2017年12月5日更新

『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』に関する衝撃的なネタバレ30選

1977年以来、世界中のSFファンを魅了して止まない「スターウォーズ」シリーズがまた新たなエピソード7『フォースの覚醒』を製作し、話題を集めています。今回は、本作をより深く味わうために本作に関する衝撃的なネタバレを30本ご用意しました!

この記事の目次 [閉じる]

ポスター・予告編公開!エピソード7『スターウォーズ/フォースの覚醒』

1977年公開の『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』から始まり、40年近く経つ現在もなお非常に高い人気を誇る、SF映画の金字塔『スター・ウォーズ』シリーズ。壮大な宇宙を舞台とした冒険譚の中に、父子愛・師弟愛など様々な人間ドラマが入り混じった、とても一言では表すことの出来ない傑作です。

Good luck to the person on the other side of this picture... #ThrowbackThursday #StarWars

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

ライト・セイバーやダース・ベイダーなど、本作を観たことが無い方でも知っているような様々なワードを生み出し、社会現象にもなりました。そんな、単なるSF映画の枠を超えて世界中に愛されている本シリーズの新三部作となる続編『スターウォーズ/フォースの覚醒』が公開が2015年12月18日に決定し、世界中が熱狂の渦に包まれています。

1.『スターウォーズ/フォースの覚醒』ではレイア姫とハン・ソロが結婚している!?

ハン・ソロとレイア姫の関係がその後どうなったのかはわかりませんでしたが、予告編では抱き合っているシーンが公開され、すでに本編を観た人によると子供がいるとのことです。ハン・ソロとレイア姫は結婚しているということでしょうか?

2.ファーストオーダーとは一体どんな組織なのか!?

This @sideshowcollectibles Darth Maul cast a menacing gaze over @comic_con in 2012. #StarWars #Collectibles #Vintage

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』で反乱軍がデス・スターを破壊、パルパティーンが奈落の底へと落ちたことで、帝国軍は勢力を落とすことになります。 しかし、およそ30年後、帝国軍はファーストオーダーという組織に変わっているようです。帝国軍の残党が着々と力をつけ、最高指導者スノークのもと、カイロ・レンとハックス将軍が率いているのがファーストオーダーです。

3.『スターウォーズ/フォースの覚醒』新キャスト、ルピタ・ニョンゴがマズ・カナタを演じる

#SpotlightOfTheWeek: Maz's Castle - Where to go for the best eye exams in the galaxy. #StarWars

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

アカデミー助演女優賞を受賞した女優ルピタ・ニョンゴがモーションキャプチャーでマズ・カナタを演じています。マズ・カナタは伝説の女海賊で、ハン・ソロ、レイ、フィン、BB-8がむかう古城の主人とのことです。

4.フィンは脱走兵!彼の名前の意味とは?

ジョン・ボイエガ演じるフィンはファーストオーダーの脱走兵です。元々、幼少時に誘拐され、ストームトルーパーにされてしまったフィンは、ジャクーでのファーストオーダーの虐殺がきっかけとなり、オスカー・アイザック演じるポー・ダメロンとともに脱走することになります。 また、劇中ではフィンのストーム・トルーパーとしての番号が「FN-2187」であることが明かされています。フィンという名前は、この「FN」からポー・ダメロンが名付けたものなのです。 また、この「2187」という数字は『エピソード4/新たなる希望』でレイア姫が囚われていた独房の番号でもあり、過去作への目配せでもあるのです。実はこの数字には意味があり、スター・ウォーズの生みの親であるジョージ・ルーカスが『THX 1138』という映画を撮影した時に参考にしたというショートフィルム『21-87』から来ています。スター・ウォーズ愛が感じられるエピソードですね。

5.ルーク・スカイウォーカーは隠居している

The Force is definitely strong with this one. Join us in wishing a happy birthday to @HamillHimself! #StarWars

