2020年1月15日更新

アニメ『マクロス7』の動画を今すぐ無料で観るには?【1話〜最終話まで配信中】

マクロス7 Blu-ray Box

主人公が一切戦闘せず、戦場で歌を歌いまくるという異色の作品『マクロス7』。本記事では、本作を配信しているサービスをはじめ、あらすじやキャラクター、見どころ、おすすめの関連作品について紹介していきます。

目次

アニメ『マクロス7』は動画配信サービスでフル視聴するのがおすすめ!【一部無料】

「マクロス」シリーズと言えば、3段階に変形する宇宙戦闘機「バルキリー」によるダイナミックな戦闘と男女の揺れる三角関係が特徴ですが、そんな本シリーズの中でも特に異色と言われるのがこの『マクロス7』です。 本記事では、本作を配信しているサービス、あらすじ、キャラクター、見どころやおすすめの関連作品について紹介していきます。

アニメ『マクロス7』の動画をフルで配信中のサービス一覧【無料あり】

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT - -
hulu - -
ビデオマーケット ○(4話まで) -
amazonプライムビデオ -
dTV - -
FODプレミアム - -
TSUTAYA TV/DISCAS ○(10話まで) -
ディズニーデラックス - -

アニメ『マクロス7』は、3サービスにて配信中です。 中でもビデオマーケット・TSUTAYA TVは、新規登録時に付与されるポイントを利用すれば一部無料で視聴することができます。またamazonプライムビデオは、各話110円でレンタル視聴することが可能です。

TSUTAYA TV/DISCASで動画を一部無料で視聴する

サービス名 TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間 30日間
付与ポイント 毎月1,100ポイント
種類 月額定額
料金(税抜) 最安1,865円〜5,423円
メリット ・動画配信サービスと、宅配レンタルサービスで作品ラインナップが豊富
デメリット ・値段が高い
・宅配レンタルの場合、宅配を待たなければいけない

TSUTAYA TVは、新規登録から30日間の無料トライアルを実施しています。 アニメ『マクロス7』の場合は見放題対象作品ではないため、各話100円(税抜)でレンタル視聴する必要があります。しかし新規登録する際にポイントを付与されるため、それらを利用することで計10話まで無料視聴することが可能です。したがって、本作をお得に鑑賞したい人には非常におすすめです!

ビデオマーケットでも『マクロス7』のフル動画が配信中

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
付与ポイント 毎月540ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
メリット ・取り扱い作品数が国内最大
・月額料金が安い
・倍速再生などの機能付き
デメリット ・追加料金が多い
・無料配信数が少ない
・ダウンロード再生ができない

ビデオマーケットは、新規登録した初月が無料となるキャンペーンを行っています。 アニメ『マクロス7』は、各話110ポイントで配信されていますが、登録時に付与される540ポイントを利用することで計4話まで無料視聴することが可能です。

amazonプライムビデオでも絶賛配信中

サービス名 amazon プライムビデオ
無料期間 30日間
種類 年会費
料金(税込) 月500円
年4,900円
年2,450円(学生のみ)
メリット ・他サービスに比べてコスパが良い
・オリジナル作品が面白い
・amazon music等、その他特典が良い
デメリット ・アプリからビデオレンタルができない
・機能が一部あまり良くない
・クレジットカードが必須

amazonプライムビデオは、新規登録から30日間の無料トライアルを実施しています。 本サービスにおいてアニメ『マクロス7』は、各話110円支払うことで視聴することができます。

『マクロス7』のあらすじ

地球に代わる新天地を探して旅を続ける長距離移動船団・新マクロス級7番艦マクロス7。艦内には巨大な街もあり、人々は新天地を見つけるまでの間を平和に暮らしています。しかしそこに、謎の宇宙人が襲来し、人々の気力を吸い尽くしていきました。 敵軍との戦闘を繰り広げる統合軍。しかしそんな戦場に、真っ赤に塗装されたド派手なバルキリーが乱入してきます。彼こそは今マクロス7で大人気のロックバンド「Fire Bomber」のボーカル熱気バサラでした。彼は「戦闘なんて下らねぇ!俺の歌を聴け!」と大音量で歌を歌い始めました。この乱入に、エースパイロットであるガムリン・木崎も怒りをあらわにします。 しかし、バサラの歌こそが、謎の侵略者たちとの戦いにおいて最も重要となるカギとなるのでした。

『マクロス7』に登場するキャラクター・声優の紹介!

熱気バサラ/声:神奈延年、歌:福山芳樹

熱気バサラは本作の主人公である人気ロックバンド「Fire Bomber」のボーカリストです。とにかく人に自分の歌を聴かせることに重きを置き、特別製のバルキリーで戦場に飛び出しては敵味方関係なく歌を聴かせまくります。初めは異端児として白い目で見られていましたが、その熱意と歌声に周囲も次第に惹かれていきます。 そして、この戦いのカギになる「歌エネルギー」というものを彼は強く秘めているところもポイントです。 そんな熱気バサラを演じるのは声優の神奈延年。91年から多くの作品で主役や主要キャラを演じるベテラン声優です。またソニックの仲間ナックルズの声を担当していることでも有名でしょう。 また歌唱担当は福山芳樹。『オーバーマン キングゲイナー』の「キングゲイナー・オーバー!」や『武装錬金』の「真っ赤な誓い」など多くの熱いアニメソングを歌っています。

