『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』に登場するクイックシルバーは、X-MENのキャラと同一なのか?

2017年11月30日更新

マーベル・コミックの『X-MAN』で初登場した超人的スピードを持つ人気キャラ・クイックシルバー。映画『X-MAN』シリーズと『アベンジャーズ』に出てくるクイックシルバーは同一人物か、それとも別人なのでしょうか。6つの検証の中で考察していきたいと思います。

検証1:そもそもクイックシルバーはマーベル・コミックのどの作品で生まれたのか?

マーベル・スタジオの映画作品『アベンジャーズ』と20世紀フォックスの『X-MAN』。この2つの映画に出るクィックシルバーと言う登場人物は、元々マーベルコミック原作の『X-MAN』キャラクターとして登場しました。 クイックシルバーは、磁力王マーグニートーとその妻マグダの子供として生まれ、最初は双子の姉スカーレット・ウィッチと共にX-MENやアベンジャーズの敵として現れました。 その後、マーベル・コミック史上最速の足を持つ男として、人気の高いキャラクターとなりました。

検証2: なぜクイックシルバーは2つの映画で異なる人物に描かれているのか?

原作のクイックシルバーのキャラクター設定の大部分は、『X-MEN』シリーズで使用され、『アベンジャーズ』シリーズでは大部分が変更されています。 その理由としては、『アベンジャーズ』を製作したマーベル・スタジオは、資金繰りの為、映画化の権利を『X-MEN』の映画会社20世紀FOXへ売却していました。 そのため、マーベル・スタジオはミュータントの世界観や登場人物までも権利の関係上使用できず、変更したと言われています。

検証3: 原作では父親の磁力王マグニートー。2つの映画ではどう描かれている?

コミック原作では、クイックシルバーは磁力王マグニートーの息子として双子の姉スカーレット・ウィッチと共に登場。 悪役の父親の元を去り、姉と共に『アベンジャーズ』、『X-MEN』シリーズ両方でヒーロー側につきました。 この原作の設定を受け継いだ『X-MEN』シリーズでは、『X-MEN:フューチャー&パスト』で、父親との関係は言及されなかったものの、続編『X-MEN:アポカリプス』では、マグニートーに捨てられた家族という事でストーリーに反映されています。 一方、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のクイックシルバーは、まず、ミュータントではない、普通の人間で後に超能力を得たという設定に変更。父親も母親も普通の人間で紛争により死亡という設定に変えられています。 この辺も権利問題が絡んだせいか、マグニートーの存在自体がないことになっています

検証4: 双子の姉スカーレット・ウィッチ。2つの映画ではどう描かれている?

『X-MAN』

双子の姉という存在自体がなくなり、代わりに『X-MAN アポカリス』からマグニートーを父とする異母妹ニーナが登場。

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』

原作の双子の姉スカーレット・ウィッチですが、本作品では「ワンダ」として登場。ピエトロ(クイックシルバー)がソコビアのウルトロン戦で戦死した後も生き残り、『キャプテン・アメリカン/シビル・ウォー』に続いて登場します。

検証5: クイックシルバーを演じる俳優2人は同じ映画に出ていた!

『X-MAN』のクイックシルバー、ピーターを演じたのはアメリカ人俳優エヴァン・ピーターズ。そして、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のクイックシルバーであるピエトロを演じたのがアーロン・テイラー・ジョンソン。 実はこの2人、2010年のヒーロー映画『キック・アス』で共演していました。『X-MAN』のエヴァン・ピーターズは、キック・アスのオタク友人の1人のトッド役。『アベンジャーズ』のアーロン・ティラー・ジョンソンは、主人公キック・アスを演じていました。 どちらも『キック・アス』の頃は黒髪&オタク青年という役柄でしたが、本作ではどちらも金髪&筋肉質という全く異なった印象の役柄になっています。 成長した2人を映画『キック・アス』の頃と見比べてみるのも面白いですね。

検証6: クイックシルバーの能力「駿足」ぶりは?

『X-MAN』

『X-MAN』に登場するピーターは、マッハ並みの駿足である上に身のこなしも軽いです。 作中では、「音速」のスピードを持ち、まるで彼の周りは時が止まっているような錯覚に陥るという原作の能力を忠実に再現しています。

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』

一方の『アベンジャーズ』のピエトロですが、『X-MAN』のピーターに比べると、マッチョなガッチリとした体型でどちらかというと重そうな印象を受けます。走り方も華麗で遊び心のあるピーターに比べ、ひたすら真っ直ぐビュンビュン走るといった体育会系な動きです。 『X-MAN』『アベンジャーズ』の両作品に登場するクイックシルバーのトリビア、いかがでしたでしょうか。上記のトリビアを踏まえて作品を観ると、また違った角度からストーリーを楽しめるかもしれませんね。