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

この役で一躍有名になったマーク・ハミルが再びルーク・スカイウォーカーを演じると言われていますが、気になる役どころは、年を重ね賢人となったルークが知恵やライトセーバーの使い方などを弟子に伝授するというもので、旧三部作でアレック・ギネスが演じたオビ=ワン・ケノービを彷彿とさせる役です。 エピソード6の後、ルークはジェダイを育てるための施設を作ったようですが、おそらくカイロ・レンと思われる後継者によって、施設などを壊されてしまいます。そのことに責任を感じたルークは隠居。『スター・ウォーズ フォースの覚醒』では、ファーストオーダーとレジスタンスがルーク・スカイウォーカーを探すというのが物語の軸となるようです。

6.エピソード4と始まり方が同じ!?

The Death Star pays a visit to Alderaan. #StarWars #ThrowbackThursday

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

エピソード4では、レイア姫がR2-D2にデススターの設計図を渡すところから始まりました。『フォースの覚醒』は、ポー・ダメロンがBB-8にルーク・スカイウォーカーの居場所の地図を託すところから始まります。 その後、エピソード4ではC-3POとR2-D2をルークが見つけることになりますが、『フォースの覚醒』はレイがBB-8を見つけることになります。 『フォースの覚醒』を観る前に、スター・ウォーズシリーズを観ておいた方が楽しめるのは間違いないです。

7.フィンが重傷を負う

『スターウォーズ フォースの覚醒』

予告編で公開された、デイジー・リドリー演じるレイが涙を流しているシーン。このシーンで重要な人物が死ぬのではないかという推測がありましたが、このシーンではフィンがカイロ・レンとの戦いの末に重傷を負っています。 『フォースの覚醒』のラストでは目を覚ますことはありませんでしたが、次作『スター・ウォーズ8』では目を覚まし活躍してくれることが期待されます。

8.『スター・ウォーズ7/フォースの覚醒』新キャラクターカイロ・レンはハン・ソロとレイアの子供

He's been waiting for this day a long time. #StarWars #Birthday

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

カイロ・レンとは、シスではないものの、ダークサイドの最高指導者スノークに仕える悪役として描かれるキャラクターです。すでに多くのネタバレサイトでネタバレされていますが、カイロ・レンはハン・ソロとレイア姫の子供です。 『スター・ウォーズ フォースの覚醒』では、カイロ・レンとハン・ソロ、レイア親子のエピソードが描かれるとのことです。 カイロ・レンに関して詳しく知りたい方は『スター・ウォーズ』カイロ・レン役のアダムドライバーは要チェック!の記事で確認!

9.ルークのライトセーバーを受け継ぐのはレイ

#StarWars #SpotlightOfTheWeek - Lightsaber: The weapon of the Jedi

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

『フォースの覚醒』で重要なファクターとなるのは、ルークのライトセーバーの扱いです。また、それは『フォースの覚醒』とは誰のフォースが覚醒するのかというストーリーの中心に絡んでもきます。 ネタバレしてしまうと、ルークのライトセーバーを受け継ぐのはレイ、すなわち、フォースが覚醒する人物もレイということになります。ラストでついにルークを見つけ出したレイ。『スター・ウォーズ8』ではおそらく、レイがルークの元でジェダイの修行をするというストーリーになることでしょう。

10.ハン・ソロが死……

#StarWars #SpotlightOfTheWeek - Han Solo: Captain of the Millennium Falcon

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

そうです。噂されてはいましたが、ハリソン・フォード演じる最高のキャラクター、ハン・ソロが死んでしまいます。 しかし、その死に様は最高のキャラクターにふさわしい死に様でした。『スターウォーズ フォースの覚醒』という傑作は、30年越しの意志を受け継がせることに文句なく成功しています。

11.ダニエル・クレイグがストーム・トルーパーで出演

#ThrowbackThursday - Just a group of stormtroopers on break from filming A New Hope. #StarWars #SpotlightOfTheWeek

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

ダニエル・クレイグが『スターウォーズ フォースの覚醒』に出演するという噂がありましたが、ストーム・トルーパー役で出演していたようです。 ファーストオーダーに拘束されたレイの手錠を外すストーム・トルーパーをダニエル・クレイグが演じています。顔は出てきませんので、声に注目してみるとわかるかもしれません。

12.プリンセス・レイアに娘がいた!!

