2019年6月16日更新

佐久間由衣出演連続ドラマ一覧!『ひよっこ』『チア☆ダン』と活躍中!

人狼ゲーム ビーストサイド プレミアム・エディション [DVD]

18歳でモデルになり翌年に女優デビューしてから間もなくNHK朝ドラの出演を果たした佐久間由衣。そんな出世頭と言える佐久間がこれまで話題となったドラマ出演作を紹介していきましょう。

「ViVi」専属モデルだった佐久間由衣が話題になったドラマを紹介!

佐久間由衣は1995年生まれ、神奈川県横須賀市出身の女優です。スカウトされて芸能界入りをします。2013年にはファッション誌「ViVi」のオーディションを受けてグランプリに選ばれ、2017年に卒業するまで専属モデルを務めました。 モデルになった翌年には映画『人狼ゲーム ビーストサイド』で女優デビュー。デビューしてから3年目にしてNHK朝ドラ『ひよっこ』の出演を果たします。その後も『世にも奇妙な物語』『チア☆ダン』などの話題作に出演しつづけ、2019年には映画ドラマ両方で主演を務めることになりました。 ドラマや映画の出演だけでなく「コカ・コーラ」「キリンレモン」「KOSE」という多数のCMに出演。若手女優の登竜門と言われる「ゼクシィ」の10代目CMガールに抜擢されたことでも注目されました。

ガールズラブを描いた『トランジットガールズ』でメインの姉妹の姉役!

2015年にフジテレビ系の土ドラ枠で放送されました。リアリティ番組『テラスハウス』のスタッフが手がけたオリジナルの作品です。 親同士が再婚したことで義理の姉妹になった葉山小百合と志田ゆい。性格も見た目も対照的な2人は初対面からうまくいかなく、一緒に住んでも反発し合います。 そんな関係性が小百合がゆいにキスすることで変わっていくことになります。両親には秘密の義理の姉妹の恋愛模様が描かれたドラマです。 連続ドラマでは初めて女性同士の恋愛をテーマにしたガールズラブの作品になります。主役の義姉妹の妹、小百合を演じるのはオーディションで選ばれ初主演を務める伊藤沙莉。カメラマンを目指している姉のゆいを演じているのが佐久間由衣です。 佐久間由衣はこの作品でドラマデビューとなります。デビュー作にしてメインキャストに選ばれ、異色なドラマに出演をしました。

コメディドラマ『ラブラブエイリアン』では後輩の美容師役

2016年に動画配信サービスFOD(フジテレビオンデマンド)で先行配信されフジテレビ系で放送されました。翌年には第2シリーズが放送されています。WEBコミックサイト『ゴラクエッグ』で連載していた岡村星のコメディ漫画が原作です。 石橋園美(新木優子)や宇田川由日子(森絵梨佳)が住む女性専用アパートに、ある日突然、掌くらいの大きさの宇宙人が現れます。宇宙船が壊れたというので、その修理が終わるまで園美の部屋に居候することになります。 そんな宇宙人と交流しながら、女性専用アパートならではの女子たちのあけすけな言動を宇宙人に観察されながら過ごす園美たちの呑気な日常が描かれたドラマです。 メインの女子4人を新木優子、森絵梨佳、太田莉菜、久松郁実が演じています。佐久間由衣が演じるのは美容師の由日子の後輩です。シーズン1の23話と27話に登場をします。

ドラマ出演3作目にして『ひよっこ』でヒロインの幼馴染役に!

2017年の上半期にNHKで放送された第96作目の朝ドラです。『ちゅらさん』『おひさま』を手がけた岡田惠和が脚本を書いたオリジナルの作品になります。人気が高かったことから2018年にはスペシャルドラマ『ひよっこ2』が放送されました。 時代は東京オリンピックの開幕が迫る昭和30年頃。茨城県の山奥の農村に住む谷田部みね子(有村架純)は農作業を手伝いながら平和な日々を送っていました。ですが、父親が東京に出稼にいったまま音沙汰がなくなってしまい、放っておけないみね子は父親を探しに集団就職列車に乗り上京することになります。 東京オリンピック開幕に向けての高度成長期に、一気に加速した高度成長を支えたみね子などの集団就職をしてきた人々の姿を描いたドラマです。 みね子の幼馴染で同級生の助川時子を佐久間由衣が演じました。高校卒業後はやはり上京し向島電機に就職しますが、女優を目指しての活動もします。 佐久間由衣はドラマ出演3作目にしてNHK朝ドラに出演を果たしました。登場シーンが多くメインの登場人物の一人といっていい役どころでした。

NHK朝ドラの中でも『ひよっこ』の人気は高い!