ミレーヌ・フレア・ジーナス/声:櫻井智、歌:チエ・カジウラ

ミレーヌは本作のヒロインである「Fire Bomber」のボーカル兼ベースの少女です。父親はかつて統合軍のパイロットであり、天才と呼ばれるマクロス7船団船団長のマクシミリアン・ジーナス。母親は地球人と争っていた異星人ゼントラーディのエースパイロットで、現在はマクロス7内の街の市長を務めるミリア・ファリーナ・ジーナスです。 統合軍のパイロットであるガムリン・木崎と知り合い良好な関係を築きますが、心の内ではバサラに対する想いを秘めていることを自覚できていません。 ミレーヌを演じるのは声優の桜井智、歌唱担当はチエ・カジウラです。桜井智はもともとアイドルとして活躍しており、今作で本格的に声優としての活動を始めました。チエ・カジワラは自身のデビューより先にマクロス7の歌唱担当でデビューしました。また彼女の娘は2020年の朝ドラヒロインを務めるあの大人気女優、杉咲花です。

ガムリン・木崎/子安武人

ガムリン・木崎は、マクロス船団を守る統合軍のパイロットです。戦場で暴れまわるバサラを快く思っていなく、何かにつけて突っかかることも。ミレーヌとは「Fire Bomber」のメンバーだとは知らずに出会い、恋に落ちます。実直で朴訥、正義感に溢れる人間であり、戦場ではその熱さゆえに突撃してしまうこともしばしば。 ガムリン・木崎の声優は子安武人です。『新機動戦記ガンダムW』のゼクス・マーキスのようなクールで蠱惑的な低音ボイスでカッコいいキャラクターを演じる一方、『ボボボーボ・ボーボボ』のボーボボのような突き抜けたハイテンションなコメディキャラまで器用にこなす大ベテランです。

見どころを紹介!

作品を彩る名曲の数々を聴け!

「マクロス」シリーズの見どころはなんと言っても歌です!ヒロインが歌うことが多い「マクロス」シリーズですが、今作は主人公自ら歌います。しかも戦場のど真ん中で。しかしその熱い歌の数々は聴く者の魂を震わせ、思わぬ奇跡を起こすことになります。 バサラの十八番である熱いロックからしっとりとしたバラードまで、いちど聴いたら忘れられない名曲の数々が作品を彩ります!

歌の力には無限の可能性!熱い展開が過激にファイアー!!

歌には力があります。聞くものの心を震わせたり、懐かしい想い出に色を添えたり、恐怖に立ち向かう勇気を与えてくれます。そんな歌の力こそが『マクロス7』の最大のテーマです。本作では歌の力さえあれば戦争に勝つことができ、歌で敵を撃退できます。 ですが、この「歌こそが最強の兵器である」ということはバサラにとってはあまりにも下らない考えなのです。彼は、相手を倒すのではなく、相手すら感動させる歌を歌うのです。 戦争のためではなく、己のためにバサラは歌い続けます。そして、彼の心を震わせる歌は、誰が歌うのでしょうか……。

おすすめ関連作品の紹介

歌が奏でる伝説の始まり『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』

「マクロス」シリーズ伝説の始まりともいえる記念碑的作品。「マクロス」の初代アニメシリーズを映画として再編集し、テーマソングの「愛・おぼえていますか」が書き下ろされました。異星人との果てなき戦争の中で、かすかに見えた平和の兆し。それを繋ぐのは、歌の力でした。 ヒロインのリン・ミンメイが歌う「愛・おぼえていますか」をバックに、文化を踏みにじる敵と、文化を守るために戦う仲間たちとの最終決戦「ミンメイ・アタック」は後のシリーズでも伝説として語り継がれています。

歌も大ヒットした新シリーズ!『マクロスF』

若い世代の方々にとって、マクロスと言えばこの『マクロスF』。学園×恋愛×アイドル×戦闘機というワクワクする要素がたっぷりと詰まった傑作品です。またヒロインのシェリル・ノームとランカ・リーが歌う楽曲の数々は現実でも大ヒットを飛ばし、アイドル2人が競い合うように声を重ねあうデュエット曲「ライオン」はカラオケランキング上位常連の大人気曲です。 高校生、早乙女アルトはアクロバットに参加していた大人気アイドル、シェリル・ノームのライブで謎の生命体「バジュラ」の襲撃に巻き込まれます。そしてアルトは、死亡したパイロットの代わりにバルキリーに乗り込み、少女ランカ・リーを救うのです。 シェリル、ランカ、アルトの3人は、後に銀河を巻き込む壮大な三角関係へと発展するのでした。

1万年と2千年たっても愛してる『創聖のアクエリオン』

「マクロス」シリーズの原作者、河森正治が生み出したもう一つの変形ロボットアニメ。荒廃した地球を侵略する堕天翅たちの放つ獣と戦うため、人類は神話の中に存在する機械天使「アクエリオン」の力をもって抗います。生まれも育ちも考え方も違うアクエリオンパイロットの少年少女たちは、戦いの中で心を通わせ合い、強大な敵に立ち向かいます。 パチンコのCMで流れていたテーマソングも非常に印象的で「1万年と2千年前から愛してる」というフレーズも有名です。

動画配信サービスでアニメ『マクロス7』をフル視聴しよう【無料】

『マクロス7』は、歌で戦う「マクロス」シリーズでも異色かつ特に熱い作品です。 ぜひ今回紹介した方法でお得に『マクロス7』を楽しんで下さい!