キャリー・フィッシャー

レイア役のキャリー・フィッシャーの実の娘、ビリー・ラード、23歳がレイア・オーガナ将軍率いるレジスタンスのコニックス中尉役でデビューしました。このおだんごヘアスタイルを見れば一目瞭然。キャリーはそれを「ヒヒのお尻みたいね」と笑ったとか。

13.ルーカス、こだわりの数字、2187とは?

スターウォーズ エピソード4

フィンのストームトルーパーのID、FN-2187、として使われたこのナンバーは、『エピソード4/新たなる希望』でレイア姫が捕らわれた時の独房のナンバーとしても使われました。 ハン・ソロとルークがストームトルーパーの格好で、レイア姫を救出すべく独房を探し当てたシーンです。ちゃんと2187と言っています。

なぜ、この数字にこだわったのか。それは、ルーカスがアーサー・リプセット監督によるショートフィルム『21-87(1964年)』に多大な影響を受けたからです。

人は大自然や生き物とのコミュニケーションの中で、フォースのような何かを感じている
引用:wikipedia.org

「フォース」という言葉も、このセリフが元になっています。

14.ハンとの約束を破った、ランド・カルリジアン!

ランド・カルリジアン

『エピソード6/ジェダイの帰還』のエンドアの戦いで、パイロットとして乗り込んだランドが、ファルコン号の丸いレーダーを吹っ飛ばしてしまったため、長方形のレーダーが新しく付け替えられました。 (ランドの嘘つき!無傷で返すと言ったのに!) エイブラムス監督は当初、どの新レーダーのデザインも気に入らず、結局、アート・ディレクター、ケヴィン・ジェンキンスの発案で、『エピソード4/新たなる希望』のブロッケード・ランナーのレーダーが採用されたのです。この船はファルコン号として使われる予定だったものです。

15.皆でファルコン号をボロクソに言いやがって!

"This will be a day long remembered." Watch the official #StarWars: #TheForceAwakens teaser on StarWars.com!

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

レイは、ファルコン号を「クズ(garbage)」、ルークは「ガラクタ(piece of junk)」と言い、レイアも「おんぼろ(bucket of bolts)」呼ばわりしています。もしや、血は争えないのか?それともファルコン号に問題が?

16.こんなところにこんな人!カメオ出演のサイモン・ペッグはどこ?

スタートレック

J.J.エイブラムスの『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』に続いて『スタートレック』にも出演したサイモン・ペッグ。『フォースの覚醒』では、アンカー・プラットという廃品回収ビジネスを行っているエイリアンとしてカメオ出演を果たしました。ペッグ本人とは程遠いですが、作品の冒頭、ジャクーでごみ漁りをしていたレイのボスとして登場します。 この画像のシーンはカットされたましたが、Blu-ray3Dコレクターズ・エディションにて、チューバッカも絡んだ映像を見ることができます。

17.オープニング・チケットはいらんかね~!

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

キャリー・フィッシャーとエレン・デ・ジェネレス(人気コメディアンで俳優)が『フォースの覚醒』の初日前にレイアのお団子ヘアスタイルのイアーマッフルをつけ、路上でチケットを無償で手渡しました。これには、ドライバーも驚いたことでしょう。

18.懐かしのポッドレース旗

『スターウォーズ:ファントム・メナス』

マズ・カナタの城の外には『エピソード1/ファントム・メナス』のポッドレースに使われたレース旗やボバ・フェットのユニフォームの肩のエンブレムに刻印された「ジェングの頭骨」など、さまざまな旗が飾られています。 コアなファンにとっては生唾ゴックンなシーンかもしれません。

19.もし、ルークが女性だったら?

