2017年7月6日更新

名作・傑作・怪作ぞろい!フィルム・ノワールが分かるおすすめ映画8選

独特な雰囲気をもつフィルム・ノワール。はっきりとした定義や説明があるわけでもないので、これから見てみようと思う人にはやっかいなものかもしれません。そこでフィルム・ノワールの退廃的、犯罪、閉塞感などの特徴がよく分かる作品たちを集めてみました。

ルキノ・ヴィスコンティ初監督作品。男女の欲望と愛が故の犯罪を濃密に描き、後のネオレアリズモ運動を引率する作品となる。

数多くの映画にも引用されるオーソン・ウェルズの名作。当時人気だったリタ・ヘイワースが悪女を演じた作品

bonkuraman69 フィルムノワールのはしり的作品。ラストシークエンスは燃えよドラゴンが引用してましたね。オーソンウェルズはもっと評価されるべきだと思います。

狂気と暴力に満ちたギャングのたどる壊滅的結末。ウォルシュ監督の絶頂期に作られたギャング映画の傑作。

時間軸交差の展開でみせる。キューブリック監督の才能に溢れた映画史に残る大傑作。

yoriie_4690 完全犯罪の計画と実行というシンプルな筋書き、テンポが良くてスタイリッシュな映像で思ったより観やすい。 性悪女な奥さんが印象的 ラストのアレが綺麗だった。アレ撮るの楽しそう。

フレンチ・ノワールの最高傑作。脱獄する男達を緊張感たっぷりに描いた作品。

Junichi 脱獄映画の古典。 囚人のリーダーで自称脱獄のベテランは、本当に脱獄犯らしく、この映画しか出てないらしい。 そのためか、同じ房で生活する囚人達が脱獄するためにする様々な小道具や仕掛けが地味なんだけど、リアル。

見つかるの?見つからないの? バレるの?バレないの?的なハラハラドキドキなシーン満載。 面白い映画は古くても面白いね。

終わり方が終わっちゃったよ。って、感じなんだけど、妻曰く、これが仏映画だと。

金庫破り・ギャングの抗争、まさにフィルム・ノワールの集大成といえる良作。

70年代フィルム・ノワールの傑作。ジョン・カサヴェテス監督のハードボイルドな世界

名匠ポランスキーが描き出すフィルム・ノワール。数々の賞を受賞した社会派ハードボイルド作品。

Satoko_Suzuki もーう、全てが素晴らしい!! 油の乗った一番素敵なジャックニコルソンが見れます。フェイ・ダナウェイも不思議な魅力を振りまいていて、、。 社会問題も盛りつつ、謎解きもあり、雰囲気も最高にカッコいい、芸術です。