男優賞に始まり、「第3回声優アワード」での主演男優賞・ベストパーソナリティ賞、「第17回アニメスクランブル」と「第19回アニメスクランブル」での最優秀男性声優賞、「東京アニメフェア2010」での第9回東京アニメアワード個人賞(声優賞)、「第9回声優アワード」でのパーソナリティ賞などを受賞し、第6回~第10回の声優アワードでは5年連続最多得票賞を受賞して殿堂入りを果たしています。

常識人設定は最初だけ?!実はダメ成分強めなチョロ松の魅力

それぞれ強烈な個性を持つ6つ子の中で、ツッコミ役ポジションのチョロ松は非常に重要な存在です。 兄弟たちの混沌としたボケに囲まれて、常識人のチョロ松はさぞかし大変そう……と思いきや、本人も極度のアイドルオタクだったり、一向に就職する気がなかったり、童貞臭が6つ子の中でも格段に強いなど、かなりのダメダメっぷり。 物語序盤のチョロ松は真面目で優しそうなのに、作品を追うごとにゲスさ・クズさが明るみになっていきます。しかし、こうしたチョロ松のダメダメさも、ファンの“守ってあげたい!”という母性本能をくすぐるのかもしれません。