レイのコスチュームは、コンセプト・アーティストのラルフ・マクウォーリーとルーカスが、ルークが女性という設定でアイデアを出し合った時のイメージを元に作られました。

20.レイがルークのライトセイバーを触った時に聞こえた声の主は?

スター・ウォーズ ルーク・スカイウォーカー伝 (LUCAS BOOKS)

「レイ、これがお前の最初のステップだ」という声の主は、若きオビ=ワンを演じたユアン・マクレガー。そして、セリフの冒頭で「レイ」と呼びかけたのは、アレック・ギネス。生前に言った「afraid アフレイド」という言葉から「レイ」という部分だけを切り取って声を合成しました。 レイはその時、若きオビ=ワンと年老いたオビ=ワンの二人が自分を励ましてくれているような感覚にとらわれました。

21.アナキンとレンの共通点

カイロ・レンはレイとの死闘の際、顔に崇拝するアナキン・スカイウォーカー(後のダース・ベイダー)と同じ所に傷を負いました。

22.レイが食べている食事は再現可能!

レイ『スターウォーズ フォースの覚醒』

『新たなる希望』でルークが育ての親のおばさんの家で飲んでいたバンサの青いミルク、パドメも飲んでいましたが、惑星ジャクーでゴミ漁りをする代わりに食事を与えられていたレイの作るパン。 家庭でも作ることができます。材料をカップに入れてチンするだけ、1分以内でできる簡単レシピです。緑なので抹茶を使っているようです。

23.レイのかぶっているヘルメット

スター・ウォーズ フォースの覚醒 ビジュアル・ディクショナリー

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒 ビジュアル・ディクショナリー」によれば、レイが被っていた古い反乱軍のフライト・ヘルメットの持ち主は、ドスミット・ラエーという女性パイロットで Tierfon Yellow Aces というXウイングを飛ばしていました。

24.ルークのライトセイバーは同じ木箱に収められていた?

『スター・ウォーズ ジェダイの帰還』

『エピソード4/新たなる希望』でオビ=ワンから父親アナキンの物だとルークに手渡されたライトセイバーが取り出された木箱とマズ・カナタがルークのライトセイバーを保管していた木箱は同じものだと思われます。そっくりです。

25.必ず出てくるお決まりの名セリフ

ハン・ソロ

「嫌な予感がする」というセリフはすべてのエピソードでルークやレイア、アナキンなど主要な人物に言わせたセリフです。 予感の的中率は100%。『フォースの覚醒』では、ハン・ソロがこのセリフを使いました。

26.BB-8の電子音は実は人の声だった

Artoo was asleep for a long time. What do you think he dreamt of? #StarWars #ThursdayThoughts

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 -

コメディー俳優ビル・ヘイダーとベン・シュワルツがあのかわいいBB-8の声を担当しました。監督は自分のiPadの効果音のアプリに「トークボックス」に接続した声を入れ、BB-8の音を作ったのです。BB-8の名前は、このビルとベンの頭文字のBを二つ重ねたものです。

27. キャスティングをめぐって人種差別運動が起こる!?

実は、フィン役のジョン・ボイエガが黒人であることに対して、一部のツイッターの間で「映画ボイコット」という人種差別的な運動が起こっていました。 当然、この人種差別的な運動には多くの人々が反発しています。反響が大きな例で言うとJJ・エイブラムス監督が公式Twitterでこのように、「黒人でも、白人でも、褐色人種でも、ジャワ族でも、ウーキー族でも、ジェダイでも、シスでも気にしない。ただ気に入ってくれることを願う」とコメントを発表しています。 映画の世界にまで、根強い人種差別が存在すると思い知らされるエピソードですね。

28. ハリソン・フォードの負傷は「けがの功名」!?