『週刊ポスト』に読者300人が選ぶ朝ドラのヒロインというアンケート結果が載ったことがあります。名だたる多くのヒロインを押さえて『ひよっこ』の有村架純が一位に輝きました。

引きこもりで復讐を果たそうとした『明日の約束』

2017年に関西テレビが制作してフジテレビ系の火曜21時枠で放送されました。『ガリレオ』『任侠ヘルパー』『ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子』を手がけた古家和尚が脚本を書いたオリジナルの作品です。 主役は椿が丘高校のスクールカウンセラー、藍沢日向(井上真央)。不登校をつづけている1年B組の生徒、吉岡圭吾(遠藤健慎)の自宅訪問を担任の霧島直樹(及川光博)としたことがきっかけで家庭やイジメ、自殺、学校の問題に向き合い隠れた真相を探ることになります。 藍沢も幼いころから精神的な悩みを抱え、担任教師の霧島も訳ありの部分があります。カウンセラーが必要な生徒だけでなく、大人たちの心の問題も浮き彫りになっていくドラマです。 佐久間由衣が演じるのは不登校の霧島の幼馴染で、椿が丘高校を中退した白井香澄です。香澄もまた問題を抱え一時期引きこもりでしたが、霧島の一件があってから復讐を果たそうと動きだし藍沢たちと関わっていきます。

主題歌は東方神起が担当!

ドラマの主題歌は東方神起の楽曲「Reboot」です。東方神起が約2年半ぶりに活動再開しての主題歌担当となり注目されました。「Reboot」は再起動という意味でまさに「東方神起の帰還」がテーマとなった曲だといいます。

『シグナル 長期未解決事件捜査班』では事件の真相解明の鍵を握る重要人物に!

2016年に関西テレビが制作してフジテレビ系の火曜21時枠で放送されました。2016年に韓国のtvNで放送されたドラマのリメイク作品です。 三枝健人(坂口健太郎)はアメリカでプロファイリングの研修を受けてから日本に戻ってきて未解決事件捜査班の警部補となります。幼いころに起きた女子児童誘拐殺人事件の時効が近づいているということで、個人的な思いもあって捜査に励んでいたところ、いきなり無線機から事件の手がかりを告げる謎の男の声が聞こえてきます。 事件の時効が迫っている中、三枝が無線機の男とやり取りをしながら真相解明に奔走するドラマです。変わった設定の刑事ドラマであることと、坂口健太郎がドラマ初主演を務めるということで話題になりました。 佐久間由衣は第2話から4話まで登場するラーメン屋やすだの店員、北野みどりを演じています。昔起きた未解決事件の犠牲者であり、事件の真相解明の鍵を握る重要人物でもあります。

制服姿とチア姿が評判になった『チア☆ダン』

2018年にTBS系の金曜ドラマ枠で放送されました。映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』の物語から9年後を描いたドラマです。 2009年に福井県立福井商業高等学校のチアリーダー部が、アメリカのチアダンス選手権大会で優勝した実話をベースに映画は作られました。それから9年後を描くドラマでは舞台は別の高校、福井西高校に移りストーリーはオリジナルになっています。 福井県立福井商業高等学校のチアリーダー部に憧れていた藤谷わかば(土屋太鳳)は高校を受験するも落ちてしまいます。別に進学した高校にもチアリーダー部はありましたが、憧れていたチアリーダー部に入れなかったことでいじけてしまい、部活には入らないで冴えない高校生活を送ることに。 そんなある日、東京からきた転校生の桐生汐里(石井杏奈)に「一緒にチアダンスをやろう!」と強く誘われます。それから心機一転、チアリーダー部に飛びこんだわかばが頼りない顧問や何かと衝突する仲間と共に全米制覇を目指していく物語です。 わかばのいるクラスの学級委員長、桜沢麻子を佐久間由衣が演じました。成績優秀で父親が教頭というしっかり者で、チアダンス部発足で騒ぎを起こすわかばに初めはきつく当たります。 レギュラーメンバーの一人であり、土屋太鳳を中心に撮られた写真にも写っています。「制服姿がかわいい!」「チア姿が似合う!」と体のスタイルの良さが注目され評判となりました。

佐久間由衣はまだ女優デビューして間もないのにメインキャストだったり重要な登場人物を演じています。このまま活躍をつづけて、どんな女優になっていくのかを楽しみに見守りたいところです。