『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』に関する衝撃的なネタバレ30選

2017年12月5日更新

1977年以来、世界中のSFファンを魅了して止まない「スターウォーズ」シリーズがまた新たなエピソード7『フォースの覚醒』を製作し、話題を集めています。今回は、本作をより深く味わうために本作に関する衝撃的なネタバレを30本ご用意しました!

ポスター・予告編公開!エピソード7『スターウォーズ/フォースの覚醒』

1977年公開の『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』から始まり、40年近く経つ現在もなお非常に高い人気を誇る、SF映画の金字塔『スター・ウォーズ』シリーズ。壮大な宇宙を舞台とした冒険譚の中に、父子愛・師弟愛など様々な人間ドラマが入り混じった、とても一言では表すことの出来ない傑作です。

Good luck to the person on the other side of this picture... #ThrowbackThursday #StarWars

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

ライト・セイバーやダース・ベイダーなど、本作を観たことが無い方でも知っているような様々なワードを生み出し、社会現象にもなりました。そんな、単なるSF映画の枠を超えて世界中に愛されている本シリーズの新三部作となる続編『スターウォーズ/フォースの覚醒』が公開が2015年12月18日に決定し、世界中が熱狂の渦に包まれています。

1.『スターウォーズ/フォースの覚醒』ではレイア姫とハン・ソロが結婚している!?

ハン・ソロとレイア姫の関係がその後どうなったのかはわかりませんでしたが、予告編では抱き合っているシーンが公開され、すでに本編を観た人によると子供がいるとのことです。ハン・ソロとレイア姫は結婚しているということでしょうか?

2.ファーストオーダーとは一体どんな組織なのか!?

This @sideshowcollectibles Darth Maul cast a menacing gaze over @comic_con in 2012. #StarWars #Collectibles #Vintage

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』で反乱軍がデス・スターを破壊、パルパティーンが奈落の底へと落ちたことで、帝国軍は勢力を落とすことになります。 しかし、およそ30年後、帝国軍はファーストオーダーという組織に変わっているようです。帝国軍の残党が着々と力をつけ、最高指導者スノークのもと、カイロ・レンとハックス将軍が率いているのがファーストオーダーです。

3.『スターウォーズ/フォースの覚醒』新キャスト、ルピタ・ニョンゴがマズ・カナタを演じる

#SpotlightOfTheWeek: Maz's Castle - Where to go for the best eye exams in the galaxy. #StarWars

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

アカデミー助演女優賞を受賞した女優ルピタ・ニョンゴがモーションキャプチャーでマズ・カナタを演じています。マズ・カナタは伝説の女海賊で、ハン・ソロ、レイ、フィン、BB-8がむかう古城の主人とのことです。

4.フィンは脱走兵!彼の名前の意味とは?

ジョン・ボイエガ演じるフィンはファーストオーダーの脱走兵です。元々、幼少時に誘拐され、ストームトルーパーにされてしまったフィンは、ジャクーでのファーストオーダーの虐殺がきっかけとなり、オスカー・アイザック演じるポー・ダメロンとともに脱走することになります。 また、劇中ではフィンのストーム・トルーパーとしての番号が「FN-2187」であることが明かされています。フィンという名前は、この「FN」からポー・ダメロンが名付けたものなのです。 また、この「2187」という数字は『エピソード4/新たなる希望』でレイア姫が囚われていた独房の番号でもあり、過去作への目配せでもあるのです。実はこの数字には意味があり、スター・ウォーズの生みの親であるジョージ・ルーカスが『THX 1138』という映画を撮影した時に参考にしたというショートフィルム『21-87』から来ています。スター・ウォーズ愛が感じられるエピソードですね。

5.ルーク・スカイウォーカーは隠居している

The Force is definitely strong with this one. Join us in wishing a happy birthday to @HamillHimself! #StarWars

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

この役で一躍有名になったマーク・ハミルが再びルーク・スカイウォーカーを演じると言われていますが、気になる役どころは、年を重ね賢人となったルークが知恵やライトセーバーの使い方などを弟子に伝授するというもので、旧三部作でアレック・ギネスが演じたオビ=ワン・ケノービを彷彿とさせる役です。 エピソード6の後、ルークはジェダイを育てるための施設を作ったようですが、おそらくカイロ・レンと思われる後継者によって、施設などを壊されてしまいます。そのことに責任を感じたルークは隠居。『スター・ウォーズ フォースの覚醒』では、ファーストオーダーとレジスタンスがルーク・スカイウォーカーを探すというのが物語の軸となるようです。

6.エピソード4と始まり方が同じ!?