本作の監督JJ・エイブラハムが明かした映画撮影秘話がこちらです。 撮影中に、セットの一部が落下して、ハン・ソロ役のハリソン・フォードが足を怪我するという大事故が起こりました。この為、撮影は数週間休止を余儀なくされたと言います。 もちろん、大惨事に変わりはないのですが、この数週間の休止のお陰で、それまで険悪なムードだったレイ(デイジー・リドリー)とフィン(ジョン・ボイエガ)の関係を改善することが出来たという嬉しい出来事も結果ついてきました。 エイブラムス監督は、「この数週間の休止期間に2人の関係を大幅に書き直す余裕ができて結果的に必要な感情を育てるのに大いに役に立った」とコメントしています。

29.数々の試練と重責に耐える「総督」レイア

『エピソード4・5・6』では、華やかで可憐なプリンセスとしての印象が強かったレイアですが、『フォースの覚醒』では、「総督」という重要な任務をこなす上で、想像を絶するプレッシャーと孤独の中に置かれ、その苦悩と疲労感が表情に表れています。 また、カイロ・レンのダークサイドへの転向により、事実上別れた元夫・ハン・ソロとレイアの運命的な再会もスターウォーズの歴史上、大変重要な意味を持つでしょう。 若き日のレイア姫の印象を知っているファンが、彼女の変貌を目の当たりにすると、彼女が歩んてきた苦悩の人生に共感し、ハン・ソロと彼女の再会で長い年月が過ぎたことを実感するかもしれませんね。

30. 旧R2-D2と新キャラBB-8のコラボの活躍に注目!

本作から新登場するかわいいロボキャラ「BB-8」と1作目から出演しているアイコン的ロボキャラR2-D2が物語のキーとなる重要なシーンで大活躍しています! そのシーンとは、「ハン・ソロの死」という話題の衝撃のシーンからすぐ後です。 カイロ・レンとの戦闘で傷つき倒れたフィンを抱えて、レイがファルコン号へ乗り込み、レジスタンス軍と合流します。そこで、再起動したR2-D2がルーク・スカイウォーカーの居場所を地図で投影し出すと、それに連鎖するかのように今度は、BB-8が持つ地図を投影するのでした。 2つの断片的な地図を重ね合わることで、ルーク・スカイウォーカーが隠れている星を見つけ出すことに成功します。2体の新旧ロボの活躍、注目です!

『スターウォーズ フォースの覚醒』で描かれなかったこと

さらなる血縁関係

レイ『スターウォーズ フォースの覚醒』1

『スターウォーズ フォースの覚醒』はエピソード4とストーリーの大枠が重なっているとファンは感じたことでしょう。だとすると、今後のエピソードで、さらなる血縁関係が明らかになる可能性があります。 今回、フォースが覚醒したレイが実はカイロ・レンと兄妹で……という可能性も考えられなくはないです。だとすると、エピソード9のラストがレイVSカイロ・レンということになるのでしょうか?

カイロ・レンはなぜダークサイドに落ちてしまったのか?

カイロ・レンはハン・ソロとレイアの息子です。生まれながらのダークサイドではなく、どこかしらのタイミングでダークサイドに落ちてしまったのでしょう。 『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』では、アナキン・スカイウォーカーがダークサイドに落ちる瞬間から原因まで描かれていましたが、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ではカイロ・レンがダークサイドに落ちた理由がはっきりしません。エピソード8、あるいはエピソード9で描かれることになるのでしょうか?

続編『スター・ウォーズ/エピソード8 最後のジェダイ』も見逃せない!

本作『フォースの覚醒』の続編となる『スターウォーズ/エピソード8 ジェダイの復讐』がいよいよ2017年12月15日に世界同時公開されます。日本でも同じ日程で公開予定です。 次回作『ジェダイの復讐』では、カイロ・レンとその母レイアが対峙するシーンや自分の居場所を探し求めるレイがカイロ・レンの差し出す手を取り、ダークサイドへ引き込まれてしまうかが注目です。 『エピソード9』の公開も決定しており、日本を含め世界中のスターウォーズファンは先が見えないストーリー展開にますます目が離せませんね!