2019年12月17日更新

ドラマ「ショムニ」シリーズの動画を1話から最終回まで無料視聴できる配信サービス一覧

ショムニ

1998年から放送が始まったドラマ「ショムニ」シリーズは、江角マキコが演じる破天荒なOLのキャラクターが視聴者からの支持を集め、一躍大人気ドラマとなりました。本記事では、本シリーズを無料で視聴できるサービスについて紹介します。

目次

ドラマ「ショムニ」シリーズの動画を1話から最終回まで無料視聴する方法

1998年に放送されるやいなや、女優・江角マキコが演じるOLの豪快なキャラクターが大きな話題を呼び、一躍人気シリーズとなったドラマ『ショムニ』。本作は放送終了後、第4シリーズまで制作されました。 本記事では、本シリーズを無料視聴できる動画配信サービスを紹介します。

ドラマ「ショムニ」シリーズの動画を1話から最終回まで全話配信中のサービス一覧

FOD
プレミアム
U-NEXT hulu amazon
プライムビデオ
ビデオ
マーケット
dTV ビデオパス TSUTAYA
TV/DISCAS
シーズン1 × × × × × × ×
シーズン2 × × × × × × ×
シーズン3 × × × × × × ×
シーズン4 × × × × × × ×

シーズン1=ショムニ シーズン2=ショムニ 2ndシーズン シーズン3=ショムニ FINAL シーズン4=ショムニ2013

ドラマ「ショムニ」シリーズは、FODプレミアムのみ配信中。 次の項目では、FODプレミアムの詳細について解説します。

ドラマを1話から最終回まで無料視聴したいならFOD一択!

FODプレミアムでは、ドラマ「ショムニ」全シリーズを独占配信しています。 本サービスでは2週間の無料トライアルを実施しており、その期間中に全話無料で観ることが可能です。シリーズを一気見したい方におすすめ!

ドラマ「ショムニ」シリーズのあらすじ

第1シリーズ『ショムニ』(1998)

満帆商事の総務部庶務二課(通称ショムニ)は、「使えないOLの掃き溜め」と呼ばれていました。ショムニに所属しているのは「女の価値は男の数で決まる」と言い切る、アグレッシブすぎる女性・坪井千夏率いる超個性派のOLたち。 ショムニのメンバーは不倫やセクハラ、企業経営の問題と真っ向から向き合い、次々と喝を入れて会社を取り巻く問題を解決していきます。

第2シリーズ『ショムニ』(2000)

ショムニに所属していた6人は、課の解体により別々の場所で働いていました。ある日、千夏たちは元庶務二課長の井上から、会社が早期退職制度や年中行事の廃止が検討されていると聞かされて憤慨。 会社の制度改革を阻止するべく、ショムニのメンバーは再集結することになります。あの手この手を使って、会社の幹部らと対決することに。

第3シリーズ『ショムニFINAL』(2002)

ショムニのメンバーたちは、会社の合併に首を突っ込んだり新社長と対決したりと、相変わらず波瀾に満ちた会社生活を送っていました。そんなある日、千夏たちはテレビ局の企画・20人21脚競争に参加して賞金1000万円をゲットしようと画策しますが、メンバーがなかなか集まりません。 時を同じくして、満帆商事は収賄疑惑によりアメリカのマンハッタン製薬との契約が危うくなったため、経営の危機を迎えており……。

第4シリーズ『ショムニ2013』(2013)

かつて会社を救ったショムニは廃止され、メンバーも退職。リーダーの坪井千夏は行方不明になっていました。 それから10年後、棒高跳びの選手・円山詩織(本田翼)は、社内の広告塔として満帆商事に入社しますが、ケガによりオリンピックへの出場を断たれ、一気にお荷物社員に。 彼女は社内でイジメを受け、橋で自殺を考えていました。するとある女性が現れ、詩織の財布から1万円を抜き取って走り去ります。次の日、詩織が出社するとそこには昨日出会った女性の姿が。 彼女はある重大なミッションを抱えていて、満帆商事に舞い戻ってきたのです。

ドラマの主な登場人物&キャストを紹介

坪井千夏/江角マキコ

坪井千夏は、満帆商事の庶務二課(ショムニ)をまとめる姉御肌のリーダー。彼女は経費の使い方が荒い問題社員で、ある上司からセクハラを受けた際に殴り返したため庶務二課に異動させられます。 仕事における実力は相当なものですが、自分本意な性格の彼女は、庶務二課を自分の居心地がいいような環境にし実質支配していきました。 坪井千夏を演じるのは、女優の江角マキコ。彼女は、是枝裕和監督の『幻の光』で華々しく長編映画デビューを飾り、大きな注目を浴びます。本作では、彼女が演じる千夏の破天荒なキャラクターと、「女の価値は男の数で決まる」という決めゼリフが絶大な支持を受けました。

