桐谷健太出演のオススメ映画13選【『火花』『ビジランテ』主演】

2017年11月20日更新

今や日本映画に欠かせない存在となった桐谷健太ですが、2002年に俳優デビューしてから現在まで多くの映画作品に出演してきました。今回は桐谷健太のオススメ映画作品についてご紹介します。

12.桐谷健太がお笑い芸人に!「お笑い」に賭ける2人の若者の、一瞬の輝き(2017年)

お笑い芸人・又吉のデビュー小説であり、芥川賞受賞の大ベストセラー作品『火花』。ドラマ化もされた本作を菅田将暉、桐谷健太のW主演で満を持しての映画化です。 売れない芸人の徳永は、ある時先輩芸人の神谷に出逢い、彼の才能に惚れこみ師と仰ぎます。神谷に自分の伝記を書いてくれ、と頼まれた徳永は彼とともに多くの時間を過ごすようになります。「お笑い」を通して2人には深い絆が生まれていくのですが……。 天才的な芸人・神谷役に抜擢された桐谷健太。破天荒な性格で周りを振り回しながらも、強い信念を持つ神谷というキャラクターにピッタリのキャスティングだと、公開前から大きな話題になりました。

13.大森南朋×鈴木浩介×桐谷健太トリプル主演!三兄弟の行く末は?(2017年)

『SR サイタマノラッパー』『22年目の告白 -私が殺人犯です-』などの話題作を手掛ける入江悠監督の12月公開予定の最新作『ビジランテ』。大森南朋×鈴木浩介×桐谷健太のトリプル主演で描く三兄弟の物語です。 かつて失踪した長男、市議会議員の次男、デリヘルの雇われ店長の三男、なんの共通点もない世界に生きていた三兄弟が、父親の死をきっかけに再会し、その運命にもてあそばれ、凄惨な事態へと向かってゆく物語。 桐谷健太が演じるのはデリヘル業を営む三男・三郎役です。入江監督と同い年であり、刺激を受けたという桐谷健太が、どんな演技を見せてくれるか、期待大の作品であることに間違いありません。