2018年2月1日更新

天才は遺伝する?アメリカ代表・越前リョーガの正体とは【テニスの王子様】

	 THE BEST OF U-17(アンダーセブンティーン) PLAYERS XII Ryoga Echizen(アニメ「新テニスの王子様」)

「テニプリ」の主人公・越前リョーマの兄を自称する越前リョーガ。『新テニスの王子様』より登場したキャラですが、その多くが謎に包まれています。今回はそんな謎多き越前リョーガの正体に迫っていきましょう。

『テニスの王子様』越前リョーガの秘密のプロフィールを紹介!年齢は?

越前リョーガは『新テニスの王子様』から登場したキャラで、現状では少しのプロフィールしか判明していません。 身長 180センチ 体重67キロ 誕生日 12月23日 山羊座 血液型 O型 年齢はリョーマの2つ上と書かれていたので15歳。 そして、プレイスタイルは右の利きのオールラウンダー。しかし、その実力のほどは未知数です。 このような表面上のプロフィールしか判明してらず、謎多きキャラとして描かれています。今回はそんなリョーガの正体を可能な限り追及していきます。

我らがプリンス・リョーマとの関係は?

リョーガでもっとも気になる点は名前から連想される越前リョーマとの関係でしょう。現状で判明している2人の関係についてネタバレしていきます。 リョーマが幼少期のころ、父・南次郎が突然家へと連れてきた少年がリョーガ。リョーガが兄、リョーマが弟として本物兄弟のように育ちます。しかし、ある日リョーガは叔母に引き取られることとなり別れが訪れたのです。 リョーマはリョーガについて、記憶喪失になったことで忘れていましたが、『新テニスの王子様』にて再開を果たした際に、ともにテニスをしたことでリョーガのことを思いだします。 そして、肝心の2人の血縁関係ですが、南次郎によって血が繋がっていることは判明しています。どれほど近しい血なのか不明ですが、容姿がそっくりなため、血縁はかなり近しいのではないでしょうか。

桁違いの強さを印象づけた登場回

リョーガがコミックスにて初登場したのが7巻巻末~8巻冒頭にかけて。8巻ではカラーで描かれ、突然リョーマを襲った強烈な打球を軽々と打ち返す、という風に派手に登場します。その際、左手にはオレンジが握られていました。 以降、リョーマに付きまとわれるような形で2人一緒に描かれることがほとんどとなります。リョーマと一緒の姿しか描かれないので、1人の時にはどのような行動をしているかまったくわかりません。 それは日本でも、後述のアメリカでも変わりません。作者によって、意図的に謎多く描かれているのかもしれません。

実は映画に登場していた!?

原作での初登場は上記の通りですが、実はもっと以前に登場していたキャラなのです。 リョーガが初登場をした作品は、実は2005年に上映された『劇場版テニスの王子様 二人のサムライ The First Game』。 こちらにオリジナルキャラとして登場しますが、設定等は作者・許斐剛が連載当初から考えていたものなので、映画のためだけに作られたキャラというわけではないようです。 リョーマは劇場版での出来事も記憶喪失によって忘れ去っている、という設定なのかも。

光る球!謎に包まれたテニスの実力は?

気になるリョーガの実力のほどはというと、まだ未知数です。しかし、10年に1人の逸材といわれる亜久津仁を軽くあしらったり、本気を出さずともリョーマの相手をできたりとかなりの実力者であることがうかがえます。 それもそのはず。リョーマ同様に南次郎からテニスを教わっていたので、単純に考えればリョーマの2年後ほどの実力があるのです。 また、劇場版にて得意技は「ツイストサーブ」を自称。リョーマのツイストサーブを上回る威力を秘めているため、かなりの威力があります。 『新テニスの王子様』ではまだまともに試合の描写がないのでわかりませんが、作中でも数人しか打てない、コンクリートを破壊するほどの威力の「光る球」を打つことがでます。

オレンジが好きすぎて、「orange」を歌っちゃった!

リョーガは大のオレンジ好きで、常にオレンジを手に持って歩いています。食べ物としても好きで、もちろん色のオレンジも好きです。 そのオレンジ好きはかなりのもので、リョーガのキャラソン「orange」を作るまでに至ります。歌詞はやや控えめではあるものの、オレンジ好きがひしひしと伝わってきます。 しかし、そこまでオレンジ好きにも関わらず、オレンジをテニスボールのようにラケットで打ったりと雑に扱うこともあります。そのオレンジをどのように処分しているかは謎です。

【ネタバレ】実はアメリカ代表の刺客!?

リョーガは日本代表がアメリカ遠征をおこなった際に、日本の高校生ナンバーワン・平等院鳳凰によって実力を買われて日本代表へと招待されます。 しかし、実はすでにアメリカ代表としてU-17選抜に選ばれていたのです。日本へ訪れた目的はたまたま日本代表が見ていたビデオに映ったリョーマに会うためです。 そして、リョーマを日本代表から引き抜くためのように描かれますが真偽は不明です。実際に一時的にリョーマをアメリカへ連れて行きますが、特に強制はしていません。 そのため、兄として純粋にリョーマが気になったのではないでしょうか。 さて、謎多き越前リョーガの正体に迫ることができたでしょうか。まだまだ不明な点が多いキャラなため、今後の活躍に期待していきましょう。

『新テニスの王子様』越前リョーガのクールすぎる声優に失神注意!

『劇場版テニスの王子様 二人のサムライ The First Game』。声優はドラマや映画に引っ張りだこの山崎裕太でした。 「新テニスの王子様」では、声優が宮野真守に変更され、視聴者を驚かせました。宮野真守は、『DEATH NOTE』の夜神月や『うたの☆プリンスさまっ♪』の一ノ瀬トキヤを演じて、見るものを魅了しています。 今作品でも、クールな声で視聴者を魅了していくことでしょう。