2019年12月3日更新

D-O(ディオ)はBB-8の相棒に!?「スター・ウォーズ」の新ドロイドを紹介

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』BB-8、D-O
© LUCASFILM/WALT DISNEY PICTURES/zetaimage

スカイウォーカー・サーガ最終章「スカイウォーカーの夜明け」に登場することが明らかになっている新ドロイド、D-O(ディオ)。気になる小さなドロイドについて、2019年12月現在わかっていることをチェックしていきましょう。

目次

新ドロイドD-O(ディオ)を紹介 「スカイウォーカーの夜明け」での活躍が気になる

いよいよ2019年12月に公開が迫った『スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』。スカイウォーカー・サーガ最終章で新たなドロイドが登場します。 その名もD-O(ディオ)。2015年からスタートした続三部作に登場し、人気を博しているBB-8よりも小さなドロイドです。 今回は、気になる新ドロイドについて明らかになっていることをチェックしていきましょう!

D-O(ディオ)はムラッ気がある小型ドロイド

「スター・ウォーズ9」で初めて登場するD-O(ディオ)は、BB-8の4分の3程度の大きさのドロイドです。2019年4月にシカゴで行われた公式ファンイベント「スター・ウォーズ セレブレーション・シカゴ2019」でお披露目されました。 車輪にメガホンがついたようなデザインのD-Oは、J・J・エイブラムス監督によれば「BB-8の新しい友達」とのこと。「最後のジェダイ」で描かれたクレイトの戦い以降に、レジスタンスの仲間に入るようです。 またD-Oは、予告編でC-3POの回路をいじっている小さなハッカー、バブ・フリックによって余った部品から作られたとこが明らかになっています。カッとなりやすい性格ですが、BB-8のように活躍することを目指しているのだとか。

「スター・ウォーズ9」での活躍を予想

BB-8が行くところにはどこまでもついていく、相棒のような存在になるというD-O。 どんな役割を担うのかはまだ不明ですが、BB-8は「最後のジェダイ」でも大活躍だったので、その右腕として活躍してくれることが期待されます。

D-O(ディオ)は「スター・ウォーズ」の人気ドロイドの仲間入りを果たすか?

(Instagram画像6枚目がD-O) D-Oをはじめ、新たなキャラクターが登場することが明らかになってい「スター・ウォーズ9」。スカイウォーカー・サーガ最終章として注目が集まる本作は、いったいどんな結末を迎えるのでしょうか。 D-Oの活躍にも注目の『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』は、2019年12月20日、日米同時公開です!