The Death Star pays a visit to Alderaan. #StarWars #ThrowbackThursday

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

エピソード4では、レイア姫がR2-D2にデススターの設計図を渡すところから始まりました。『フォースの覚醒』は、ポー・ダメロンがBB-8にルーク・スカイウォーカーの居場所の地図を託すところから始まります。 その後、エピソード4ではC-3POとR2-D2をルークが見つけることになりますが、『フォースの覚醒』はレイがBB-8を見つけることになります。 『フォースの覚醒』を観る前に、スター・ウォーズシリーズを観ておいた方が楽しめるのは間違いないです。

7.フィンが重傷を負う

『スターウォーズ フォースの覚醒』

予告編で公開された、デイジー・リドリー演じるレイが涙を流しているシーン。このシーンで重要な人物が死ぬのではないかという推測がありましたが、このシーンではフィンがカイロ・レンとの戦いの末に重傷を負っています。 『フォースの覚醒』のラストでは目を覚ますことはありませんでしたが、次作『スター・ウォーズ8』では目を覚まし活躍してくれることが期待されます。

8.『スター・ウォーズ7/フォースの覚醒』新キャラクターカイロ・レンはハン・ソロとレイアの子供

He's been waiting for this day a long time. #StarWars #Birthday

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

カイロ・レンとは、シスではないものの、ダークサイドの最高指導者スノークに仕える悪役として描かれるキャラクターです。すでに多くのネタバレサイトでネタバレされていますが、カイロ・レンはハン・ソロとレイア姫の子供です。 『スター・ウォーズ フォースの覚醒』では、カイロ・レンとハン・ソロ、レイア親子のエピソードが描かれるとのことです。 カイロ・レンに関して詳しく知りたい方は『スター・ウォーズ』カイロ・レン役のアダムドライバーは要チェック!の記事で確認!

9.ルークのライトセーバーを受け継ぐのはレイ

#StarWars #SpotlightOfTheWeek - Lightsaber: The weapon of the Jedi

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

『フォースの覚醒』で重要なファクターとなるのは、ルークのライトセーバーの扱いです。また、それは『フォースの覚醒』とは誰のフォースが覚醒するのかというストーリーの中心に絡んでもきます。 ネタバレしてしまうと、ルークのライトセーバーを受け継ぐのはレイ、すなわち、フォースが覚醒する人物もレイということになります。ラストでついにルークを見つけ出したレイ。『スター・ウォーズ8』ではおそらく、レイがルークの元でジェダイの修行をするというストーリーになることでしょう。

10.ハン・ソロが死……

#StarWars #SpotlightOfTheWeek - Han Solo: Captain of the Millennium Falcon

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

そうです。噂されてはいましたが、ハリソン・フォード演じる最高のキャラクター、ハン・ソロが死んでしまいます。 しかし、その死に様は最高のキャラクターにふさわしい死に様でした。『スターウォーズ フォースの覚醒』という傑作は、30年越しの意志を受け継がせることに文句なく成功しています。

11.ダニエル・クレイグがストーム・トルーパーで出演

#ThrowbackThursday - Just a group of stormtroopers on break from filming A New Hope. #StarWars #SpotlightOfTheWeek

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

ダニエル・クレイグが『スターウォーズ フォースの覚醒』に出演するという噂がありましたが、ストーム・トルーパー役で出演していたようです。 ファーストオーダーに拘束されたレイの手錠を外すストーム・トルーパーをダニエル・クレイグが演じています。顔は出てきませんので、声に注目してみるとわかるかもしれません。