2019年6月5日更新

映画『新解釈 三國志』大泉洋と福田雄一が生み出す新しい歴史物語【2020年公開】

©️ciatr

これまで幾度となく関連作品が制作されている、中国の戦国時代を描いた「三國志」。その物語を、大泉洋と福田雄一が初タッグを組み、新たな視点から描いていきます。今回は、そんな映画『新解釈 三國志』について最新情報を紹介していきます。

映画『新解釈 三國志』福田雄一が新たな視点から描く物語 主演キャストは大泉洋

「三国志」を新たな視点から描く映画『新解釈 三國志』が、2020年に公開されることが発表されました。今回の映画化は監督・福田雄一、主演・大泉洋という、公開前から期待が高まる面々によって制作されています。 この記事では、映画『新解釈 三國志』について、2019年6月現在明らかになっている最新情報をお届けしていきます。

三国志とは?古代中国において三国が覇権を争った動乱の時代が描かれる

「三国志」とは、西暦200年代前後における中国の歴史を記した、歴史書です。魏(ぎ)・呉(ご)・蜀(しょく)の三国が覇権を争っていた三国時代の歴史が語られています。歴史書とは言っても、古い時代のものであることや、後代に脚色されたり派生作品が多数あることから、史実を解釈することが難しい文書です。 現代では「三国志」をモチーフにしたゲームやアニメ、漫画作品や小説などが多数存在します。その影響もあり、日本には様々な層の「三国志」ファンがいるのです。 今回の『新解釈 三國志』では、今までにない切り口から歴史が描かれるようです。福田雄一はどんな「新解釈」を見せてくれるのでしょうか。

大泉洋が演じるのは、劉備玄徳(りゅうびげんとく)

劉備玄徳(りゅうびげんとく)とは

本作の主人公・劉備玄徳(りゅうびげんとく)は、蜀(しょく)の初代皇帝となった人物です。口数が少なく、感情を表に出すことが滅多になかったとされています。 しかし、「三国志」に描かれる歴史を基にした小説「三国志演義」では、劉備は多様な個性によって人を惹きつける人物として描かれています。今回の映画は「演義」の内容を基に制作されたのではないでしょうか。 彼は「演義」の中では、「三国志」に描かれるような武勇や知略を持ち合わせた人物ではなく、凡庸な人物として描かれています。しかし、母に親孝行を尽くす高潔さがある人物として、儒教の理想である聖人君子のようにも描かれている人物です。

大泉洋が演じる

大泉洋(真戸呉緒/東京喰種)
©️ciatr

主人公の劉備を、俳優・大泉洋が演じます。大泉は、意外にも今作が福田組初参加。福田雄一と言えば、ギャグ盛りだくさんの独特な作風で知られていますね。演技だけでなくコメディセンスも抜群の大泉洋と、福田雄一との共作は、まさに最強タッグと言えるのではないでしょうか。 大泉はコメントで、「三国志ファンがなんて言うか......」との発言をしています。きっと私たち観客の度肝を抜く、予想外の展開に仕上がっているのでしょう。仁と義を重んじる劉備を、大泉はどんな「新解釈」で演じているのか、期待が高まりますね。 大泉洋は、1973年4月3日生まれの俳優です。彼が出演していた北海道のローカルバラエティ「水曜どうでしょう」は、深夜番組として異例の視聴率を打ち出し、全国で放送されるようになったことで彼の知名度も広がっていきました。 代表作には2011年映画『探偵はBARにいる』や2018年映画『恋は雨上がりのように』などがあります。また、タレントや声優としてもマルチに活動する売れっ子俳優です。

福田雄一が監督を務める 『銀魂』など人気コメディ作品多数の奇才

福田雄一『50回目のファーストキス』
(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

映画『新解釈 三國志』の監督を務めるのは、福田雄一です。「コメディの奇才」と称されることが多く、ムロツヨシや佐藤二朗など、個性派俳優を多く起用することで知られ、彼の作品には独特の世界観があります。 彼は、大泉洋が「三国志ファンがなんて言うか......」と心配そうにコメントすると、「まあ、新解釈って言ってるから」と返しています。今まで築かれてきた「三国志」という枠にとらわれず、自由に制作に取り掛かっていたことが伺えるコメントですね。果たしてどんな作品になるのか、期待が高まります。 福田雄一は1968年7月12日生まれの脚本家・映画監督です。初めはフリーの放送作家として、「笑っていいとも」などのバラエティ番組などを構成していました。そこから徐々に活動の場を広げ、ドラマや映画の脚本・演出も手掛けるようになっていきました。主な監督作品には、2017年映画『銀魂』や2018年ドラマ『今日から俺は!!』などがあります。

映画『新解釈 三國志』は2020年公開予定

主演・大泉洋と監督・福田雄一が新たな視点から、三国時代の武将・劉備の活躍を描いた映画『新解釈 三國志』。これまで描かれてきた「三国志」とは一線を画す、新たな物語が誕生します。 「コメディの奇才」と称される福田と、バラエティの才能豊かな大泉が、初めてタッグを組みます。最高のエンターテインメント作品が出来上がること間違いなしですね。 詳しい情報は2019年6月現在、まだ明らかになっていません。今後の追加情報を楽しみに待ちましょう!