国生さゆり、おニャン子幻のエースの激動な人生に迫る!

2017年7月6日更新

元アイドルグループ「おニャン子クラブ」の中心的メンバーとして活躍し、現在は、恋多き女優・タレントとしても知られる、国生 さゆり。今回は、アイドルデビューから恋愛スキャンダルまで、国生 さゆりのおニャン子幻のエースの激動な人生に迫っていきたいと思います!!

おニャン子のエース、国生さゆり

国生さゆり 画像

1966年12月22日生まれ、血液型A型、鹿児島県鹿屋市出身の女優・タレント・歌手の国生 さゆり(こくしょう さゆり)ソニー・ミュージックアーティスツ所属・愛称はさゆちゃん。

幼少期を長崎県佐世保市で過ごし、父親の転勤(海上自衛官)にともない、長崎県佐世保市から広島県呉市の清水ヶ丘高等学校に進学しました。高校在学中に、フジTV「オールナイトフジ」美少女コンテストに応募し優勝します。それを機に「夕やけニャンニャン」スタート時から「おニャン子クラブ」の中心的メンバーとして出演し、おニャン子のエース、元アイドルで、現在は、女優・タレントを中心に活躍していますね。今回はそんな国生さゆりの魅力に迫っていきます。

陸上短距離走のインターハイ選手だった?!

国生さゆり2 画像

国生さゆりはなんと高校時代陸上短距離走のインターハイ選手でした。

「12.8秒。これが私の青春です」と、1987年3月のおニャン子クラブの卒業式の記念プロモにて自らが語るほどで、インターハイ広島県代表選手に選ばれています。100メートルのベストタイムは12秒8でした。清水ヶ丘高等学校(広島県呉市)の学生時代は陸上部のキャプテンを務めていたそうです。

「バレンタイン・キッス」でソロデビュー

国生さゆり3

1985年4月に、おニャン子クラブの会員番号8番としてデビュー後、翌年の1986年2月1日に、国生さゆりwithおニャン子クラブ(サブボーカルとして、白石麻子・渡辺美奈代がユニット)として、シングル曲の「バレンタイン・キッス」でソロデビューを果たしました。当時、約30万枚のヒットとなり、現在でもバレンタインシーズンには定番の曲ですね。

この楽曲は、外国人ヒゲ女装パフォーマーのLadybeard(レディビアード)とタッグを組んだトミタ栞の6枚目となるシングル、トミタ栞 feat. Ladybeard「バレンタイン・キッス」として、国生さゆりの名曲をヘビーメタル風に大胆にアレンジしたカバー曲として2016年1月20日にリリースされました。

女優に転身するも平坦な道のりではなかった

国生さゆり4

出典: news.line.me

1989年で楽曲の発売は途絶えましたが、女優としては多くのドラマにレギュラー出演しました。1989年、エランドール賞新人賞を受賞。この頃から、不倫などの一部メディアで批判が出るようになります。

当時、不倫関係のあった長渕剛のADに暴行するのを助勢したなどと報じられました。近年は「あの頃は天狗でした」とそれらが事実であったことを自ら暴露し、当時は「自分は口数が少ないから誤解を受けやすい」と弁明していたことや、そのために20歳代の後半に一気に仕事が減ったことを明かしています。

国生さゆり

のちに1995年1月、長渕剛が大麻取締法により逮捕されたのを受けて記者会見を開き、薬物に無関係だったこと、長渕剛夫人の志穂美悦子を交えて話し合い不倫関係を清算したことを発表しました。

この事件をきっかけに「強気に恋愛を語る」というキャラクターを得て、多くのバラエティ番組にタレントとして出演するようになりました。

アイドル卒業後の貧乏エピソードを暴露!

国生さゆり5

『Momm!!中居くん家で芸能人がのんびりおしゃべり』(TBS)(2015年12月7日OA)にて、AKB48の面々(卒業を目前に控えた高橋みなみを筆頭に指原莉乃ら後輩アイドル)を前に、自身がおニャン子を卒業した後に経験したという低迷期について告白。

衝撃のアイドル卒業後の貧乏エピソードを暴露しました。

「(おニャン子クラブ時代とは違い)国生さゆりになると国生さゆりのファンしか買わない。(CDの売り上げ)枚数落ちるじゃない?」

「アイドルじゃなくなってね、仕事がなくなったら、ゼロ円なんだよ?あたし、経験あるけど」

「母が経理を見てたんだけど、83円っていう振り込みがあったわけ。でもさ振り込み手数料の方が高いじゃん?その振込料の明細を見ながらさ、泣きながらさ、『こんなんだったら手渡しでくれた方がええのにね』って」

メッセンジャー黒田と破局!もう結婚はしないの?

国生さゆり6

2015年6月頃から、番組共演をきっかけに交際を始めたと報道されていた、お笑いコンビ「メッセンジャー」の黒田有ですが、2015年の夏ごろに週刊誌にデートの様子をキャッチされました。ヤラセ説もささやかれていました。2016年2月に破局が報じられましたが、一部の関係者からは「実際には、半年も付き合っていない偽装熱愛ではないか」という話も聞かれています。

過去にも国生さゆりは、結婚生活の実態がない、いわゆる「偽装婚」を噂されたことが。

国生さゆり

2013年コンサルタント会社社長と再婚、結婚を宣言してから約3年、やっと婚姻届を提出したが、2014年9月にはあっさり離婚してしまいます。

今回の黒田有との熱愛も、破局しています。早々に関係終わったことをタレントとしての話題作りのひとつの可能性があるとも騒がれてしまった国生さゆり。実は彼女は結婚も経験していて、2000年11月、中学時代の同級生だった一般人男性と結ばれています。しかし2003年8月に離婚。なかなか恋多き女優ですね。

宝くじ100万円を当てたらしい?!

国生さゆり7

2010年11月13日に本人のブログに宝くじで100万円を当てたことを報告してます。ブログで「な、なんと宝くじに当たった100万円どうしょう」と喜びをあらわしています。2011年3月、東北地方太平洋沖地震の義援金として、当選した宝くじの当選金100万円全額を寄付すると自身のブログにアップしています。

今後も恋多き女優・タレントとしての国生さゆり注目ですね!!