丸橋梅/宝生舞

丸橋梅は、ショムニでNo.1の知性を持つ頭脳派。彼女は最初、千夏と対立関係にありましたが、次第に自分の居場所はショムニしかないと感じるように。千夏とは幼馴染であり、塚原佐和子とは同期入社。 丸橋梅を演じるのは、女優の宝生舞です。彼女は、1996年放送のドラマ『銀狼怪奇ファイル』でツンデレのヒロイン・小早川冴子を演じて脚光を浴びました。

井上洸二/森本レオ

井上洸二は、存在感の薄い庶務二課長。彼はほとんど仕事をせず、いつもデスクの上にいる猫を撫でている冴えない会社員です。毎日朝8時に出社し、夜8時に帰宅するので「8時の男」という異名を持っています。 井上洸二を演じるのは、ベテラン俳優の森本レオ。彼は1974年に放送されたドラマ『黄色い涙』に出演し注目を浴びます。その後、ドラマや映画のみならず、味わい深い声を武器にラジオパーソナリティーやナレーターとしても大活躍。 本作で威厳のない課長役を演じたことで人気を集め、ドラマのヒットと共に、彼自身も新しいファン層を獲得しました。

江角マキコ主演ドラマ「ショムニ」シリーズの見どころ

働く人間のストレスを解消!痛快エンターテイメント!

「ショムニ」では毎回セクハラや経費削減、リストラや人事異動など、企業におけるさまざまな問題が取り上げられます。千夏率いるショムニのメンバーが、それらを強引な方法で解決していくのが痛快です!コミカルなドタバタ劇に笑い転げながら、ストレスを解消できますよ。 現実の社会では、上司をギャフンと言わせたくても行動にはなかなか移せないですよね。実際に社会で働く人々の心の奥にある願望を体験させてくれるのが、千夏やショムニのメンバーなのです。本作を観ると勇気がもらえ、つらい仕事でも前向きに立ち向かえる気がしてきます。

誰もが憧れる千夏というキャラクター

「ショムニ」の最大の見どころは、やっぱり千夏の強烈なキャラクターでしょう! いつも自分勝手に周囲を巻き込んでいく千夏ですが、みんなからは好かれ頼りにされています。行動が結果的に会社のためになっていて、最終的に丸く収まるというのも面白いです。それだけ彼女の手腕があるのでしょう。 彼女は信念やプライドを持っており、男性社員と真っ向から対立することも。江角マキコが演じる千夏のキャラクターは、1998年の放送当初から絶大な支持を集め、大人気となりました。社内での破天荒な活躍や、言いたいことをズバッと言う彼女の姿を見て、憧れない女性はいないのではないでしょうか。

おすすめの類似作品を紹介!

男女の友情は成立するのか?ドラマ『オーバー・タイム』

「ショムニ」の千夏を演じた江角マキコの作品をもっと観たい方におすすめなのが、1999年放送のドラマ『オーバー・タイム』。 よい出会いがない美容師・笠原夏樹(江角マキコ)が、北海道旅行で出会った楓宗一郎(反町隆史)と東京で再会。最初はお互い恋愛感情はなかったのですが、次第に関係性が変化していくという切ないラブコメディです。 江角マキコは恋愛に不慣れで、ぶっきらぼうな態度を取ってしまう夏樹役を好演しており、唐突な発言で視聴者を笑わせてくれます。楓宗一郎役の俳優・反町隆史との相性もバッチリです。

人気人情コメディ!映画『釣りバカ日誌15 ハマちゃんに明日はない!?』

2004年に公開された映画『釣りバカ日誌15 ハマちゃんに明日はない!?』。本作には、江角マキコが経営コンサルタントの早川薫役で出演していますよ! 釣りが大好きな浜崎伝助(西田敏行)が、旅先で早川薫(江角マキコ)と知り合います。やがて彼女が、自身が勤めている鈴木建設の経営コンサルタントで、人事改革を推し進める人物だと発覚。 江角マキコは本作で、沈着冷静なコンサルタント・薫の心境の変化を巧みに表現しています。経営改革を推し進める薫は、「ショムニ」でいえば千夏に成敗される側の人間ですが、その対比がまた面白いです。

伝説の問題教師が大暴れ!ドラマ『ナオミ』

「ショムニ」のように、強い女性たちが問題をズバッと解決するドラマ『ナオミ』もおすすめです。 本作は、5年の間に26回も教師をクビになった豪快な女性教師・藤堂直海(藤原紀香)が、進学校の生徒たちの抱える問題に立ち向かっていくという学園ドラマ。 女性3人のチームが学校を巡るトラブルと戦っていく様子はまさに痛快で、「ショムニ」を彷彿とさせます。また、「ショムニ」で庶務二課長役を務めた森本レオが、校長の広岡治役で出演しているのもポイント!

ドラマ「ショムニ」シリーズ1話から最終回までのフル動画は配信サービスで無料で観よう

以上、ドラマ「ショムニ」シリーズのあらすじや見どころ、無料で視聴できる動画配信サービスを紹介しました。 江角マキコ演じる千夏が、個性的なキャラクターたちと織りなす予想外の痛快エンターテイメントを観れば、日頃のストレスが発散されること間違いなし! ぜひ紹介した配信サービスで視聴してみてはいかがでしょうか?